5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

タケノコを食べたい!

1 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 11:02
スーパーの店頭にタケノコが並びはじめました。
旬が過ぎちゃう前に、何とかして食べておきたいのですが、どうやったら
いいでしょうか?
多少エグくってもいいから、あく抜きは省略できないものかな?
とにかく、春っぽくて簡単なのをおながいします。

2 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 11:09
俺のでよければ・・・

3 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 11:15
えぐくてもいいなら、朝堀タケノコを刺身で。
煮物にするには、あく抜きを省略するとえぐくて食えたもんじゃない。
あく抜きが面倒なら、水煮タケノコを買えばいいと思われ。

4 :ハム:02/04/03 11:43
刺身で食べるなら朝掘りであっても先っちょの部分のみ限定の方が吉。
残りは3さんの言われる通りやはりあく抜きせねば食えぬと思われ。

5 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 14:58
焼きタケノコはどうやってあく抜きするの?

6 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 15:20
焼きタケノコも刺身と同じくあくは抜かない。
そのかわりえぐみは残る。
>>4さんの言うとおり、先っちょ限定が吉。

水煮したものを焼く、という手法もあるらしい。

7 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 21:16
焼きタケノコは、朝堀などのなるべく堀りたてに近い物を買って、
アルミホイルに包んで焼くとそれほどエグミは感じずに美味しく食べられます。

8 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 00:12
家の裏に竹林あるけど探せば見つかな。

9 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 01:45
春っぽいのがお望みなら、木の芽酢和え。
山椒の葉をすり鉢ですってペースト状にし、酢味噌とまぜる。
水煮してさいの目・もしくは薄切りにしたタケノコを和えて出来上がり。
ふと思ったけど、木の芽酢の和え衣って、和風ジェノベーゼ?

10 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 02:28
そうだねえ>和風ジェノベーゼ
練りごまなんぞ混ぜたら、コクも加わって
さらにジェノベーゼかも。

11 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 02:32
あぁ・・・そんな季節か・・

12 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 09:21
アルミホイルに包んでオーブントースターで12〜3分焼いてみました。
お醤油、2・3滴。
ちょっとえぐみが残るけど、春らしくってそれもよし。

13 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 10:10
いやあ、ウチは竹林あるんだけど生えすぎちゃって大変!!


14 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 10:22
>>13
タケノコを掘りは竹林の手入れとはいえ、ホントに食べきれないほどたくさん生えるね・・・。
しかも飽きるし。

15 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 13:23
そんなに、たくさん生えるのに
なんでスーパーでは高いの?
大きいので昨日 980円してて ためいき ついたよ。

16 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 13:25
>>15
探すのと掘るのに手間がかかるから。

17 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 13:28
自分で掘るからわけてくれい!!
と思ってる人多数なんだろうな…

18 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 18:04
毎年集団で軽トラ乗って掘りにくるのいるよ。
ガラの悪いオジサマオバサマ。

19 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 18:59
>>1
スーパーで水煮を買ってくればエグいのはないと思う。
ちなみにあのエグみを摂取すると尿道結石になるので、とくにお年寄りはお気を付けを。
(親戚のおじさんは尿道結石になりました。)

>>7
蒸し焼きより、焼いた方が美味しいよ。

>>8
うちの庭にも出始めています。直径1cmくらいのがね。 

20 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 19:00
>>17
うちの親戚は 毎年そういってくる。けど、最近はいのししがやってくれるそうだ。(w

21 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 19:30
まじ堀きてほしいわ・・・
きょうも三本ばっかし引っこ抜いたし・・捨てた

22 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 22:58
田舎はいいなぁ〜

23 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 23:48
ちょいとタケノコ料理の紹介なんぞ・・・
ゆでたたけのことエビのすり身を用意。
エビのすり身にはすった生姜を少々、
塩、しょうゆ、刻みネギをいれてまぜる。
たけのこをサンドイッチにしててんぷらにする。
おいしい〜ですよん!
旬のたけのこを使って、おいしい食卓をどうぞ!

24 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 01:18
真竹ならあく抜きいらんでしょ。

25 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 04:31
たけのこの唐揚げ(゚д゚)馬ー

26 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 05:51
おいすぃ♡

27 :ハム:02/04/05 09:01
シーズンになると近所の観光農園で朝堀の筍が安く売っている。
カナーリ大きなやつが米ぬか付きで3本¥1,000程度。
今年は何作ろう・・・楽しみ♪

28 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 12:24
旦那の実家が京都なので、この時期になると竹の子を送ってきます。
老舗のものなので多分、高くていいやつと思われますが・・・
私は(東京)竹の子って水煮のしか使ったこと無いので、茹でるのが憂鬱で・・・
4年目にして今年は上手く行った気がするんですけど・・・
あの・・・
基本的なことなんですが、竹の子って甘いですか?栗みたいなあま〜〜い味がするんですけど。
わかんないんですよね、ちゃんとした味が・・・
もったいない、どうも1本1000円以上らしいんですが

29 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 13:03
孟宗竹のタケノコはそれだけ食べても甘いってことはないなぁ。
真竹のタケノコは食べたこと無いのでわからん。

30 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 13:23
ミスター味ッ子っていう漫画でね、「たけのこをコンクリートに置いておくと
エグミが和らぐ」って書いてあったんだけど、本当?

どうしてなんだおる。

31 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 13:42
セメントがアルカリ性だからってこと?
まぁ実際はえぐみ抜けたりはしないんだろうけど。

練りたてのコンクリートにつけこめばどうかな?
えぐみ抜けるころには固まってて取り出せないだろうが。

32 :28:02/04/05 17:28
栗っていうか、トウモロコシのような感じ

33 :ハム:02/04/05 17:38
おいしい筍は確かにトウモロコシのような香りがしますね。
考えてみれば同じ稲科の植物ですもんね。


34 :タケノコ@東京:02/04/05 20:21
今年は出るの早くないですか?
今日の夕方、10本位掘りました。
いつものとおり、しばらくはタケノコづくしになる予定。

35 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 20:33
10日ほど早いね、なんだかんだで50本ほど掘って親戚に配ったよ

地面から顔を出す前のタケノコならエグみはほとんど無いです
それを濡れた新聞紙に包んで熾き火の中に入れて焼くのがいい
雨が降ったら「大名焼き」をやってみたいんだが、ヒマが無いしなぁ〜

36 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 20:35
竹林もってると鬱陶しくて大変
べつに美味いもんでもないし

37 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 23:41
>>28
甘いです。

38 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 23:42
>>36
お前はカップ麺でも食ってろボケ!

39 :ぱくぱく名無しさん:02/04/06 05:51
がんばってあく抜き終えました。今晩は筍料理します。
若竹煮、筍ご飯、焼き物で食べる気でいるんですけど、焼き物の調理法につきご教授ください。
鰹だしのうまみがする焼き物を食べたことがあるんですけど調理法が不明なんです。
堅い部分を大きめ一口サイズに切って網で焼き、ひたひたのダシ、醤油、みりんで一煮立
ちさせ、そこに鰹節を加えて皿に取ろうと思い描いてるんですけどアドバイスや筍ならココ
みたいなサイト、その他レシピの情報など有ればお願いします。
やっぱり、筍だと上の調理法では砂糖は加えない方が無難でしょうか?
筍は好きなものでチャレンジしてます。


40 :ぱくぱく名無しさん:02/04/06 08:15
そんな、だしのうまみがするタケノコなんてこの時期邪道だよ。
味付けなしで、まずはいかがですか?
そのまま縦に4つに割って、ホイルで軽く包んで焼いて食べたよ。

41 :39:02/04/06 09:06
>>40
thanksです。理想的にはそれで食べたいんですが
新鮮取れたてでないのとあく抜き済みなのとで良い部分は若竹煮で使う気でいるので
根に近い堅めな部分をどうやっていただこうかと考えています。
とりあえずオーブンで焼いて味見をして色々と試そうかなと思ってます。

42 :ぱくぱく名無しさん:02/04/06 11:18
実家の裏に大きな竹やぶがあるんで、子供の頃、この時期には毎日のように食べさせられてい
て大してうまいとも思ってなかったが、この年になってくると食いたくなるな〜。
実家から送ってもらおう。

43 :ぱくぱく名無しさん:02/04/06 11:55
>>40
> そんな、だしのうまみがするタケノコなんてこの時期邪道だよ。

はぁ? ホイル焼きより邪道じゃないだろ?

44 :ぱくぱく名無しさん:02/04/06 11:56
どっちかってーと おいしいおダシで煮るのが普通の和の食べ方ですね。

ホイル焼きは邪道でしょう。 しょうゆ塗ってあぶり焼きはいいかも

45 :ぱくぱく名無しさん:02/04/06 21:22
皮ごとたき火に放り込んで焼くってのはどう?

46 :ぱくぱく名無しさん:02/04/06 22:04
そんなの、単にうまいだけだ。

47 : ◆RED1ZoK. :02/04/07 03:05
>>45
それが出来るのは贅沢な環境だ。

48 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 11:56
(゚д゚)ウマーな筍ご飯の作り方を教えてほすぃ…

49 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 13:29
>>48
こないだ検索したレシピで
もち米をひとつかみいれる、っつーのがあったんで
試したら、おこわっぽくなって(゚д゚)ウマーだったです。

50 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 18:31
あく抜きに失敗したようだ鬱。
やや古かったからかとも思われ。

失敗のフォロー策はないかとぐぐるしたら
2ちゃんの過去ログが上がったよ(藁
ちっちゃくして水に少しさらしてかきあげにしよう マズー

51 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 23:14
ホイル焼き、邪道かもしれないけどおいしいよ。
シンプルだし。
ホイル焼きって言わないで「素焼き」とか言えばよかったかな?

52 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 23:17
ボツボツの茶色(もっと悪いのは黒)のしか売ってないよ
ピンクどころか、赤のも無いよ

ウワァァァァァァン!!! ヽ(`Д´)ノ

53 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 23:39
皮ごと茹でるほうがいいの?

