5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

素人にもできる、おいしい鯨料理

1 :ぱくぱく名無しさん:02/02/26 16:00
 近所のスーパーで鯨肉が売っていますが、おいしい調理法はないでしょうか?
 100g500円以上という値段なので、下手に手がつけられないので。
 
 ちなみに俺は、表面を軽く焼いて、たたき風にして食いました。
 うまかったです。

2 :ぱくぱく名無しさん:02/02/26 16:10
生姜焼き。

3 :ぱくぱく名無しさん:02/02/26 16:38
波崎の人はいいよなぁ。
食ったんでしょ、漂流鯨。


4 :ぱくぱく名無しさん:02/02/26 16:41
酒と醤油に漬け込んでからフライにする。

5 : :02/02/26 18:31
くじらの刺身が食いたいね、ひさしぶりに

6 :長女17歳:02/02/26 18:51
あれはもう10年近くも前のことだろうか・・・。
ウチの父は知人から鯨の刺身用の尾の身を2本あずかったらしい。
1本だけなら食べてもいいと言われていたらしく、早速その日の夕食には
鯨の刺身が食卓に上った。当時そこまで裕福ではなかった我が家では、
その鯨の美味さに衝撃が走った。
知人との約束は3日間。父は誘惑に勝てなかった。次の日も、我が家の
食卓には、鯨の刺身がのっていた・・・。
      幼き頃の思ひ出です。長文レスでごめんなさい。

7 :ぱくぱく名無しさん:02/02/27 00:13
酢豚みたいに作るとおいしいと思うのですが<鯨肉>

8 :ぱくぱく名無しさん:02/02/27 00:14
小学校の給食で、鯨を唐揚げにしてからソースとケチャップ
にからめてあるのがありました。

実家では、「はりはり」か「刺身」か「ショウガを入れて甘辛くたく」
くらいしかなかった。

9 :ぱくぱく名無しさん:02/02/27 01:02
酒と醤油、ニンニク少々に漬け込んだ鯨を
スライスニンニクと一緒にバターで焼く!
これが最高に旨いッ!!

10 :ぱくぱく名無しさん:02/03/01 06:59
俺がガキの頃によく食べたメニューは鯨のチャーハン。
しょうがと醤油に漬け込んだ鯨肉を細かく切ったものを
チャーハンの具にする。これが美味かったのよ・・・
母が生きてるうちにもう一度作ってほしいが、
肝心の鯨肉が手に入らん。

11 :ぱくぱく名無しさん:02/03/01 11:28
刺身、竜田揚げが一般的だと思うが、
ステーキが旨い。

デカイ肉をドーンと食いたいが、今は高いんだよね。

12 :ぱくぱく名無しさん:02/03/05 00:35
サイコロ状にして甘辛く煮付けてから
アツアツのうちに長ねぎのみじん切りをザザーっと和える。
私は美味しいと思うんだけど、他の人はどうだろう・・・不安。

13 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 02:52
商業捕鯨再開の動きがありますが、もし牛肉や豚肉と同じくらいの
値段になるなら、皆さんは食べたいと思いますか?
捕鯨が禁止されると、その後には鮪や鰹の捕獲禁止の動きが
控えているとも聞きますが・・・さすがにそれは困りますかね?

14 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 02:56
給食の鯨の竜田揚げおいしかったので、手軽に買えるなら食べたいかも。
小学生のころ、給食献立表の隅に作り方(竜田揚げ)が載っていて、
母がそれを見て作ってくれたのを思い出しました。(一度きりだったけど)

15 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 04:03
こないだ竜田揚げにしようとしたら片栗粉と油がちょっとしかなかった…かわりに小麦粉でムニエル風に焼いたらなかなかウマーだった。もしかしたら竜田揚げより好きかも。
約15年ぶりに食べたけどやっぱり哺乳類だとオモタ。

16 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 04:16
http://asia.cnn.com/2002/WORLD/asiapcf/east/05/20/japan.whaling/index.html

上記ページのちょうど真ん中あたりにグレーのボックスがあります。
Should commercial whaling be re-introduced?
(商業捕鯨は再開するべきか?)
Yes:1210 votes 35%
No :2243 votes 65%
日本人ならもちろんYesに投票!

今、鯨(ミンククジラ)は、大量の海洋資源を補食しています。今度は、
「海洋資源がすべからく絶滅仕掛けているのに、サカナを食う日本人はけしからん」
「牛肉を食えば問題がないわけだから、魚は食わずに肉を輸入して食え」
と、外人が騒ぎ始めます。その前に、Yesに投票しよう!

彼らの狙いは自国の牛肉を売ることです。
そんな浅ましい目的に屈して日本の食文化が変わってしまっても良いのでしょうか?

上記ページのCNNの記事自体、非常に反捕鯨色の強いものです。
どうせ日本人は言いなりになると思っている外人達に、我々の反感を伝えよう。


17 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 06:57
猫肉と一緒に片栗粉にまぶしてピり辛炒め ウマ-

18 : :02/05/21 12:10
BBCでも捕鯨賛成or反対のアンケート実施中だとさ。
(BBSじゃないよ)

http://newsvote.bbc.co.uk/hi/english/talking_point/newsid_1998000/1998502.stm

今のところ「賛成」が圧倒的に少数。約10%vs約90%。
でもBBCのはまだ票数が少ないから早期に逆転可能!!
 
見せよ!2ちゃんの“馬鹿力”。喰らわせよ!高慢な外人への竹槍一揆!!
捕鯨再開「Yes」に清き(w)一票を!!

こまめにコピペで提示し続けてくれるとありがたいです。



19 : :02/05/21 12:42
何故、Yesだけを推すんだ?
それでは、アンケートにならない。

20 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 13:39
おまえは鯨も魚も食えなくなっても良いのか。

21 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 14:50
資源的回復を認識し再開に異論が無いのならYES
欧米追従で何かと粗探しして難癖つけたければNO

アンケートは公平・公正にね


22 :ぱくぱく名無しさん:02/05/21 16:50
アンケート>

さっきちょっと見たら、Yesが上回っていたYO

23 :ぱくぱく名無しさん:02/05/22 02:24
>>18
さっきみたら、BBCではすでに捕鯨賛成派が反対派を上回ってだぞ。
2チャンネらーの良識の勝利だな。

24 :ぱくぱく名無しさん:02/05/22 20:48
ステーキ食いてぇ〜

25 :ぱくぱく名無しさん:02/05/25 10:26
只今英国BBCと米国CNNで「捕鯨賛成or反対」のアンケート継続実施中です。

BBC
http://newsvote.bbc.co.uk/hi/english/talking_point/newsid_1998000/1998502.stm
CNN
http://asia.cnn.com/2002/WORLD/asiapcf/east/05/20/japan.whaling/index.html

今のところ「賛成」が押しています。約60%vs約40%。
でもまだまだ票数が少ないから海外の組織票次第では逆転の可能性大です。
今以上の継続的なYesへの投票が大切です。

コピペで提示し続けていますのでよろしくね。ъ( ゚ー^)

26 :ぱくぱく名無しさん:02/05/25 10:36
2回以上投票しちゃだめよん。
フェアに行きましょう。


27 :ぱくぱく名無しさん:02/05/25 13:49
投票指摘増田。
YES上回ってると思わなかったヨ。
2chパワァ?まさかね・・・

28 :Q115098.ppp.dion.ne.jprlo:02/09/09 22:34
スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


29 :ぱくぱく名無しさん:02/09/09 23:01
>>29
ダマサレテル(w

30 :ぱくぱく名無しさん:02/09/09 23:02
>>28

31 :ぱくぱく名無しさん:02/09/17 19:42
塩鯨の美味しい料理法ってないですか?先日お土産で買ったのですがどうも美味しくない(しかもクサイ…)HELPです。

32 :ぱくぱく名無しさん:02/09/19 09:05
>>28
スレスト節穴に騙されるのは勝手だが、このスレを止めたかった理由が分からない。

33 :ぱくぱく名無しさん:02/09/19 09:08
捕鯨反対派は鯨肉なんてまずいから食う必要は無いって言ってるけど
寿司屋で食った鯨はメチャクチャ美味かったぞ。

34 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 11:06
あげ


35 :ぱくぱく名無しさん:02/10/27 11:26
鯨ベーコンにウスターソース…母との思い出の味です。


36 :ぱくぱく名無しさん:02/12/19 06:26
鯨のノルウェー煮が食べたいのですが、
だれかレシピ知りませんか?

37 :>>36さん:02/12/19 06:48
それって、もしかして・・・
鯨の身を角切りにして衣つけて揚げたようなヤツを
ケチャップみたいなソースで和えたもの・・・?。
もしそうだったら、僕もレシピ知りたいです〜。
給食で食べてて、一番大好きなものだったー・・・。

38 :ぱくぱく名無しさん:02/12/19 12:22
玉葱と一緒に生姜醤油で甘辛く炊いたり、唐揚げにしたり、凍ったままの刺身とか、
そんなに手を加えなくても美味しいよね。



39 :ぱくぱく名無しさん:03/01/04 09:36
凍ったままの刺身懐かしいな〜
あと、鯨(コロっていうの?)とジャガイモの煮付け。
母親の味だったなぁと思う。

40 :山崎渉:03/01/07 13:20
(^^)

41 :山崎渉:03/01/21 04:32
(^^;

42 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 03:44
鯨の刺身の生姜漬けたべたひ

43 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 08:35
>>36・37さん

そうなのですか、ノルウェー風なのですか。
僕のところの給食では「ノルマンディー風」だったように
記憶しております。
あれ、おいしかったですねー。
僕も作ってみたいな。

44 :ぱくぱく名無しさん:03/01/27 09:03
鯨肉買いたい

45 :ぱくぱく名無しさん:03/03/08 22:22
内蔵にはお気をつけを。でも皮好き。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=main&NWID=2003030801000255

鯨の内臓食品で腎臓障害 人間にも影響の可能性

東京都内や和歌山県内で市販されている鯨の内臓を原料にした食品をラットに
食べさせると、中に含まれる水銀の影響で、腎臓の障害などが起こることを、
北海道医療大と第一薬科大のグループが突き止めた。9日から米・ソルトレー
クシティーで開かれる米毒性学会で発表する。

グループが、調べたのは鯨やイルカの肝臓などを塩ゆで加工した食品。
グループは、体重1キロ当たり2グラムの内臓食品を、1回だけラットに食べ
させ、3日間経過を観察した後、水銀などの体内分布を調べた。

内臓食品を食べたラットには、直後から下痢を起こしたり、行動が緩慢になっ
たりするなどの変化が表れ、腎臓中には、高濃度の水銀が蓄積していた。

46 :山崎渉:03/03/13 12:24
(^^)

47 :ぱくぱく名無しさん:03/03/13 12:31
誰か!鯨の養殖しる!

48 :山崎渉:03/04/17 10:45
(^^)

49 :山崎渉:03/04/20 04:54
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

50 :ぱくぱく名無しさん:03/04/23 19:24
刺身可能な鯨肉ってのを買ってきたが
なんとも微妙な味だなぁ……

ちなみに\299/100gなのでパチもんかもしれんけどw

51 :ぱくぱく名無しさん:03/04/27 14:40
100グラム118円でゴンドウ。
本来、焼いたりして食べる鯨はこういうもの。

52 :食いだおれさん:03/05/01 17:36
なんかスーパーで\198/100gだったので、1年ぶりに鯨ステーキにしてみる。
立川のデパ地下とかだと、サクで\800とか平気でしてたのになぁ。

53 :ぱくぱく名無しさん:03/05/02 02:59
種類によりきり。焼いて食べるなら、高いからうまいというもんでも無いよ。

54 :ぱくぱく名無しさん:03/05/11 11:46
>>47
養殖は、「鯨を間引く」という目的が達せられない
から、あんまり意味ないYO!