54 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 23:45
>53 アク抜きの時はね

55 :ぱくぱく名無しさん:02/04/08 00:12
水煮って細く切って水にさらしておくだけでいいんですか?
だとしたら、どれくらいさらしておけばエグミなくなりますか?

56 :39:02/04/08 02:10
>>55
それは水煮を買ってきておいしく食べるのに水にさらしておいた方がよりおいしく
いただけるということなのか、生筍を買ってきて皮をむいて細く切って水にさらすのが
筍の水煮かと言う質問なのかわかりかねます。
 が、一般に店頭に並んでる筍はあく抜きをしてやらないとおいしく食べれないと思い
ます。あく抜き後に皮をむいて見ずにつけて保存している状態が水煮だと思っています。

 結局、とりあえずはあくを抜いた状態から若竹煮と筍ご飯にして食べました。メインに
ブリの照焼をしましたが、なかなか良いできで満足できました。あくを抜いた残りをまた
別の方法で食べたらカキコします。

57 :55:02/04/08 02:30
>>56
言葉が足りず、すみません。
「一般に店頭に並んでる筍」ってことでお願いします。
というか、裏山に生えてる孟宗竹を5本くらいぬいてきたんすよ。
ヤツはぬかで煮るくらいじゃエグミとれんしどうしようかと思って箪笥。
レス、ありがとうございました。



58 :ぱくぱく名無しさん:02/04/08 02:58
>>57
たけのこのえぐみはシュウ酸だから、あまりにあくが強いたけのこは
わらびやなんかと同じように重曹で茹でるといいのでは?


59 :ぱくぱく名無しさん:02/04/08 18:48
>>57
ぬかの量が足らないんぢゃねーの?

60 :ぱくぱく名無しさん:02/04/08 23:11
>>57
皮ごと煮て冷めるまでほっておいてる?

61 :57:02/04/08 23:30
>>58
たしかに、それは良いと利いた気がします。
今度ためしてみます。

>>59
表現変かもしれないけど20%くらい。
少ない?

>>60
なべの容量の問題で皮は捨てちゃってます。
冷めるまでは、ほっておいてます。


大体が孟宗竹はエグミ多いんですよね。
早く真竹生えてこないかなぁ。

62 :ぱくぱく名無しさん:02/04/08 23:32
確かに孟宗竹は成長が早いけど、味は今一歩だな。

63 :ぱくぱく名無しさん:02/04/08 23:53
皮は1〜2枚だけ残して茹でると良いですよ。
沢山あるときは、煮てから冷凍保存しておくと
いつでも混ぜご飯が食べられますよ。。。

64 :ぱくぱく名無しさん:02/04/09 20:52
グツグツと煮てるんじゃ・・・。

65 :ぱくぱく名無しさん:02/04/09 21:34
スーパーの竹の子、ヌカ付きで売ってた、親切だな

66 :ぱくぱく名無しさん:02/04/09 21:36
西友は糠が別売だった>セコー
サービスで付けてくれよそのくらい。

67 :>66:02/04/09 22:23
俺は、米屋からタダで貰ってるよ、糠。
それも、無農薬米のやつ。

68 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 08:55
妻の両親を接待するのに割烹へ逝った。
この割烹はネットで探したのだけど
たまたま今でてるdanchuにちょうど紹介されたという
そういったレベルの店。
コースの、ほぼメインディッシュとして
タケノコをたて半分に切ったものの丸焼きが出た。
率直に言って、ちょっとエグくて、いまいちだった。
ご主人としては渾身の一品だったのだろうけど
やはり刺身で食えるほど新鮮なものを使うか
さもなきゃ下ごしらえが必要だったと思われ。

69 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 09:56
田舎の実家からゆで筍を沢山送って貰った。
「水はったボウルに筍入れて冷蔵庫で保存、水は毎日入れかえ」でいいんだよね?
これって何日くらい持つのかな?

70 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 10:13
>>69
涼しいところなら3、4日は大丈夫。
塩漬けにすると半年保つよ。


71 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 10:28
>70
塩漬けかぁ、いいかも。検索行ってきます。ありがとう!

72 : :02/04/10 12:29
>>68
ほんまもんに影響されちやたんだな、ご主人

73 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 12:30
ゆでたけのこが鍋一杯のまま母が遊びに行ってしまった。
どんな料理をすればいいんでしょう・・・
炒め物だったら牛肉とかな?

74 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 13:49
たけのこの刺身なんてさ、裏山でたけのこ掘って走って持って帰って
すぐ食べるくらいでないと、旨くないと思うよ。
店で出すなんて全然無理だって。


75 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 13:54
>>73
つーか、なんにでも使えると思われ。
たけのこ御飯、肉野菜炒め、根菜の煮物、てんぷら、茶碗蒸、八宝菜、・・・

キリが無いよ。
カレーに入れたっていいんだから、困ることないじゃん。
タイ風のグリーンカレーがお薦め〜
トムヤンクンも、たけのこ入るしねえ。

76 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 14:02
ゆでたり煮たりしてちょい飽きたタケノコ、
ちょっと炭火で焼いて焦がすと
すっごく美味しいので、試してみてください。
よく焦げるのは断面よりも、外皮を剥いた表面の、つるっとした所です。
しょうゆもいいけど、
ラウデミオとかのいいオリーブオイルと塩で完璧です。

77 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 14:58
タケノコの内側の白いのは
チロシンというアミノ酸なのでそのまま食すべし

78 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 15:53
http://www.coara.or.jp/~rinsi/dayori/rd0015/rd001504.htm
(生タケノコの保存法)
営業用に多量にタケノコを保存する場合は冷蔵庫を用いなければなりませんが、
家庭用としてはオカラ(豆腐のしぽり粕)漬がよく、1年間は新鮮な状態で保存できます。
方法はタケノコの皮を剥いだものを縦に2つ割りとし、
生のままで節間の中空にオカラと塩を半分ずつ混ぜたものを詰て、
容器の中にうつ伏せて順次積み重ね、あと蓋をしただけでおもしは必要ありません。
食用に供する時は水にさらし、ゆがいて料理すればよいわけです。

79 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 18:40
すいません質問です。

こないだタケノコをはじめて茹でてみました。
米のとぎ汁とタカの爪を使って、煮えあがりはきちんとしてたんですが、
皮をむいてさあ、調理!となったとき、
縦割りに切ってみたらひだひだの部分に白いつぶつぶがびっしりついていました。

市販の水煮タケノコでは見たことがあったんですが、
まさか自分が茹でた奴にも入っているとは知らなかったのでビックリしました。

これは自然にでるものなんでしょうか?
また、上手な取りのぞき方等知っている人がいましたらぜひ教えて
いただけないでしょうか。

ちなみに私は今までずっとつまようじでほじくって取っていました。
でもひだひだが傷つくことが多いんですよね。。。

80 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 18:43
>>79
>>77

81 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 20:35
>>79
そのまま食べるのがちょっと・・・って時は
水を張ったボールの中で取ってみては?


82 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 20:42
薄くスライスした竹の子とワカメのお吸い物に木の芽がのったのが食べたい・・・

83 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 20:47
>68
初物のタケノコで74を試した。エグかった・・

>77
そいつを舐めて言ってるのかい?

84 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 22:14
>83
77の言ってるのは事実です。
エグみが気になるなら、舐めて味見してから洗うかどうか決めたほうが無難ですが。

85 :ぱくぱく名無しさん:02/04/11 22:40
>77
言葉が足りんかった。スマソ
嘘だとはゆッ撮らんので

86 :84:02/04/12 11:41
>85
あれ? 私もそんなに強く書いたつもりはなかった、スマソ。
舐めて美味しいものではないですが、化学調味料が好きで何にでもバサバサかける人だって
化学調味料を舐めて美味しいとはいいませんから、味はそんなものではないかと。
ただし、たまにエグいことがあります。

87 :タケノコ@東京:02/04/13 15:51
雨後の筍ってことで、さらに10本。
今年は生える本数がもいつもより多い気がする…。


88 :ぱくぱく名無しさん:02/04/14 00:37
生えるペースが速いと思う(汗
毎年一ヶ月半くらいかかって掘るんだが、まだ二十日くらいしかたたないのに
もう一番日の当たらない所が出始めてるし

89 :ぱくぱく名無しさん:02/04/14 15:45
昔、実家の庭に植えてあった直径2〜3cmの竹(たぶん業平竹)の
タケノコを母が料理した。すんごくエグくてまずかった。
それ以来、普通のタケノコ(孟宗竹)以外は食用ではないと思っていた。
しかし、78のリンク先には
「タケノコはどんな種類の竹のタケノコでも食べられます」
と書いてあるので、アク抜きが十分でなかったのだろう。

90 :ぱくぱく名無しさん:02/04/14 19:51
>>89
真竹や淡竹なんかはそのままでもイケますね
手間もかからないしやわらかいんで孟宗のより人気です
でも取れる量がしれてるからほとんど一人じめ(w

91 :タケノコ@東京:02/04/14 23:55
>88
なるほど、ペースが速いのか…。

ところで、竹には雄と雌があって
雄竹は皮の色が濃くて身が堅く、
雌竹は皮の色が薄くて身が柔らかいって
聞いたのだけど本当なんでしょうか?
私のところのは孟宗竹なんだけど、
今まで気にした事がありませんでした…。

92 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 00:28
竹に雄雌あるなんてただの妄想(略

93 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 02:03
性別の違いと思ってるなら、確かに妄想ですな。

94 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 11:56
家では毎年おじいちゃんがこの季節になると近くの竹林から竹の子
をとって来てくれるのですが.....
それが量が半端じゃない毎日10本ぐらい採って来てくれるのです。
でも普通の家じゃそんな消費しきれないのでせっせと近所にくばってます。
母はこの季節がちょっ憂鬱だそう。


95 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 13:13
うちにもバーちゃんところからタケノコが来たyo!
朝掘ったのをゆでて持ってきてくれるんだけど、
これ焼いたら美味いかな?
かーちゃんの頭には煮物と筍ご飯くらいしかないのよ。
茶碗蒸しの具みたいなちまちました使い方じゃ全然
減らないんで、大量消費できるウマーな料理方法あったら
教えてくださいな。