55 :山崎渉:03/05/22 00:44
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

56 :山崎渉:03/05/28 15:30
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

57 :ぱくぱく名無しさん:03/05/28 21:47
お父ちゃんが鯨ベーコンにソースジャブジャブかけて食うのがすき。
漏れも結構好きだ 
たまーに売ってるね

58 :ぱくぱく名無しさん:03/06/16 00:46
鯨の缶詰ってどうよ?

59 :山崎 渉:03/07/15 12:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

60 :山崎 渉:03/08/15 20:45
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

61 :ぱくぱく名無しさん:03/09/07 23:07
>>31
塩鯨の塩を抜いてから、味噌(信州味噌がお勧め)に漬けてみて。
新潟で鯨の脂身のみそ漬けを食べて感動したんだけれど、それに近いものができます。
お酒が好きなら、焼酎か日本酒によくあうと思う。

62 :ぱくぱく名無しさん:03/11/27 11:26
冷凍庫に入ってる・・・

63 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 11:09
>俺もこれで終わりにするけど。
>イルカとクジラの区別は曖昧にしろ、存在するだろ。
>こどもの頃から身についてきた言葉の概念っていうのがあるでしょ。
>その曖昧さにつけ込んで、消費者を欺く表示をしていることは偽装といってもいいでじゃないか?
>これを偽装ではないと言うほど俺は寛容な消費者ではないんだよ。

こっちで続けます。
食品の偽装表示というのは、雪印偽装牛肉事件もそうであったように、刑法犯です。
法律に詳しくはありませんが、たとえば上の事件は詐欺罪で告発されました。
個人や法人のなした行為を犯罪であると認めるためには、十分な根拠が必要です。
クジラとイルカの区別のような曖昧な概念を元にしては、全く犯罪と決め付ける
ことはできないのです。
曖昧な根拠で、偽装表示と決め付けるのは、厳に慎むべきでしょう。

64 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 11:35
意味不明の書き込みは厳然たる荒らしです。

皆さん放置しましょう。

65 :頭の悪い人の書き込みを貼りますね。:04/01/07 11:58
1000 名前:スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 11:56
>因みに鯨とイルカの違いは大きさね。

メチャクチャです。


66 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:02
まあ理系は水族館で「鯨」のショーでも見てろってことだ

67 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:03
>>63
あんたは官僚か?
法制度上、イルカと鯨の区別の根拠を明確にすべきだという論点ではないんだよ。
俺たち消費者が、言葉の定義の曖昧さにつけ込まれている点を問題にしているんだよ。

68 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 12:05
>>67
食品の偽装表示、というのは犯罪なんですよ?
軽々に考えないでほしいですね。

69 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:08
違いは大きさだよ

70 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:08
>>68
法制度を論じているんじゃないの。
宗教上のことにしろ、遺伝子操作に反対する立場の人にしろ、菜食主義者にしろ、
なにを食うか、何は食わないかっていうのは、法制度とは別の問題だろ。
豚はだめだがいのししはOKとか、両方だめだとか、そういう区別は生物学な分類の埒外なんだよ。

71 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:09
えーと。
軽々に扱おうという提案をした人がいるの?

72 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 12:11
>>71
曖昧な区別で人を(スーパーでもなんでも)犯罪者にしてしまおうというのは、
軽々に扱っていることになりますね。

73 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:14
ものすごくわかりやすく言ってやろう
「一般にイルカとされるものの肉が一般にクジラとされるものの肉として売られた」
「ハマチがブリとして売られた」
「輸入牛が国産牛として売られた」
流通などの過程で一般にどう扱われるかが問題で
生物学的に同種であるかは問題ではない


74 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:19
>>72
もしかして、「偽装表示」という言い方に文句があるだけなの?


75 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 12:20
>「一般にイルカとされるものの肉が一般にクジラとされるものの肉として売られた」

そもそも一般にイルカとされるものの範囲がまず明確ではありません。
消費者に漠然とした(間違った)区別が有るだけです。
イルカはクジラに含まれますので、どう考えてもこれは
偽装表示には当たりません。

76 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:25
>>75
消費者の立場に立って考えた時に、本当にそれでいいと思うの?

77 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:26
食品スレにURL貼ってあるけどこの議論と関係あるんじゃないの?
中身みてないからわからないけど。


ところで、
ソースはうちの主人ですが、DNA鑑定を時々やっていて
偽装表示がわかるそうです。イルカと鯨。
ここ何年か特に多いんだって。

78 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:29
〜イルカ(バンドウイルカなど)の肉ならイルカ肉
〜クジラ(ミンククジラなど)の肉ならクジラ肉
その程度の違いもわからんとは


79 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 12:31
>>76
そもそも、消費者が間違った認識をしているのが発端なのに、
どういう不利益があるというのかわかりませんね。

>>77
デタラメを書かないで下さい。
何度でも言いますが、イルカ科はクジラ類の下にあります。
イルカ科のスナメリをクジラと表示して売っても、スナメリがクジラ類に
含まれる以上、偽装表示とはいえないのです。

80 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:33
大きさの違いだけだよ

81 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:38
転載
ttp://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/06/19/07.html

>スナメリをクジラと表示して売っても
この時点で偽装になる。
スナメリは「スナメリ」と表記して売らねばならない。

82 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:39
>>79
でたらめと言われても・・・(ニガ
これ以上ソースはどこからかは言えないので止めますがね。