96 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 13:28
タケノコの下の方の固いところを薄ーく切って、ごま油で炒める。
味付けは醤油と酒とラー油。
辛さが欲しい人は豆板醤入れても良いかも。
逆にマイルドにしたいなら砂糖をちょっと入れる。
冷めてもうまいので、この時期常に食卓にあがるよ。

97 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 13:30
>>96は下ゆで後ね。

98 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 14:17
オリーブオイル+ガーリックで炒めてもおいしいよ。
春らしく菜の花とか入れてもいいかも。
イタリアン食べに行ったときにパスタの上に竹の子が乗っててびっくりしたけど、
食べたとたん目からうろこでした。

99 :95:02/04/15 15:41
>>96

どーもです。早速作っておやつにしました。ウマー。
でもなんか、ただのメンマになってしまったような気が(^^;

>>98

こっちもこんどためしてみまーす。

100 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 16:08
100

101 :96:02/04/15 16:19
>>99
作り方は全然違うけど、確かにメンマっぽくなるね。
自分は飯のおかずにばくばく食べて、ちょっと胃が悪くなってしまったり(^^;

102 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 16:43
おばあちゃんちが田舎だからか、たけのこ山をもっています。
小さいころは、よく自分も取にいったんだけど
やっぱりとりたてはおいしいです。

103 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 16:53
昨日今度結婚する子の所で飯を食わせてもらったんだけど
その子の家ノ裏が立派な竹藪でサァ、他人の所なんだけど
やっぱりご近所ってことで掘り立てをすぐ譲ってくれるんだ。
ほんとの堀立なら水で湯がいて十分なんだって。

俺正直なところそんなに好きじゃないんだけど
やっぱ違うよ

104 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 18:25
大量に消費する方法
先っぽのほんとに美味いところだけ使ってあとは廃棄
美味いね

105 :タケノコ@東京:02/04/15 18:38
>92,93
「竹の雌と雄」
ttp://www.bii.ne.jp/~bamboo/bet/unchiku.html
妄想というか迷信というか、なんでしょうか…。
いや、勉強になりました。

106 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 20:30
>>104
それをやるなら根元の味の濃い部分を使って後は廃棄だろ
先っぽ味が薄いよ

107 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 15:12
父が昨日タケノコ掘りに行ってきたという同僚から2本のタケノコをもらってきました。
早速ネットで情報収集して茹でてみたんだけど試しに剥いてみたらアレアレ剥いても剥いても皮。
しまいにはなくなって根元だけ残っちゃった。

これって・・・

108 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 15:56
この前作った竹の子料理で料理で好評だったのが
海老と玉葱と竹の子の堅い部分をミンチにしたものをスライスした竹の子に挟んで
片栗粉を付けて揚げて天だしで食べるというもの
片栗粉を付けるときしっかり付けないとはがれちゃいます。
これ簡単でイケます。

109 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 15:59
>107
筍が小さすぎたのではなかろうか?


110 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 21:10
>>107
ちゃんと下まで掘ってないと思われ。
根の部分が見えるくらいまで掘らないとね。


111 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 22:24
鬼のようにタケノコが生えてきました、しかしウチの親は
醤油で煮ることしかしりません、、、このスレがあって良かった、、
しかし、、カレーにまで入れていいんですね〜感動しました

112 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 22:31
>>111
日本のカレールーより、タイのペーストに筍は激しく合いますよ。

113 :ぱくぱく名無しさん:02/04/17 14:44
タケノコを刻んでバターと醤油で味付け、炊き立てご飯に混ぜると簡単タケノコご飯。
…子ども口にもいけるかと。

実家から昨日の朝掘りの凄く立派なタケノコを(糠も)もらったんだけど、
「御近所にもオスソワケしてね」といわれたんだけど
実際のところ、皮付きタケノコもらって「うっ、面倒」と思う人の方が多くないだろうか…


114 :ぱくぱく名無しさん:02/04/17 14:59
>>113
うーん、料理板の住人ならみんな喜ぶだろうけどw
できあいのお惣菜で済ますタイプの人だとありがた迷惑なんだろうね。


115 :ぱくぱく名無しさん:02/04/17 16:32
それに立派で大きなタケノコ茹でるナベが有るかも問題
で、茹でたのを食べきれるかももっと問題

116 :ぱくぱく名無しさん:02/04/17 16:35
採れたてをちゃんとゆでた状態で山ほど
いただきました。なんて幸せなんでしょう!

と、2日続けてたけのこづくしの料理を
食べつづけたら、顔中吹き出物だらけに...
たけのこのせいなのかなぁ。
もうこれ以上食べてはいけないのでしょうか。

117 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 07:49
うちの母は「たけのこで吹き出物出やすいから」と言って、
ゆでたけのこを食べる大きさに切って湯がいてから使ってましたよ。

118 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 08:03
アクのせいで肌荒れになるのか。。なるほど。
なんか血がキレイになりそうな食べ物って気がしてたけどねー。
食べ過ぎないようにしよっと。

119 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 08:08
>>107
姫皮の部分だね。
一番美味しいところなのに。

120 :ぱくぱく名無しさん:02/04/20 15:55
タケノコのえぐみの成分は「ホモゲンチジン酸」っていうらしいね。
昔なんかで読んだのだけど、山入って掘りたてのヤツをドライバーで
くりぬいて(くりぬいたとこも取っとく)、生醤油たらす。で、
くりぬいた部分でフタして、焚き火にかけて食す・・・
やってみたい・・・


121 :95:02/04/24 22:54
>>98さんの
オリーブオイル&ガーリック試しました。
どーせなら唐辛子も入れちゃえってことでタケノコの
ペペロンチーノ風に。
タケノコを和食以外でってのは初めてでしたがなかなか
美味でした。おかずにもいいけど酒のつまみにいいねー。


122 :ぱくぱく名無しさん:02/05/11 13:14
まだ、タケノコいっぱいはえているので
保守age

123 :ぱくぱく名無しさん:02/05/11 23:01
もう、タケノコ食べ飽きたよ。
今日は豚肉と煮たのと、若竹煮が出てきた。
タケノコはもういいよ・・・。

124 :ぱくぱく名無しさん:02/05/12 02:53
>123
タケノコの季節が終わる頃は毎年そう思う。
で、来年もまたタケノコを待ちわびる時がやって来る。


125 :ぱくぱく名無しさん:02/05/13 05:31
がいしゅつ?
細切りにしてタイカレーに入れると(゚д゚)ウマー

126 :ぱくぱく名無しさん:02/05/13 14:02
タケノコは油と相性がいいよ。
醤油で煮たのが余ったら、そのまま天ぷらにしてはいかが?
下味ついてるから何もつけなくても甘味があってんまいよ〜。
細かく刻んでチャーハンに混ぜこむのもいいね。

127 :タケノコのしゅうまい:02/05/13 15:04
材料はたけのこのみじん切りとたけのこすりおろしを同量づつ
と豚のひき肉。
豚肉の割合はたけのこの3割り程度(少なめでもいい)
醤油、ごま油、塩コショウで味付けして混ぜてシュウマイの皮で
包む。そして蒸す。

もし、皮付きタケノコならシュウマイの皮で巻かずに
タケノコの白い薄い皮(なるべくやわらかいところ)
の部分を生のまま千切りにしてだんごにしたタネにたっぷりくっつけて
そのまま蒸します。
皮付きならこっちのほうが絶対お薦め。
すごい美味しいのでぜひ試して下さい。


128 :ぱくぱく名無しさん:02/05/18 23:40
エOラ浅漬けの素(かつお)に鷹の爪、乾燥スライスにんにくを入れて1日タケノコ漬ける。
サクサク、ウマウマ〜。

129 :ぱくぱく名無しさん:02/05/19 23:43
皮剥いで、一口サイズに切って、から揚げ粉まぶして揚げる。
あく抜きもいらない。
ビールのつまみにいいよ。

130 :ぱくぱく名無しさん:02/05/24 00:38
そろそろタケノコに飽きてきた季節ですね。
でも、少しするとまた食べたくなるものです。

で、保存しておこうと思うのですが、皆様はいかがいたしますか?
ちなみに

冷凍ー>素が入る。(゚ц゜)マズッ!
塩漬けー>夏を越せなかった・・・

という失敗をしております。
どなたか、良い方法を伝授ください。





131 :タケノコ生活者:02/05/25 01:44
130>そろそろタケノコに飽きてきた季節ですね。
孟宗竹→真竹→根曲がり竹と行けるんだがなぁ…。
130>良い方法を伝授ください。
塩漬けでしょ。あとは乾燥。冷凍論外。

132 :ぱくぱく名無しさん:02/05/25 01:49
【国際】捕鯨ってどうよ?CNNとBBCで投票受付中(英語) part2
http://news.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1022234035/l50

CNN.com Asia
http://asia.cnn.com/

Should commercial whaling be re-introduced?
Yes 61% 13958 votes
No 39% 9093 votes

CNNが捕鯨再開についてアンケート取ってるよ。
賛成派なら、右下の「Yes」に投票しよう。
日本の食が米豪の都合で魚から牛肉に変えられようとしてます
寿司食いたい!と思ってる方,
自己中ユダヤロビー逝ってよしと思ってる方、
ジャンルを問いません。
ぜひ、投票お願いします。

鯨 を 許 し た ら 、 次 は マ グ ロ だ 。



133 :ぱくぱく名無しさん:02/05/25 02:36
おから漬けがよろしいかと>保存

おからと塩2:1をまぜた床に、茹でで皮を剥いて
縦半分に切った竹の子を埋める。

使うときは水を換えながら2日ほど塩抜きして。

134 :30代独身:02/05/25 02:37
僕のあそこはたけのこみたいだよ。

135 :ぱくぱく名無しさん:02/05/25 11:50
南九州に来てから覚えた寒山竹(カンザンチク)。
さすがタケノコの王様と言うだけあって
う,美味い。柔らかくてスイートコーンの
ような香りと甘みがある。今日も大量に仕入れてきた。
焼いてそのままムシャムシャ。幸せ。

136 :ぱくぱく名無しさん:02/05/26 21:54
>>131
塩漬けくさっちゃったんですよぅ。去年。
>冷凍論外。
その通りです。
>あとは乾燥
ぐ、具体的な手法を・・・。

>おから漬けがよろしいかと>保存
おから、その辺で売ってないのですが・・。

すみません。


137 :ぱくぱく名無しさん:02/05/26 22:54
>>136
検索しれ。すぐ見つかる。
塩漬け=塩はおもいっきりたくさん使う。
干タケノコ=ただ天日に干す。
ブツは入手後即茹が前提。
※醗酵させてメンマというのもアリ?

138 :ぱくぱく名無しさん:02/05/27 00:42
個人的にはタケノコはホワイトソースに合うと思う。
シチューに入れるのが好き。

139 :ぱくぱく名無しさん:02/05/27 06:51
ゆでたけのこの根本の部分を1.5cm厚くらいの輪切りにした物を
スープ+クリームコーン+塩胡椒
で煮て、パセリのみじん切りをかけたのが好き。
ナイフとフォークを使ってステーキぽい雰囲気で食べてる。

140 :ぱくぱく名無しさん:02/05/27 11:20
この季節は潮干狩りにいこう!
あさりごはん、あさりのみそしる、あさりスパゲッティ、佃煮。
たくさん採ってゆでて剥き身にして、茹で汁と身を別々に冷凍して
おけば色んな料理に使えるヨ。


141 :140:02/05/27 11:21
…ご、誤爆した。すまん。

142 :ぱくぱく名無しさん:02/08/08 00:54
保守あげ

143 :ぱくぱく名無しさん:02/08/08 01:35
お、久しぶりに上がってきたね。

昨日塩漬けタケノコ戻して煮て食べたところだったよ。
ウマーでした。

144 :ぱくぱく名無しさん:02/08/20 17:54
すいません、7月後半に筑前煮に使用したホイールのたけのこを
余ったぶんだけ冷凍しています。
まだ食べれるでしょうか・・・。

ここを見て何に使うか考えていたのですが、
チンジャオロースーとかいいかなーとか思って・・・。


145 :ぱくぱく名無しさん:02/08/20 18:52
>>144
問題ないと思う。食って食って食いまくれ。

146 :ぱくぱく名無しさん:02/08/21 14:32
京都からかタケノコの漬物贈ってもらったことあったけど、
やっぱ旬の時のタケノコご飯が好きかな。

オマケのゲーム
http://www.anystyle.jp/mm-horror/horror/ht_g.html

147 :ぱくぱく名無しさん:02/09/03 20:10
長寿スレ目指してage

148 :ぱくぱく名無しさん:02/09/03 20:53
そういや春に京都のタケノコ専門店につれてってもらったけど
花粉症で味なんかほとんどわからなかったなあ…

149 :ぱくぱく名無しさん:02/11/19 22:41
今は旬じゃないんだなあ。旬と筍は似ているなあ。

150 :ぱくぱく名無しさん:03/01/04 12:59
筑前煮、中華には欠かせないので、年中食べてるな。。


151 :山崎渉:03/01/07 13:19
(^^)

152 :ぱくぱく名無しさん:03/01/12 10:21
age

153 :山崎渉:03/01/21 04:23
(^^;

154 :ぱくぱく名無しさん:03/03/01 13:44
そろそろ、たけのこの季節でつな、ニョキニョキ。

155 : ◆JOMON/J092 :03/03/01 14:09
 まだまだ。関東地方だと5月ですね。それまでこのスレ落ちないように
しましょう。採りたてはエグ味なんかないですよ。真竹美味しいです。竹林
に困っている人がいたらjomonにメールください。孟宗はいいです。

156 : ◆RAG1joVtiw :03/03/01 14:52
某スレの画像でたけのこカレー見た。

157 :山崎渉:03/03/13 12:38
(^^)

158 :ぱくぱく名無しさん:03/04/03 10:22
ぼちぼちタケノコの季節なのでage

159 :ぱくぱく名無しさん:03/04/03 10:31
>>155
もう店頭にたくさん並んでるよ。

160 :ぱくぱく名無しさん:03/04/03 11:10
たけのこ食べて腹痛、下痢を起こすことありますか?
こないだ買ったたけのこ、ちゃんとあく抜きしたんですが、
食べるとかならずおなかゴロゴロ、くだってしまいます。
原因とかわかる方、いらっしゃいませんか?
あと少し残ってるんだけど、食べかねています。


161 :筍子:03/04/03 12:19
>>160
私の場合大好きでこのシーズンかなり食しますが
そういったことは一度も経験がないなぁ〜。
でも、人によっては軽いアレルギー反応が出たりするかも
知れませんね。
りんご.こんにゃく等でも出る人は出るから〜

162 :ぱくぱく名無しさん:03/04/09 20:29
タケノコ大好き!愛していると言ってもいいくらいだね
この季節が来ると嬉しくて毎日切らさないようにします。
あまり凝ったものは作れないので、ソテーにしてレモン絞ったり
ごはんに炊き込んだり、煮物にするくらいですが。
グリーンピースごはんにタケノコ味噌汁の組み合わせは
自分にとっての最強コンビです!

163 :ぱくぱく名無しさん:03/04/11 22:51
重複あげっ

164 :ぱくぱく名無しさん:03/04/11 22:56
昨晩、今シーズン初たけのこごはんでした。
おかわりしました。


165 :ぱくぱく名無しさん:03/04/15 12:55
>>160
イマイチ灰汁が抜けてないと腹を下す人がいるね、タケノコに限らんけど

雨が降ったのでタケノコの大名焼きってのをやってみました
生えてるタケノコの周りを掘ってそこで焼くってやつ
手間に見合う味とは思わないが、刺身よりは美味しかったです



166 :ぱくぱく名無しさん:03/04/15 18:00
ああ〜焼きタケノコ食べてみた〜い。これは山持ちでないと・・・。

167 :山崎渉:03/04/17 09:50
(^^)

168 :ぱくぱく名無しさん:03/04/18 15:59
先日、筍のあく抜きに初チャレンジ。
どっかの料理サイトを見て試したんだけど、いまいち(というか、かなり)
おいしくない。
なんか、筍独特の風味がなくて、買ってきた真空パックの水煮筍とかわらない。
なんで!?

ちなみに、私のやった方法は、
先端を切り落として、大きな鍋に糠投入。沸いたら筍投入。
そのまま弱火で50分。鍋から出して、冷まして皮むいて、水につけて、
2日後に調理。

あと、姫皮の部分って、どのようにして食べればよいのでしょう?
普通に幅のある千切りにして、筍ご飯に投入、でOK?

夫においしい筍料理、食べさせてあげたいです。

169 :ぱくぱく名無しさん:03/04/18 17:30
>>168
水につける時間が長すぎたんじゃないかなぁ?
私はあくぬきするとき、水に米糠と鷹の爪をまぜて、そこに筍もいれてから火にかけてるよ。
で、1時間くらい茹でて、さめるまで放置。
室温程度になったら筍を取り出して、皮を向いてそのまま調理に使う。
姫皮は梅肉で和えたり、短冊に切ってお吸い物にしたり。

170 :ぱくぱく名無しさん:03/04/18 18:01
>169さん
そうか・・・。
今度は、ゆでてすぐに作るようにします。
前回は、下ゆでしたはいいけど、忙しくて、料理できなかったんだよね・・・。
鷹の爪もやってみる。
来週の火曜日に生協で届くはずなので・・・。産地直送タケノコを
入手できるみなさまがうらやましいです。

171 :ぱくぱく名無しさん:03/04/18 18:52
>>170
正直、毎日数十キロずつ掘って近所に配ってると、面倒になって蹴り倒したくなります
掘らないと竹になっちゃうんで掘りますけど・・・

172 :ぱくぱく名無しさん:03/04/18 21:20
中途半端に育った竹ってブキミだ...

筍でもなく竹でもなく。


173 : ◆JOMON/J092 :03/04/19 02:23
>>171
 竹林は放っておくと密生して地表に陽が差さなくなり土壌が流失して
崖崩れ、土砂崩れの原因になります。地球を守るためです。お願いです。
手遅れになる前にjomonにメール下さい。

174 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 03:59
毎年、旦那の実家から送ってくる。
去年は裏年だったとかで一度きりだった。
今年は豊作らしくて大量に2度も送ってきた。
更にもう1回日曜に送ってくれるらしい。
嬉しいんだけど・・・筍食べると吹き出物が凄い。
正直、勘弁してホスィ・・・

175 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 04:04
>165
それがどーーーーしても食いたい!!!
一体いつになったら食えるのか!?
手間をかけてもこれだけ思えば感慨は深そうだよ・・

176 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 13:23
うちのほうは「ひこずり」という油で炒めて味噌で味付けする料理がある。
これだといくらでも食べられる。

177 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 13:25
ご飯と一緒に炊く

178 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 13:37
竹の器にタケノコ御飯詰めたら親子丼と言えないだろうか

179 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 15:20
>>178
言えない

180 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 15:56
178が器ごと食うなら親子丼と認めてやってもいいよ

181 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 16:17
>>120
タケノコのえぐみ成分はホモ現地人酸っていうんだ・・勉強になりますた。
竹林入ってドライバーでくりぬいて、っていうのは「檀流クッキング」だったでせうか。

182 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 18:21
>>181
里芋とかと同じ成分らしいね、ホモゲンチジン酸。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9B%E3%83%A2%E3%82%B2%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%B8%E3%83%B3%E9%85%B8&ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=