まあスキにやっててください。(呆

83 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 12:40
>>81
> 東京都内のデパートのテナントが2月、
>和歌山県沖で捕れたスジイルカの肉をミンククジラと表示して
>販売していたことが、市民団体「食品汚染を考える市民の会」(東京)
>などの18日までの調査で分かった。

こう書いてありますがねえ。
ミンククジラと書かなければ偽装ではありません。

84 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:42
もう、一人でやらせとけ。

85 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 12:43
なお、>>81のリンク先のスポーツ新聞の見出し

>イルカの肉をクジラと表示し販売

これは、消費者の誤解の延長上にあり、妥当なものとは言えません。
クジラとイルカを大きく二つに分けることはできないのです。

86 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:44
輸入牛肉は「輸入牛肉」と表記しなければいけない。
「牛肉」と表記したら法律違反。

87 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:49
>>85
誤解ではなく、一般的認識なの。
業者はイルカ肉と表示すべき。

88 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:49
鯨とイルカの線引きは大きさだって

89 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:51
貧底スレ潰しやがって・・・

90 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:54
食品表記は分類や産地の表記も義務付けられている。
それを怠った時点で「偽装表記」になる。

なお、加工するとその加工食品名になるので産地などの表記は不要になる(鮭→塩鮭など)ので、
塩漬けしたイルカの肉を「塩クジラ」として売るなら大丈夫…かもしれない。
消費者組合に文句言われても知らんけどw
なお、このこと(加工すると産地などの表記は不要になる)は問題となっており、現在改正が検討されている。

91 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/07 12:57
>>90
クジラ肉(スナメリ)
 
これで法律上問題ないと思うんですがね。
もちろん、消費者の不利益も何もありません。

92 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:57
>>89
漏れもそれが一番怒れる。
しかも1000取りやがった。

スレ汚しスマソ

93 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:58
鯨とイルカの違いは大きさですよ

94 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:58
イルカって臭くて食えないぞー

95 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 12:59
>>93
一般的日本人にはそう思われるかもしれないけど
って、その釣りおもしろくない。

96 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 13:09
>>91
>もちろん、消費者の不利益も何もありません。

理系の存在は、貧底スレの不利益も何もありません。
と同じくらい事実に反する。


97 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 13:15
>クジラ肉(スナメリ)
>これで法律上問題ないと思うんですがね。
>もちろん、消費者の不利益も何もありません。

消費者団体なら
「一般的な鯨の肉と同じ物との誤解を与える。
 『クジラ肉』の表記を廃して『○○産スナメリ』と表記すべきだ」
って文句つけてくるだろうね。
「クジラ肉」と「イルカ肉」ではイメージが全然違ってくるから。

98 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 13:15
>>92
次スレの話してたのにね。
良ログを探してるとこだった。
漏れはスレ立て規制中でだめだ。
立ててくれる勇者いる?
ローマ数字はやめて元にもどしてほしいし。

このスレを避難所にしてごめん。

99 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 13:29
テンプレ作ってくれれば立てるよ


100 :たのんます:04/01/07 13:53
【心に】貧乏のどん底料理 Mark.XX【栄養】


知恵と工夫で豊かな食卓 金はなくとも心は錦
困ったときにはここへ来い。明日も共に生き抜こう。

さあ、語れ! 和め! 作れ! そして、食え!

# 「PC売れ」とかいうツッコミは不粋なので禁止。
# 他にお金を使って食費に充てる分が無い人から 収入が一切無い人まで歓迎。

なお荒らし、叩きを防ぐため コテハン、ペットの話はご遠慮下さい

過去スレ>>2
関連スレ>>3
前スレ抜粋>>4

あたりです

101 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 14:27
ドコで誰が牛肉「ホルスタイン」なんて表示して売ってるんだよw

102 :ぱくぱく名無しさん:04/01/07 23:31
乗り遅れた。

豚も鹿も羊も山羊だって ウシ目なんだが。。。 まあいいや。

103 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/08 09:12
>>102
こういうレスを待っていました。

ウシの場合、ウシ目(偶蹄目)ウシ科ウシというものが存在します。
言うまでもなく牛肉というのは、ウシ目ウシ科ウシの肉です。

クジラ目クジラ科というのは存在しませんから、ただ鯨肉と言えばクジラ類(クジラ目)の
肉であるという意味しか持ちえません。
よって、マイルカ科やネズミイルカ科の動物の肉も含まれると解釈できます。

104 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 09:52
イルカを鯨といって売るのは駄目

松阪牛なんて、ま、荒らしに餌を与えるだけか・・・

105 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 09:56
鯨のノルウェー風が作りたいな。給食に出た、ケチャップまみれのやつ。

106 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/08 10:16
イルカを鯨と称して売るなという人は、たぶんツチクジラを鯨と称して売ることには
反対しないと思う。
でも実際はツチクジラは、シロナガスクジラやザトウクジラよりは、スナメリ
(ネズミイルカ科)やシャチ(マイルカ科)に近い動物なのだ。

鯨の仲間が、鯨とイルカに二分されると考えるのは、ただの消費者の誤解である。
誤った認識に基づく主張に耳を傾ける必要は無い。

107 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 11:08
散々既出だが、イルカとクジラの違いは体長。
ハクジラ亜目のなかで、成獣時全長4メートル以上がクジラ、未満がイルカ。
釣りでもなんでもなく、紛れもない事実。
この方法でわけると、シャチもクジラになる。
日本では慣習的にこういう分類のされ方をしてきているので、
偽装表示とはされない。

108 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 11:18
鯨とイルカの件では遠い昔、あの有名な方(ミ)が同様の長い長い
論争を繰り返していたのを思い出しますが・・・どこのスレだったか。