183 :ぱくぱく名無しさん:03/04/19 21:17
ホモ現地人さん  こわいな

184 :山崎渉:03/04/20 04:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

185 :ぱくぱく名無しさん:03/04/20 14:53
昨日、近所のスーパーで九州産が2本で500円だった。もちろん購入。
帰ってから早速シャトルシェフで朝まで加熱して、冷めるまで放置中。
そろそろいいかな?
今日は、このスレを見て何にするか考えようっと。

186 :ぱくぱく名無しさん:03/04/21 14:07
朝まで加熱....(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


187 :ぱくぱく名無しさん:03/04/21 19:23
大きさにもよるが、小一時間・・・

188 :ぱくぱく名無しさん:03/04/21 21:31
168さん。湧いた湯に投入じゃなくて、水から茹でる様にしてね!
それと、好みにもよるし筍の大きさにもよるけど、茹で時間が長いんじゃ・・・
漏れは適度にえぐみが欲しいんで時間で調節してます。ま、竹串が根の部分に
「すーっ」と刺さる様ならOKかと判断してます。しかし、収穫してから
時間が経ってる様だと、もっと茹でないとダメだったってこともありました。
筍食べると吹き出物・・・ってのは経験がありません(山育ちなもので・・・)
けれど、そう言う人は市販の水煮のように何もかも抜けた様にする方が
良いのかも知れません。
漏れは一人で一シーズンに孟宗の筍10本位は食べてますよ。
いくら食べても飽きないもんで・・・そのうち頭から筍出てくるかも・・・


189 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 02:22
去年もそうだけど、今年もタケノコを買いました。むっちゃ立派なタケノコが安かったので。
で、このスレにきてみましたが、やっぱり春はタケノコですね。

さっき茹で上がったので、ホントなら今すぐ調理したいが、冷めるのを待って、水にさらさなきゃ。
小腹が減ったが吉野家でも行くか。(悲

190 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 03:19
>>188
吹き出物が出る174です。レスありがと。
市販の水煮はイマイチ美味しく感じないのです・・・
旬の味を知ってしまったら舌が贅沢になったみたい。(w
だから最初は毎日のように旬の筍を食べてたんだけど
化粧品会社の人に指摘されて初めて気付いた。
それまでは春に吹き出物が多いのは季節の変わり目だからと思ってた(w
やっぱりこれもアレルギーの一種なのかなぁ・・・。

時期は少し先になりますが、細い筍(名前なんていったか忘れた)も
旦那実家から送ってもらいます。
こっちはアク抜きのいらない種類らしくて手間もかからないし、
味覚的にも普通のより好き。
吹き出物もチョイマシ・・・と思ふ。


191 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 07:19
タケノコは食い過ぎると舌がピリピリするからなあ。
やっぱ刺激の多い食材なんじゃないかな。

192 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 07:40
>>190
分かります。生の筍から下茹でして調理した味を知ってしまうと、市販品の水煮は
味がなくて食べられませんからね。

細い筍は地方によっても呼び名が違うようですが、「根曲竹(ねまがりたけ)」と
言われるものです。田舎にいた頃に採りに行ったこともありますが、場所に
当たると面白い様に採れます。取り立てだと生食もいけます。
これはよく筍ごはんにしてました。
また、汁の実にしたり、他の材料と組み合わせて煮物にしたり・・・
あーまた採りに行きたくなったなー

193 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 11:58
>>192
根曲竹・・・まえに何かの番組で見たことある。
取れたてを生で?・・・うまそー。

194 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 13:11
漏れは腹くだした。(過去レス参照
調べてみたら吹き出物出る人結構いるみたいだよ。
結局腹くだした事例は見つからなかったが。

ちなみにその後野ぶきでも同じように腹くだした。
胃腸弱いからなぁ...トホホ


195 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 13:57
>>165
連休にじいちゃんちの竹やぶで大名焼きってのをやってみようかな…。
しかし竹林が傷むっていうよね? 林どころかやぶだけど。お許し出るかなぁ。

周りを掘る→掘り返して取る代わりに枯葉を穴に入れる→火のついたマッチ投入
→待つ→(゚д゚)ウマー でいいのかな。

196 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 14:02
あなたにだって綺麗になる権利はある! 美肌,ダイエット!
"ロシアンポリペプチト" http://www.familymartusa.com

197 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 14:04
【クレジットカードのショッピング枠を現金化!】

クレジットカードで買い物をすると、商品代金の80〜90%のキャッシュバック!!
10万円の買い物をすれば8〜9万円の現金がお手元に!!

■■朝日カード■■
http://www2.pekori.to/~ryu/asahi/


198 :190:03/04/22 16:51
>>192
細い筍、旦那実家(九州)では「コサンダケ」と言います。旦那確認しますた。(w
実父の実家(四国)じゃ「ハチク」と言って同じ細いものでもちょっと違うそうな。
あく抜きのために長い間煮ないから食感がシャキシャキしてて好きなんですが、
採れたてを生でって激しくウラヤマスィです。

>>194
化粧品会社のオバチャンも筍で吹き出物が出る人は結構いるって言ってました。
他にもタラの芽とかの新芽を食べると出やすくなるそうです。
野ぶきって、山ぶきとはまた別物ですか?
これも一緒に旦那実家から送られてくることがあるんですけど
スーパーで売ってるのと違ってアクもにおいも強くて自分は苦手。

話がそれたのでsageます。ゴメソ


199 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 19:23
>>195

200 :bloom:03/04/22 19:24
http://homepage.mac.com/ayaya16/

201 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 19:35
>>199は失敗です

>>195
朝早く、穂先が出るか出ないかのタケノコでやりましょう、大きいのはエグくて食えないです
枯葉が大量に要ると思われ、三十分ほど回りで燃やしてましたが芯に少し火が通ってなかったです
キャンプに使う炭を一緒に投入した方がいいかもしれません
あと、後始末に注意、周りは可燃物だらけだと思われるので山火事をおこさないよう
私は怖いので雨降りにしか出来ません

>>198
淡竹や真竹は生で食べられます
ウチの近所では孟宗よりコッチがいいって人が多いです
太いやつは太もも位になりますが、コレは自家消費用で誰にもあげません(笑

202 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 20:17
食べ過ぎてジンマシンでたけどでも好き。
今日も竹の子ご飯でつ。
豚肉との炒め物もおいしかったから、今度ソテーってしてみたいな。

203 :ぱくぱく名無しさん:03/04/22 23:40
>>186>>187
ええー、今までそれでやってきて失敗ないし、今回もまったく問題なしでしたよ!
歯ごたえもあって柔らかすぎもしないし、タケノコのうまみも甘味もあるし。

204 :ぱくぱく名無しさん:03/04/23 08:55
>>190さん
190さんの言う細い筍って根曲竹じゃないですね。調べてみました。

・孟宗竹(もうそうちく):ご存じの筍で青森以南の地で栽培されています。  
             青森の知人の話では青森では育たないそうです。
・寒山竹(かんざんちく):だいみょうちくとも呼ばれ、関東以南で栽培される。
             九州に多く、筍は5〜8月に見られる。という
             ことで、190さんのいうのはこれとおもわれます
・淡竹(はちく):耐寒性あり、北海道南部以南で栽培。孟宗筍の終わった時期
         から出回る。肉はやや薄く黄色みを帯びる。えぐみ少なく
         しゃきっとした歯ざわりがある。
・真竹(まだけ):青森南部以南で栽培。筍は本州中央部では6月頃になる。
         やや苦みがある。包装用に使われる竹皮はこの種類のもの。
・根曲竹(ねまがりたけ):千島、サハリン、北海道、東北、鳥取県大山までの
             日本海側に分布。根本で茎が湾曲して立ち上がるため
             根曲竹と言われる。時期は4〜6月。えぐみが無く
             香りがあり、山菜として人気が高い。瓶詰めなどで
             市販される。

と言うことです。長文ごめんなさい。                   


205 :ぱくぱく名無しさん:03/04/23 09:23
ピリピリするのって、まだアクが抜け足りないってことでしょうか。
唐辛子のせいかと思ってたんですがw



206 :_:03/04/23 09:23
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html

207 :195:03/04/23 09:40
>>205
筍のアクでピリピリするかなぁ。 筍なら(゚д゚)エグーって感じじゃない?

>>201
アドバイスありがとうございます。やるときは炭も持って行きます。
山火事怖い(じいちゃんちも隣接してるし)のでよく検討してみます。


208 :ぱくぱく名無しさん:03/04/23 13:13
>>198>>204
コサンダケ=布袋竹なんですね。
http://www.google.co.jp/search?q=cache:96_v3DCvdasC:www.minc.ne.jp/~hotei/takebanb.html+%E3%82%B3%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%B1&hl=ja&ie=UTF-8

209 :ぱくぱく名無しさん:03/04/23 13:45
古いんじゃないか

210 :    :03/04/23 14:37
ボツボツ黒い → 古すぎ。やめとけ
ボツボツ赤い → マアマア。都会だとこれが一番新鮮か?
ボツボツ無色 → なかなか入手困難。見つけたら即ゲトしろ

211 :190=198:03/04/23 16:45
204さんと208さん、わぁ、どーもありがと。
わざわざ検索してくれたんですね。ウレスィ!!

筍って種類が結構あるんですね。
筍に種類があるなんてちょっと前までは全然知りませんでした。
吹き出物に負けずいろいろと試してみようかな。

ここ、勉強になるスレだなー

212 :204:03/04/23 19:46
>>210
それって根っ子の部分にある、将来はひげ根になって行く部分のことですよね?