109 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 12:01
おお、此処を見て暮れに買ったミンクが冷凍庫に眠ってるのを思い出したよ。
今夜は柚子胡椒で鯨刺しだ。

110 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/08 12:12
>>107
>ハクジラ亜目のなかで、成獣時全長4メートル以上がクジラ、未満がイルカ。

その定義に従えばシャチだけでなく、イルカ科のコビレゴンドウ、イッカク科のシロイルカも
体長の大きな個体はクジラと分類されますね。
しかも、コビレゴンドウの場合、成獣の小さな個体では4メートル未満、大きな個体では
6メートル以上となります。
同じ種類でも出世魚のブリのように、呼び名をクジラとイルカとに分けろということ
なのでしょうか。それとも、6メートル以上の個体が存在する以上、イルカ科コビレゴンドウは
幼獣も含め全部クジラに分類すべきなのでしょうか。

こんな混乱したいい加減な定義に基づいて、表示を偽装と決め付けられ犯罪者に仕立て
られるのではたまったものではありません。
なお、あなたの言う「慣習」にしても、5メートルを境として分類するという説もあります。
慣習も漠然としてはっきりしていないのです。
定義が曖昧である以上、イルカと呼ばれるものも含め、一切のクジラ目の動物の肉を
「鯨肉」とすることに、何の問題もないと私は考えます。

111 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 13:34
>>107
それはチョット違うと思う。
Dolphinと表されるものは鼻先がとがったものなんだよ。

112 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 14:04
元々日本で鯨肉として売られていた肉と
今、鯨肉として売られている肉が同一でないことが偽装表示と言われる所以。
元々日本では食肉としていなかったクジラが食用にされているということでしょう。

アジだってサバだっていろいろあって表記されてるんだから
鯨肉ってひとくくりにしなくても
使用されてるものをきちんと表記するべきだとは思うけどね。
IWCにイルカでつっこまれないように区別はない、って主張してるね、水産庁は。

113 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 14:48
>>111
おまえはちゃんと調べてから物を言うべきだと思う。
まだ調べることが出来る文、理系の方が少しマシ。
ま、ほぼ同意義のことを言っている相手にも噛みつく理系はアレだがな。

114 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 15:17
>>110
>何の問題もないと私は考えます。

「私は」なんだ。理解しました。
イルカを鯨と詐称するくらいの小さな嘘は、平然と大きな嘘を
つく人にとってはたいした問題ではないということで、バランス
がとれていると思います。納得しました。


115 :ぱくぱく名無しさん:04/01/08 20:14
The Whale and Dolphin Conservation Society

International Whaling Commision

difference dolphin whale

などでググって隅々まで調べてみ。
英語の文献も面白いよ。

ところで、
理系さんはなぜ>>110
>こんな混乱したいい加減な定義に基づいて、表示を偽装と決め付けられ犯罪者に仕立て
られるのではたまったものではありません。

なーんて書くのかな。どこかの関係者かな。
だからヒートアップしたのかな。
日本政府の見解と捕鯨反対国の見解で定義に微妙に違いがあるのも事実なんだけど。

>>113
>111さんはある意味あってると思いますよ。一部例外がネズミイルカ(porpoise)なんだけどね。
そういう分類法もあります。それでもあいまいといえばあいまいだけどね。(w

116 :ぱくぱく名無しさん:04/01/09 00:08
>110
食材に対する混乱したいい加減な定義を逆手にとって、
本来一般的には食用とされていなかった、いわゆるイルカの肉を鯨肉と称して
販売する行為に異を唱えることは、消費者の立場に立てば当然のことです。
「偽装表示」というキツイ言葉を使ったとしてもね。
誤解可能性を食品表示から排除していくことは正しい方向性でしょう。
そのためには、消費者の一見過敏とも思える抗議に対しても、
販売者や行政側は耳を傾けるべきたと考えます。


117 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/10 10:18
>本来一般的には食用とされていなかった、いわゆるイルカの肉を鯨肉と称して

一般的に食用とされていなかったイルカが鯨肉と称して売られたというのは、
具体的にどのような事例が有ったのでしょうか。

>http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/06/19/07.html

たとえばこの例ですとスジイルカですが、スジイルカ猟は少なくとも江戸時代から
始まっており、戦後は東海あたりで盛んだったと聞きますが。

118 :ぱくぱく名無しさん:04/01/10 11:02
スジイルカが江戸時代から、スジイルカと呼ばれてると思ってるらしいな。

119 :食いしん坊漫才:04/01/10 12:39
以前、東京、渋谷のクジラ屋に鯨ジスカンをよく食べに行った。       
尾の身の刺身や龍田揚げ等色々食べた・・・二十数回は行っている。   
まだ、店は営業しているのだろうか?                 
御存知の方、教えてキボンヌ。                    

120 :ぱくぱく名無しさん:04/01/10 12:47
まだあるよ。
だけど、クジラ一本じゃきついらしくて、サンプルケースにはカニもあるし、
たしか昼定食で焼き魚とかやってたな。
なにせ高いし、入ったことはありませぬ。

浅草の居酒屋で、やっぱりクジラ中心のとこがあるよ。一六酒場といったと思う。

121 :120:04/01/10 13:31
ごめん、一六は以前の名で、いまは「捕鯨船」が正しい。ここ。
http://www.asakusa-e.com/shoku/ha.htm

122 :116:04/01/10 18:15
>>117
一般性を問題にしています。
時代や地域による偏りはありましょうが、
一般的にはイルカの肉は極めて珍しい食材ではないでしょうか。

>http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/06/19/07.html
全くもって、この例ような行為はやめていただきたいものです。

123 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/10 19:52
>一般的にはイルカの肉は極めて珍しい食材ではないでしょうか。

それは、単にあなたが知らないだけです。

もともと、スジイルカは毎年数万頭程度の規模で捕獲されていました。
一方ミンククジラの漁獲高は現在毎年3000頭程度で、その他大型のクジラは
規制によってほとんど捕れていません。
いわゆるイルカの肉が、いわゆるクジラの肉よりも珍しいという根拠はありません。

なお上でも書いたように、この新聞の記事は、イルカとクジラが二分されるかのような、
よくある誤った認識の延長上にあります。

>http://www.sponichi.co.jp/society/kiji/2001/06/19/07.html


124 :スーパー理系主婦 ◆C6FhMothKE :04/01/10 20:04
>>115
>なーんて書くのかな。どこかの関係者かな。

もちろん、関係者ではありません。
英語にはdolphinという言葉のほかに、porpoiseという語もありますね。
これも日本語にすればイルカです。
シャチはマイルカ科ですが、英語ではkiller whaleですよね。


125 :ぱくぱく名無しさん:04/01/10 21:31
>>124
dolphinとporpoiseは日本語でも厳密にいうと同義じゃないよ。

126 :乗り遅れた人:04/01/10 22:02
あのさぁ〜、話のベクトルが間違ってるんですよ。

もともと食品表示は「種」であって「科」、ましてや「目」なんかの類で表示されたらたまったもんじゃない。
食品表示は「種」の俗称・通称・略称であって、生物学的な分類ではなく、食文化として培われた呼称。

近似種が同一の呼称で呼ばれることよくあることで、その食材への文化的こだわりの深さや価格差が決定
づけていると言っていいかもしれない。当然、文化的分類というのは生物学的には曖昧な要素を多分に含む。
野菜にしろ魚にしろ肉にしろ、もっと種を特定できる名称で販売すべきという意見なら大いに賛成。「類」の
名称で食品表示するのは不当でないなどという意見は問題外の暴論。

安価な(文化的に)イルカと呼ばれている肉を、高価で稀少な「クジラ」と表示するのは消費者の利益を損なう
不当表示に他ならない。

127 :ぱくぱく名無しさん:04/01/10 22:19
明らかに無視してるよな>118には。

128 :ぱくぱく名無しさん:04/01/11 00:24
>>126に激しく同意。

イルカもクジラもクジラの仲間だから「クジラ肉」でかまわんと言うのは
オージービーフも松坂牛も「牛肉」の表示で松坂牛の値段で売ってもかまわんと言ってるようなもんだ。
少なくとも今の消費者にそれは通用せんよ。

でも理系は無視するか珍妙な屁理屈で話題をそらそうとするんだろうねえ。

129 :122:04/01/11 07:43
>123
>もともと、スジイルカは毎年数万頭程度の規模で捕獲されていました。

時代や地域による偏りがあると言っています。
イルカは地域によっては伝統的に細々と食べられていたようですが、
近年イルカ猟が盛んになったのは、捕鯨が規制されたために、
まさに、鯨の代用品としての価値が出てきたからです。
それでも、イルカの肉が鯨肉と同じ程度に一般的な食材として
受け入れられるまでには至っていないのは明らかです。
そもそも、業者がイルカの肉と表示することを避けること自体が、
イルカの肉が食材として一般に認知されていないことを証明してしまっているのです。
今も昔も、イルカの肉は極めて珍しい食材です。

130 :ぱくぱく名無しさん:04/01/11 08:55
>>129
俺は九十九里の出身だけど外房じゃ昔からポピュラーな食材です。
鯨や海豚が浜に打ち上げられればみんな挙って包丁とバケツを持って行きました。
魚屋は海豚と鯨肉は厳密に区別して売ってたよ。

131 :食いしん坊漫才:04/01/12 11:51
>>120、121                           
有り難う!行って見ます。                       

132 :ぱくぱく名無しさん:04/01/12 11:54
>>131
できれば、お食事もしていってください。

133 :ぱくぱく名無しさん:04/01/12 12:54
ドルフィンノーノー!

134 :食いしん坊漫才:04/01/18 18:52
>>132                               
くじら屋の関係者ですか?                       

135 :ぱくぱく名無しさん:04/01/19 11:09
>>134
行って見るだけじゃ、お店に対して失礼でしょうが。

136 :食いしん坊漫才:04/01/19 14:04
>>135                               
119を見てちょ〜〜ん!・・・でもね、目的は絶対「くじら肉」他の食材で
は妥協できん!!!

137 :ぱくぱく名無しさん:04/01/19 14:21
私は鯨といえば皮鯨のかす汁なんですよねー。お母さんがよく作ってくれたけど
皮鯨の微妙な食感が好きでした。
それを求めて渋谷の鯨料理のお店にいったのですが、皮鯨はなかった・・・。
普通に鯨料理をいただいてきましたが、ここの人々の評判とは反して個人的には
牛肉食っとけばよかったと思いましたTT
北海道では皮鯨をお雑煮に入れるみたいですね。あー食べたいなあ。

138 :食いしん坊漫才:04/01/19 15:45
>>137                               
>北海道では皮鯨を・・・、はい、北海道でも日本海側ですね。      
 それと一般には皮鯨(かわくじら)ではなく鯨皮(げいひ)ですね。    
 地方により皮鯨とよぶ所も有るらしいので、絶対ではないが・・・。

139 :ぱくぱく名無しさん:04/01/19 15:57
鯨皮…うちのあたりでいう「コロ」のことかな?
コロとジャガイモと水菜の鍋が(゚д゚)ウマー
だがコロばっかり食いすぎると翌日以降消化吸収しきれなかった油でエライことになる悪寒