>>211
うろ覚えだけど、上の種類の他にたしか「四方竹」というのがあります。
この竹はなんと幹が丸くなく四角いんです。それが名前の由来なんだそうです。
もち、四角と言っても角材みたいにキンキンと角が立ってる訳じゃありませんが、
珍しいことには違いありません。更に驚くのは、この竹の筍の出る時期が
秋だと言うことです。
伊豆半島南部の一条竹の子村だったかなー?ホントに限定で買うことも出来る
様です。私は買ったことありませんが・・・(遠いし。)
いえ、試してはみたいんですけどね・・・

213 :ぱくぱく名無しさん:03/04/23 20:37
>>212
四方竹は庭園用に生産、販売されてる、罠(笑
タイミン竹も秋に筍出るクチですね、まあコレはササの系統だけど

214 :ぱくぱく名無しさん:03/05/02 09:56
うちの実家(九州)で食べているタケノコは、四、五種類ほどある。
そのなかで、モウソウチクとあともう一つ(ちょっと思い出せない)
だけ、灰汁抜きを必要としたな。

215 :ぱくぱく名無しさん:03/05/02 16:48
先週の週末、旦那の先輩の山でタケノコ掘りをしてきました。
そこで聞いた保存方法は
 1. 水を張った鍋に入れ、冷蔵庫・・・1週間位OK(水は毎日換える)
 2. 水の中にタケノコが浸かった状態で冷凍する
でした。
明日からしばらく出かけてしまうので、2の方法で保存してみました。
タケノコはあまり冷凍には向かないようなので、チト不安ですが
美味しいままでありますように。(-人-)

皮付きのまま直火で焼く焼きタケノコ(≒焼き芋)もうまいそうです。
既出の大名焼のことかな?

216 :ぱくぱく名無しさん:03/05/02 23:34
>>215
掘ったやつを熾き火の中に入れるヤツだと思われ
アルミホイルで包んで焼くとイイカンジです

217 :ぱくぱく名無しさん:03/05/08 19:00
さ〜て、今年も近所の山にタケノコが出てくるころだな、
貧乏な俺には、こういう自然の恵みの有り難さが
身にしみるね。

218 :ぱくぱく名無しさん:03/05/11 02:12
 はちこ(破竹)もらった〜。リュックサックいっぱい。多分しばらく同じ
ペースで供給されるはず。さて、楽しく食い尽くすにはどうしたものか。ゴ
リラやパンダじゃないしなあ。タケノコの困ったとこは短期間にどばっとで
ることだよね〜。
 

219 :ぱくぱく名無しさん:03/05/11 03:17
もう今年は終わりかもだけど・・

伊豆半島は孟宗竹で山が荒れまくっています。
竹のせいで、木が立ち枯れてしまい、山崩れも多くなりました。
高齢化が進み、手が入らなくなり、あっというまに竹増殖。
竹増殖の対策会議も定期的に開かれるぐらいです。

最近は都会の人に手伝ってもらって採取、おみやげは新鮮な筍!
指導の人もついてイベント的に、楽しくやっているそうです。
増殖に追いつくわけではないんだけど、地元だけじゃどうにもならない。

全国各地にそんな場所がたくさんあると思います。
ぜひ孟宗竹掘りまくりにお出かけ下さい。

220 :ぱくぱく名無しさん:03/05/11 05:50
>>219孟宗竹ひどいよね。この間幼なじみではないけど、共通の場所の
思い出を持つ人とそこに行ったら・・・・。竹藪に虎がかいてある中国
の掛け軸みたいになってたよ。日当たりがよくて松が生えてるとこだっ
たのに。

221 :ぱくぱく名無しさん:03/05/11 12:45
はじめまして、でございます。
以前から不思議に思ってたんですけど、
筍の千切りって、どうやれば作れるのでしょうか?
縦に割ってから千切る…?
それとも横にスライスしてから千切る…?
青椒肉絲(チンジャオロース)に入れる筍は
みなさんどうやって切ってらっしゃるのでしょうか?
ご存知の方、教えて下さいまし!

222 :ぱくぱく名無しさん:03/05/11 16:33
>>221
あたりまえだけど、繊維にそって立てに切れば歯応えすごいし
横に切れば繊維感が無くて柔らかだし・・・
好みによって違ってくると思うけど、チンジャオロースなら
自分だったら横千切りす。

223 :221:03/05/11 18:24
>>222
横にスライスして、ドーナツ状になった所を
ハムの千切りするみたいに千切るという事でしょうか?
真ん中のペラペラした所は気にせずに?
基本的には根っこに近い方を使ったほうがよいのでしょうね。
先に近い方だとふにゃふにゃしてしまいそうですね。
ありがとうございます。

224 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 17:19
季節の流れと共にレスが少なくなってきたね。
孟宗は終わりですが、淡竹、真竹、そして根曲竹がこれからですよね?

ところで、下茹でしたタケノコは皆さんどうやって保存してますか?
1週間くらいなら毎日水を取り替えて冷蔵庫・・・でしょうけど、もっと長期の場合は・・・?

225 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 17:24
>>224
竹の子を瓶詰めにして瓶ごとゆでます。

根曲がりは6月になったら取りに行きます。直径が2cmくらいのやつ。

226 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 17:48
や、3cmくらいはあったかな

227 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 19:09
>>224
水ごとジップロクに入れて冷凍

228 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 19:13
>>227
たけのこを冷凍すると筋っぽくなっておいしくなくなると思いますが、
水ごと凍らすとそうはならないのですか?

229 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 19:22
竹の子 といっても太いのではない細いやつをもらいました。
焼いて食べてもいいよ、といわれたのですが、焼いた場合ですと
一体何をつけて食せばいいのでしょうか?

230 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 19:27
>>229
一番人気はマヨネーズ。
それ以外なら醤油など。

皮に縦に切れ目を入れて皮ごと丸焼きにしてください。
むきながらハフハフして食べます。


231 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 19:27
あと、味噌もよいです。

232 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 19:31
しまった!
皮はすでに取ってしまった!!
おいしそうです。マヨも味噌も醤油も全部つけて食します。
皮〜〜
ありがとうございます!

233 :ぱくぱく名無しさん:03/05/21 20:52
>>232
皮を取ったならホイルで包んで焼くとイイカンジ
切って味噌汁に入れてもいいぞ

234 :224:03/05/21 21:20
レスが少しの間無かったんで話題出しましたが、沢山のレスが来て
ビクーリしますた。
保存法教えていただいた方、有り難う御座います。

229さん、細竹(多分根曲竹)はアクがほとんど無いので取り立てなら生でも
いけるんです。皮を付けたまま焼くのは言わば蓋をして水分を逃がさず蒸し焼きに
する効果なんです。
皮の剥き方(余計なことでしょうけど)ですが、上(とがってる方)から剥くんですよ。
その方が下からより何倍も早い・・・。ナイフを突き立てる様にタケノコを持ち、
先端を机などにグシャグシャと突き立てます。皮がくしゃくしゃになるのでそこから剥く・・・
と言うわけです。



235 :山崎渉:03/05/22 00:09
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

236 :ぱくぱく名無しさん:03/05/23 08:25
保守たけのこ

237 :ぱくぱく名無しさん:03/05/25 22:11
>>224
うちの母は塩水と竹炭でつけこんで、冷蔵庫に入れています。
半年は余裕でもちます。
料理する時は、水で塩抜きします。
香りは抜けますが、味、食感はほぼそのままですよ。


238 :山崎渉:03/05/28 15:13
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

239 :ぱくぱく名無しさん:03/05/30 21:27
保守age


240 :ぱくぱく名無しさん:03/05/31 17:04
細いタイプのタケノコって保存は冷蔵庫の野菜室にビニールにくるんで
そのまま入れておけば良いんですよね?
それと、どれくらい保存って出来るんでしょう?
10日くらい持つもんでしょうか。
教えてチャンでスマソ。


241 :ぱくぱく名無しさん:03/05/31 17:14
>>240
買ったらすぐに茹でるのが竹の子の鉄則です。
保存はその後。

242 :ぱくぱく名無しさん:03/05/31 17:20
>>241
レスありがと。
細いのはアクがないから焼いても食べたいんだけど・・・
それでも茹でた方が良いのでしょうか?
茹でちゃうと食感が変わっちゃうからなぁ。

今日、旦那田舎からたくさん送ってきたのに
今日に限って旦那がいない。
しかも、細いタケノコ、種類は毎回違うけど今年はこれで3度目。
さすがに、なかなか食が進まない・・・。

243 :ぱくぱく名無しさん:03/05/31 20:59
>>242
焼き竹の子は新鮮なうちしか出来ませんよ。
明日くらいまでにしたほうがいいです。
そのほかは全部むいて茹でて、水にさらして保存してください。
水は毎日変えて。それで1週間くらいです。
長期保存したいなら瓶詰めか塩漬けになります。

244 :242:03/06/01 10:38
>>243
そうだったんですか!
今まではそのままの状態で5日間くらい野菜室に放置してました。
では、これから茹でに入ります。
ありがとうございました。

245 :ぱくぱく名無しさん:03/06/05 15:04
真竹もらいました。でっかいです(直径9センチ、長さ70センチ)
アク抜きはヌカがないので重曹でやってみます。
はじめてなのでどきどき・・・

246 :ぱくぱく名無しさん:03/06/05 15:22
>>245
米のとぎ汁のほうが良いと思います。
タカノツメも入れてね。

247 :ぱくぱく名無しさん:03/06/05 16:00
>>246
アドバイスありがとうございます。
しかし無洗米しかないのでとぎ汁が出ないのです・・・
目先のラクをするとこういう時困るのですね・・・

とりあえず沸騰した湯に重曹を入れ、鷹の爪もいれました。


248 :ぱくぱく名無しさん:03/06/07 01:39
>>247
もう茹でちゃったですか。
うちのママンが筍を茹でるときには、米そのものを鍋に投入してまつよ。
こんな方法もあるってことで…


249 :ぱくぱく名無しさん:03/06/07 04:18
無洗米だって研げばそこそことぎ汁出るぞ(w
でも米自体を入れるのもアリだな。

250 :ぱくぱく名無しさん:03/06/08 01:11
>>245
で、真竹はアク抜きが必要なの?

251 :ぱくぱく名無しさん:03/06/08 07:20
ウチでは水で軽く茹でるだけでし

252 :245:03/06/09 09:46
孟宗竹しか食べたことなくて、てっきり真竹もアク抜きするだと思ってました。
それに採ってから時間も経っていたので・・・

結果、大変美味しく頂きました。
アドバイスくださった皆様ありがとうございました。

253 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

254 :ぱくぱく名無しさん:03/08/04 21:04
やれやれ、このスレに山崎パンは来ていないな。
で、保守age

255 :245:03/08/04 22:12
まだこのスレあったのね〜なんか自分の書き込みが恥ずかしい・・・

256 :山崎 渉:03/08/15 19:56
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

257 :ぱくぱく名無しさん:03/10/03 20:53
長寿スレにつき、次のシーズンに向けてサルベージage

258 :ぱくぱく名無しさん:03/10/26 00:20
若竹煮を美味しく作るコツなどがありましたら教えて下さい


259 :ぱくぱく名無しさん:03/10/26 00:22
マルチかよ

260 :ぱくぱく名無しさん:03/10/26 00:24
>>259
すみません、後でこちらを見つけたもので。

261 :ぱくぱく名無しさん:03/10/26 00:42
うっはー、ログも詰まらず大昔のスレが読めたw
>>259
まあそう言うなよニコニコ

262 :ぱくぱく名無しさん:04/02/12 13:13
もう店先に出てるね、ちっこいけど。

263 :ぱくぱく名無しさん:04/02/12 13:27
気が早い竹の子だな

264 :ぱくぱく名無しさん:04/03/12 09:15
もう売ってるよ、未だ買わないけどさ。

265 :ぱくぱく名無しさん:04/03/13 00:26
>>263って田舎の人?
都内では普通に売ってるよね。

266 :ぱくぱく名無しさん:04/03/22 15:43
八百屋に並んでますた。

267 :ぱくぱく名無しさん:04/03/22 15:48
地元産の小さめの筍が店に並び始めました。
今日も雨だから何度か雨が続くとにょきにょき生えてくるかも。
破竹も好きだなー。

268 :ぱくぱく名無しさん:04/03/22 16:10
そろそろ実家からタケノコの煮物が大量に送られてくる予感。。。。
裏山にある竹やぶのおかげで、子供の頃から春先はいつも土筆とタケノコという
渋すぎる食事だった。。。。

269 :ぱくぱく名無しさん:04/03/22 16:14
穂先のやわらかいところ、梅肉和えにするとおいしいよね。
あと、細竹は、生のりと炒めて食べるとおいしい。

270 :ぱくぱく名無しさん:04/03/22 16:58
筍が生える季節まじめにちゃんと筍取りしないと
後々人間の入れないような藪になって大変だよねえ。
筍山を持ってる知人はこれから5月の連休頃まで忙しそう。
どさーっとくれるから40センチくらいの大鍋に何回か分けて
筍茹でまくります。若布は届いてるんだけどなー。

271 :ぱくぱく名無しさん:04/03/23 08:33
春になると一度に大量にくれる友人が居る。
小分けに貰えたら嬉しいんだが・・・

272 :ぱくぱく名無しさん:04/03/29 14:31
出始め上げ

273 :ぱくぱく名無しさん:04/03/29 14:34
タケノコは掘るのが面倒すぎ。
勝手に掘ってってくれ。
猪も遠慮せずにどんどんタケノコ食ってくれ。

274 :大学勤め:04/03/29 18:53
そろそろタケノコのシーズンか。
今年こそは、図書館の裏の孟宗竹の植え込みを狙おう。

275 :ぱくぱく名無しさん:04/04/03 08:29
シーズン突入、age

276 :ぱくぱく名無しさん:04/04/03 14:37
今から八百屋さんに行ってきます。

277 :ぱくぱく名無しさん:04/04/04 04:03
サクサク!

278 :ぱくぱく名無しさん:04/04/06 23:53
筍スーパーだとまだ高いですねー
うちは裏庭が竹林なので毎年採れます。
今年は少し早目の収穫で末端価格で20万円くらい料理&親戚近所にお裾分け
しました。今の時期はまだ丸っこいのが採れて美味しいよ。
掘りたてなら終りの時期の間延びしたのでも美味しいけど
(スーパーの青くなったのなんて・・・)
でも竹は手入れしないと侵食して来るから管理なかなかたいへーん。
竹炭にでも利用すれば良いのだけどねー
簡単に出来るかな?
地上部は切れば良いとして地下の根っこが、、、たいへーん。
田舎ならまだしも、どう考えても土地の利用法としては割りに合いませんよねー

ここまで料理は煮物、ご飯、炒め物、味噌汁、サラダにしました。
次はチンジャオロースと春巻き。
天麩羅もなかなか。
生焼きは一度食べて見たいと思ってるんですが
試した事まだありません。

筍と言えば親の世代には、おやつとして
毛を削いだ皮に梅干包んでしゃぶって食べたそうです。

279 :ぱくぱく名無しさん:04/04/07 18:53
>竹炭にでも利用すれば良いのだけどねー
>簡単に出来るかな?
炭にするだけなら簡単、ググれば穴を掘ってトタンを被せる程度の焼き方も出てくる

が、孟宗は竹炭焼いてる連中にもらってもらうのが面倒が無くていいと思うよ

280 :ぱくぱく名無しさん:04/04/08 22:20
タケノコの刺身初めて食べたけどエグくてあまり美味しいものじゃ無かった。

漬物になってる細長いタケノコってなんて種類なの?
あれ結構好き。

281 :ぱくぱく名無しさん:04/04/09 11:00
>>280
篠かな。

282 :ぱくぱく名無しさん:04/04/10 00:36
実家の裏山が荒れないようにと、
毎年嫌になるほど掘りまくるのが年中行事なんだけど、
まだ今年は頭が出てこない模様。
頭が出ないうちの若竹が掘れればいいんだけど、名人連れて行かないと無理かなー。

はやくタケノコ食べたーい


283 :ぱくぱく名無しさん:04/04/10 01:17
>>282 漏れは、名人じゃないが漏れに掘らせろ

284 : ◆JOMON/zszs :04/04/10 01:45
 タケノコの季節到来ですね。タケノコ「堀」というと孟宗ですね。
食用として移植されたけど掘り出す手間が掛かるし、安い中国産
の進出で放置されてしまっているところが多いようです。
 5月になると破竹がでます。タケノコは掘りません。1mぐらい
伸びたものでも朝取りは柔らかくアクもありません。ポキッと折る
だけで手間なしで味もいいのですが、如何にせん破竹と言われる
だけに勢い良くタケノコが成長してしまうので旬が短く市場価値が
ありません。真竹より細目で丈も5mぐらいの在来種で里山などに
普通にある竹林でしたが最近ではほとんど開発されてしまって、
今の人たちは食べたことが少ないかもしれません。根曲がりに匹敵
するよい出汁が出るんですよ。

285 :ぱくぱく名無しさん:04/04/10 01:53
>>284
破竹も美味しいですよね。
ポキっと折って、そのまま味噌汁にするのが定番。
裏山ならぬ裏庭には、破竹が成るので、孟宗と合わせて春はタケノコの2段攻撃。
正直うれしい。

286 : ◆JOMON/zszs :04/04/10 02:23
>>285
 破竹を知っている人がいることがいてホットしました。真竹より
小型といっても竹林のあるお庭とは優雅ですね。拙宅は市街地
の狭小敷地なので庭なんてありません。子供の頃は近くの裏山
が遊び場でしたが今は面影もありません。子供たちにはなるべく
自然を体験して育って貰いたいと思って、屋上で植物を育ててい
るんですが根の張るものは無理なんです。まあそのうち山暮らし
に戻ろうと思っています。

287 : ◆JOMON/zszs :04/04/10 03:40
 5月には根曲がりも出ます。東北で山菜の王様といえばこの
根曲がり竹を挙げる人も多いでしょう。
 昨年の写真です。
http://up.atnifty.com/upload/file/20040410032258_.jpg
田舎は東北の山深いところなので1ヶ月程遅い6月はじめに
いとこが送ってくれました。これも最近中国産の細竹が多くなって
本物が非常に少なくなりました。桁外れに美味しい。

288 :ぱくぱく名無しさん:04/04/10 18:46
>>282
今年は雨が少ないのでウチの辺りも出が悪いです
白を掘るのは堆肥や土を入れてる所じゃ無いと無理っす

ヤボだとは思うが
破竹 ×
淡竹 ○
真竹より色が淡い竹って意味らしい

289 :ぱくぱく名無しさん:04/04/11 02:05
>>288
「白」っていうのは、地中にあるタケノコのことですか?
今日偵察に行ってまいりましたが、やっぱりまだまだでした。

淡竹、勉強になりました。
ちなみに祖母は「はちこ」と言っていました。遠州弁ですね。

290 :ぱくぱく名無しさん:04/04/12 11:11
今日会社で、昨日掘ったという筍もらいました。(ヌカも一緒にもらった)
丸ごとの生たけのこを自分で下ごしらえするのは初めてなので緊張。
というか水煮のすらあまり料理はした事ない…
(夜、会社終わって帰ってから作業なので食すのは明日になると思うけど)
一応茹で方など検索&ここの過去レスで勉強しますたが、たけのこビギナーのオイラに
なにか注意点やアドバイス等ありましたらよろしくお願いします。
ちなみに今は新聞紙にくるまって机の下に眠っております@タケノコくん


291 :ぱくぱく名無しさん:04/04/12 11:21
>>290
さっさと茹でろ。
掘ってから即茹でるのが最高だが、放置すればしただけ味が落ちる。
といっても、今会社じゃダメか。

赤い根の部分は茹でる前に削る。
茹でるときはかなりでかい鍋にたっぷりとお湯を沸かす。
ぬかはけちけちせずたっぷり入れる。

292 :ぱくぱく名無しさん:04/04/12 11:24
なんか今年の筍は小振りじゃないですか?
以前は一本で鍋一杯なサイズだったのに、今年は手乗りサイズ。
毎年食べてるワケじゃないので、詳しくないですが、
種類が違うのかなぁ?

293 :290:04/04/12 11:35
>>291
おっさる通り、会社なのでダメなんですぅ…
アドバイスありがとうございます! ゚∀゚)っφメモメモ...