140 :ぱくぱく名無しさん:04/01/31 20:07
塩皮鯨、味噌汁に入れてみたものの、皮のゴムのような食感と生臭さがちょっと…。
皮を除いてから>>61で出てた味噌漬けにしてみようと思うんだけど、他にもにおいの気にならなさそうな調理法があったら教えてほすぃ。

141 :ぱくぱく名無しさん:04/01/31 20:17
初めて食したがウムムムム・・・・>塩鯨
塩抜きが足りなかったのかなぁ

142 :食いしん坊漫才:04/02/05 13:29
くじら汁のレシピ(4人分)                      
塩(汐)くじら(黒皮付き):150g(2〜3cmの短冊切り)、    
じゃがいも:2〜3個(乱切り)、にんじん:1本(乱切り)、      
玉ネギ:2個(2ツ割り後スライス)または長ネギ:2本(約3cmに切る)
なす(好み):2本(小口切り)、焼き豆腐(好み):1丁(2cm角切り)
大根(好み):1本(3cm短冊切り)                 
味噌(赤、白好みの方、合わせても可):100g(好みにより量を調整)
出し汁(好みの物:ちなみに我家は昆布出汁):4カップ         
1、くじらは2回ぐらい水を変えて火を通し、アク、余分な油、塩気を抜く 
2、じゃがいもを出し汁で煮て、火が通ったら他の材料を入れて煮る   
3、味付けして完成(味の濃い薄いは好みで調整)           

143 :ぱくぱく名無しさん:04/02/05 23:56
味噌漬けにしたらなかなか美味かった。
やっぱり塩抜きが大切か。
そして鯨汁も味噌味…、確かに醤油では臭さは消えなさそう。
まだ残りがあるから次はにんにく醤油で濃い目に味付けして炒め煮にしてみようかな?

144 :ぱくぱく名無しさん:04/02/06 00:26
粕漬けにしてみたらどう?

145 :食いしん坊漫才:04/02/06 13:49
めったに手に入らないが、生の鯨皮を手に入れたら、142の1は沸騰した湯
にさっと通すだけで良いです!・・・・人により好みが違うので自分の舌に合
った味を作りなされ。                         

146 :食いしん坊漫才:04/02/06 16:27
>>139                               
遅いレスで申し訳無いのだが・・・。                  
「コロ」:この呼び方は昔から捕鯨が盛んだった地方やそこに近い消費地、或る
     いは業界関係者がたしか使っていた。              
     !!!と言う事は、139さんは・・・・うううらやましい〜〜っ。

147 :139:04/02/08 20:19
>>146
業界というか…実家が料理屋なもんで。
あのころは冷凍とはいえクジラの刺身とか出せたんだけどなあ…


148 :ぱくぱく名無しさん:04/02/13 10:22
下関で竜田揚げ食べたけどウマすぎだねー
家でも挑戦してみるぞぅ

149 :ぱくぱく名無しさん:04/02/15 09:36
そーいえば夏頃
「海豚を食べるのは野蛮だ!」
とかいう頭の弱いやつの立てたスレがあったな…。

本物のはりはり鍋を一度食ってみたいなー、
家でやるのは鯨でなく鶏を使ったエセはりはり鍋だから…。

150 :ぱくぱく名無しさん:04/02/16 16:02
重さ50トンのマッコウクジラが、市民が行き交う台南の繁華街で爆発した。
買い物客や商店は、降り注いだ血やはらわたの破片にまみれた。
漂着したクジラが台南近郊の研究施設にトレーラーで運搬中に突然爆発。
爆発は死骸の体内に腐敗で溜まったガスの圧力で引き起こされたとみられる。
http://washingtontimes.com/upi-breaking/20040128-020545-2310r.htm
http://www.etaiwannews.com/Taiwan/2004/01/27/1075168255.htm
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/3437455.stm


151 :ぱくぱく名無しさん:04/02/16 16:26
うわー!
悲惨・・・

152 :ぱくぱく名無しさん :04/02/16 16:41
>>149
ウチでは本物のはりはり鍋やってます。ぐぐってダシのレシピを見つけて、
ミンククジラの塩クジラ(鯨皮)と肉を買ってきてやりました。しかし肉
は臭いばかりでおいしくないので最近は塩クジラだけしか入れません。
塩クジラはクジラのダシをとるのが目的となりますが、ちりちりになる
まで煮込むと、歯ごたえも出ておいしくなりますよ。
定番の具である水菜と油揚げもおいしいけれど、なんといっても最後の
うどんが最高です。我が家では、うどんを食べるための料理となってます。

153 :ぱくぱく名無しさん:04/02/16 16:43
>>151
なんか人も集まってたみたいだしね。
まさにスプラッターでしたな。

>>152
鯨のダシってしらないなあ。コクがあるの?

154 :ぱくぱく名無しさん:04/02/16 16:54
>>153
ぜひお試しを。当地(北日本日本海側)では昔からクジラ汁として
スライスして短冊状にした塩クジラをみそ汁に入れる料理があります。
夏場の定番料理です。クジラの脂って、ちょっとクセはあるけれど、
コクがあって意外と上品な味わいですよ。
だけど塩抜きするとかして、塩加減に注意してね。

155 : :04/02/18 16:01
秋田でも塩鯨を味噌汁に入れる。
同じくスライスしてお湯かけて塩抜きして玉ねぎ・なす(縦に棒状に切る)と一緒に味噌入れて茹でるだけ。
冬場だと脂肪分のせいか身体も暖まるし、日本酒に良く合う。

156 :食いしん坊漫才:04/02/21 18:30
上の方に「クジラのノルウェー煮」のレスがあったので・・・・。     
漏れが小学校の時に母親が給食のおばさんの所に押しかけて聞き出したレシピ
(但し北海道バージョン・・・だと思うので、そこは妥協してくだせい)  
                                   
<材料:10人分>・・・母親の「メモ」そのまま。           
クジラ赤身肉:800g、ケチャップ:500ml、醤油:100〜150ml
味醂:300ml、玉ネギ(みじん切り):1〜2個、片栗粉:適量、塩:適量、
胡椒:適量、天ぷら油:適量、                       
<作り方>                               
1、クジラ肉は約3mm厚に切り(好みの形ででも可)、塩、胡椒する。   
2、1を唐揚げにする。                         
3、ケチャップ、醤油、味醂、玉ネギをフライパンまたは中華鍋に入れて加熱
  し、火を通す。                          
4、2の唐揚げを加えて良くからめて完成。               
                                   
捕鯨禁止になる前には、毎月の様にテーブルに出てきたのだが・・・・。  
皆さん御参考にどうぞ!!!!!!!

157 :食いしん坊漫才:04/02/21 18:59
ミスった、上記156の2は「片栗粉を肉全体に付けてから唐揚げにする」を
差し替え。自分の手元に有るのにみおとすかね〜〜、は〜〜〜っ。     

158 :ばくばく名無しさん:04/02/22 21:26
あの赤い色合いはケチャップの色であったか・・・
好きだったなあ・・・
だけどなんで片栗粉なのだろう。

159 :ぱくぱく名無しさん:04/02/22 21:45
本日、近所のスーパーにて鯨肉100g198円にて捕獲。
鯨ステーキを大根+大蒜おろしを添えポン酢にて食す。
初体験です、味は牛肉みたいですが色がどこか凶暴ですね。
かなりレア気味だったので皿が真っ赤になりました。
後一切れ有るので明日はノルウエー煮に挑戦。

160 :ぱくぱく名無しさん:04/02/26 08:52
北海道土産でクジラの脂肪の部分(皮ついてない)をもらいました。
5cm角ぐらいの固まりです。
どうやって食べればいいのでしょうか?

161 :ぱくぱく名無しさん:04/02/27 03:49
>>160
塩漬けですか?
でしたらジャガイモと一緒に煮るというのはどうでしょう

162 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 03:20
給食の竜田揚げ(゚д゚)ウマー

163 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 07:15
我が家ではよく“たたき”で食べてます。
刺身用の赤身を5_厚にスライスして網であぶり皿に盛り
おろしニンニク・おろし生姜・刻みネギをたっぷりかけ
醤油・砂糖・みりんを合わせた甘辛の醤油ダレをかけていただきます。
超レアなのでお皿が血で真っ赤になりますが
美味しいので気にしません。

164 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 18:21
ニンニク効かせて刺身最高。

165 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 19:17
160です。真空パックになっていて、開けてないので塩漬けかどうかは
わかりません。たぶん塩漬けだとは思いますが。
スライスしてちょっと炙る、とか言うのを想像していたんですけど、
それじゃ塩辛いのかな?

166 :ぱくぱく名無しさん:04/03/01 19:50
>>165
秋田では、脂身を拍子切にして、同じくらいの大きさに切った茄子と一緒に鍋にする料理があるよ。
豆腐を入れて、味噌で仕上げると茄子に味が染みてウマウマ。
塩が強いなら、そのまま潮汁にするのはどうでしょう?

167 :ぱくぱく名無しさん:04/03/02 06:23
日本もIWC脱退きぼんぬ!

168 :ぱくぱく名無しさん:04/03/02 20:15
>>165
スライスして1cm幅ぐらいに切り、端がカリカリになるまで炒めるのもいいかも。
子供の頃そうやった鯨ベーコンが大好物だったんだよ〜

169 :ぱくぱく名無しさん:04/03/03 09:12
160,165です。いろいろありがとうございます。
お話を伺って、味噌汁とかどうだろう?とおもいました。
豚汁の鯨版みたいな。具は何がいいですかね?
カリカリベーコン風もウマそー。

170 :ぱくぱく名無しさん:04/03/03 21:26
>>169
新潟では鯨汁(鯨皮のみそ汁)は夏の定番の家庭料理です。
したがって具も夏野菜が多い。茄子(短冊に切ります。)ミョウガは必須。
ジャガイモを入れる家庭もあります。
今のシーズンですとミョウガの代わりにネギなんかが合いそうですね。
鯨皮はよく煮込むとちりちりになってコリコリした食感が美味しいです。
七味を振るとさらに美味しい。

171 :ぱくぱく名無しさん :04/04/04 21:00
>>156
「鯨のマリアナソース」というのと同じ料理なんでしょうか?
漏れの小学生時代(ちなみに東京の学校)には、給食にこの料理
よく出たんですが…
なんか、「サクッ!」と「グチャッ!」が同居したような歯ごたえ
だったように思います。
味はケチャップっぽかったような…。

浅草に「勇新」という名前のクジラ専門店ができたようなので、
今度くじら肉を買って、いろいろ試してみようかと思ってます。

172 :156:04/05/10 12:45
>171                                
漏れが知っているのは「ノルウェー煮」です、あと「オーロラ煮」と言うのも
あるらしいのですが、それは??です。                 
「マリアナソース」と言うのは、初耳ですので全て同じ物なのか(地方による
呼び方の違い等)、または全て違う物なのかは、分かりません。      
御力にならなくて・・・スマソ。                     

173 :ぱくぱく名無しさん:04/05/26 20:59
たった今刺身で食べたよ。牡鹿半島で買ってきた。シンプルに、わさび醤油でウマー

174 :ぱくぱく名無しさん:04/05/26 21:48
高校の時、おいらの弁当には鯨のベーコンが毎日入っていた。
味噌汁の具は、汐くじらと茄子。鯨のさしみ。
この間、渋谷で食べたけれどお上品だった。そうだよね、もう
高級料理だもんね。
個人的に言えば、もう鯨の使命は終わったかなと。


45 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)