294 :ぱくぱく名無しさん:04/04/12 19:06
>>289
スマヌ、普通に白、黒と言ってるから素で書いちゃった
地中にあるのを白、顔を出したのが黒と呼び分けてます
理由は分かるカト

>>292
雨が少ないので出も悪いし、小さい物も多い
もう一回か二回降れば沢山大きいのが出て来るカト

295 :290:04/04/13 12:57
昨夜、家でクツクツとたけのこクン茹でました!
今朝、ちょっとだけ切ってゴマ油で炒めて軽く醤油&豆板醤で味付けしたのを
弁当に入れてきてさっき食ったら(゚Д゚ )ウママママーですた!

296 :ぱくぱく名無しさん:04/04/13 16:04
茹でる時に鷹の爪も忘れるな。

297 :290:04/04/13 16:12
忘れたです…鷹の爪。
入れないとどんな弊害が?
ちゃんとおいしかったですけど…

298 :ぱくぱく名無しさん:04/04/13 23:17
糠買うのもったいないので
水煮だけじゃ駄目かな
去年は糠付きで売ってたのに

299 :ぱくぱく名無しさん:04/04/14 00:14
>>298
米の研ぎ汁かメンドウなら米を少し入れると気分が良い。(効果はわからない)

300 :ぱくぱく名無しさん:04/04/14 00:40
京都の洛西にある筍亭という料亭に行って来ました。
筍が何より好きな私には極楽浄土のようなお料理の数々、、、
あんなお料理を家でも食べたい、作りたい。

301 :えぐみちゃん:04/04/14 08:53
筍のあく抜きに失敗しました。皮をむいて、半分に割って、米糠を入れ、ゆで、
半日放置し、干し椎茸の戻し汁、みりん、鰹節、しょうゆ、さとうで煮込みました。
煮汁の味が美味しかったので、出来映えを期待していたのに、たべてしばらくすると
口の中にえぐみがひろがりました。
捨てるのは、いただいた人にも、申し訳ないし、なにかえぐみを取る方法はないものでしょうか。
炭酸水につけてみる。サイダー、コーラに漬けてみるとか、やってみようかと思っていますが。
何かいい方法をご存じの方がありましたら、教えていただけるとありがたいです。

302 :えぐみちゃん:04/04/14 11:09
自販機にサイダーがなかったので、コーラに漬けてみました。
昨夜よりえぐみが薄くなったような気がするのは、思いこみでしょうか。
さらなる効果を期待して、味見しながら、煮ています。
歯でかんだときにコーラの香りと薄い味がしますが、私はいやな味ではないと思いたい。
煮上がり(コーラの味と香りの変化で決めようと思います。)に期待したい。
というより、今日はこれで食べてもらう。誰も食べてくれなければ、一人でも

303 :えぐみちゃん:04/04/14 11:31
やったかなー!?「えぐみちゃん」
コーラの味と香りも薄くなり、というか、ほのかにコーラを思わせる程度の香りのみ
明らかに先程よりはえぐみが口に広がらないようです。口がえぐみに慣れたのか?
私には、「コーラ?、それなに?」といえるほどの煮上がりになったような気がしますが
サイダー、キリンレモン等でやればもっとよかったのかも
少しの不安と大いなる期待で、夕食時の家族の反応を観察したい。

304 :筍のえぐみ:04/04/14 18:25
「えぐみちゃん」改め「筍のえぐみ」
先程、高1の娘が帰ってきたので、味見してもらいました。
お腹がすいていたようで、「美味しいよ。」の一言、
コーラのコの字も出なかったのですが、少し、味覚にあまいところがあるので、
この人ではまだ安心できない。
遅く帰ってくる、嗅覚と味覚がすごくいい次男はたぶん気づくとしても、
弁財天(大黒ではない)柱が「美味しいと言ってくれれば」一安心だ。
ひょっとして、筍のあく取り作業は省略できるのではないかと思えてきました。
初めから、キリンレモンまたはサイダーで煮て、味付けすれば良いのでは、
次に筍を入手したらこれを試してみます。

305 :ぱくぱく名無しさん:04/04/14 18:43
>>304
次回試すとしても少量で試すのがいいと思われ。
いきなり丸ごとやって失敗したら目も当てられん。

306 :ぱくぱく名無しさん:04/04/14 21:58
掘りたての竹の子を頂いたので今夜は普通に今年初の竹の子ご飯つくりましたー
おいしかった
姫かわはワカメと酢の物にしました、市販のポン酢に和からしをちょとアクセントに入れるだけ
超簡単でウマーです

307 :えぐみちゃん:04/04/14 23:46
夕食時の弁財天柱も、先程帰ってきた次男も「美味しい」と言った。
疲れているほどその嗅覚と味覚を鋭くする次男の言葉に私は確信した。
筍のえぐみ取りに失敗したら「コーラ」で煮る。間違いない!
次は皮をむいて、あく取りを省略し、コーラ煮で味付けにチャレンジだ!

308 :ぱくぱく名無しさん:04/04/14 23:58
毎年この時期にタケノコ食べるのが楽しみなのですが、
タケノコの皮の利用法に頭を悩ませてます。
昔は包み紙みたいにしたり、梅干しを入れてしゃぶるなどしたそうですが、
どうやったら外側の毛を落とせるのかなあ・・・
できたら、おにぎりを包んでみたい・・・
やってみた方、ご存じの方、いらっしゃいませんか。スレ違いですみません。

309 :えぐみちゃん:04/04/15 00:15
すれ違いの書き込みを繰り返し、失礼しました。
筍の皮の件、試したわけではありませんが、ミカン、タマネギなどの入っている
ネット袋を丸めて、水を使わずに、軍手またはゴム手袋をして
繊維方向(毛の延長方向)に、こすってみたらどうでしょうか。
今度試して、うまくいったら、再度書き込みします。

310 :ぱくぱく名無しさん:04/04/15 00:20
>>308
おにぎりを包むのはタケノコの皮ではなく竹の皮ではないかと。

311 :ぱくぱく名無しさん:04/04/15 00:27
>>308
 孟宗の竹の皮は毛が多い。古くから食品の包装に使われて
いたのは真竹の皮。今、店頭にあるのは孟宗でしょう。真竹は
時期が早いし、食用として流通してない。

312 :家計節約実行独身男 :04/04/15 01:50
木の芽あえがおすすめだね。

313 :ぱくぱく名無しさん:04/04/15 09:11
>>308
梅干しをしゃぶる場合は、外側(毛のある方)で梅干しを包んで内側からしゃぶるんだぞ。
それとおにぎりを包む皮は、竹になった後に根本の方に残ってる乾いた皮だ。
筍の皮なんぞ生ゴミにしかならん。

314 :308:04/04/15 09:25
たくさんレスありがとうございました!
そうか〜てっきり「タケノコ」の皮だと思いこんでましたw
竹の皮だったんですね
それに、食べるタケノコと包む竹の種類が違うの、知りませんでした・・・
梅干ししゃぶりの竹の皮、正式な包み方も知らなかった・・・orz
不勉強でした。
>>313さんのおっしゃるとおり、乾かしてから生ゴミにします。
どうもありがとうございました!


315 :308:04/04/15 09:27
>えぐみさま
とんちんかんな質問にレスありがとうございました
用途はさておき、興味がわいたので私もこすってみます・・・

316 :ぱくぱく名無しさん:04/04/15 14:08
姫皮がどこまでなのか悩む・・・w

317 :ぱくぱく名無しさん:04/04/16 00:33
今年のうちのタケノコとっても柔らかくてエグミが全然ありません。
気候のせいでしょうか?
結構手を入れた事は確かですが。

318 :ぱくぱく名無しさん:04/04/16 01:19
漏れのチンコの皮も余ってるから使ってくれよ

319 :ぱくぱく名無しさん:04/04/16 09:02
>>318
モツ煮スレに行け

320 :ぱくぱく名無しさん:04/04/16 13:46
モツ煮…チンコの皮…((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

321 :ぱくぱく名無しさん:04/04/17 02:03
タケノコまだ1000円くらいするけど産地ではスーパーとかでも
安いのかしら?

322 :ぱくぱく名無しさん:04/04/17 11:28
九州旅行したとき(レンタカーでまわった)、
山の無人露天販売では大ぶりの3本入り一袋が300円で売っててたまげた
スーパーは知らない・・・参考にならなくてごめん

323 :ぱくぱく名無しさん:04/04/17 15:21
掘って来ましたー!17本。総重量24kg。
もうこれだけあると、「下茹で」というより「格闘」だわさw


324 :ぱくぱく名無しさん:04/04/17 18:54
>>321
漏れの近所は700g前後が二本入って300円前後
逆に1kg以上の大きな方が安い、ってか鍋に入らないから売れない(苦笑

325 :福岡の田舎:04/04/17 20:13
>>321
1000円! 驚いた。
うちの近所の青空市では大きいのが一個100円で売ってる。
近くの竹林にもあるんだが 
買うほうが簡単で安いので最近都会から来ためずらしがりやしか掘りには来ない。
(ホントは掘っちゃダメだよ、個人の竹林なんだから)

326 :実家が福岡:04/04/17 21:35
実家の隣の人が竹やぶ持ってるらしく
毎日大量にくれるらしいのでタダで手に入る環境にいたんだけど
東京に出てきて竹の子の高さにビックリ・・・
実家が恋しいよ(´;ω;`)

327 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 11:08
茹で上がった。
味付けは出汁とミリン、醤油だけで良いんだよね?

328 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 14:53
以前一度食べたことのある「筍ステーキ」を自分で作ってみたいのですが、
作り方にいま一つ自信がもてません。
どなたかアドバイスお願いします。
ゆで筍をオリーブ油を広げたフライパンで焼き、味付けは塩胡椒だけと記憶しています。
ただ最後になにかハーブのようなものがまぶしてあったのです。
バジルかとも思いますが、ちょっと香りが強くて筍と喧嘩しそうです。
調味料、スパイス、酒の使い方、作り方のコツなどあれば是非。


329 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 14:56
昨日、料理屋さんで、全長8センチぐらいの竹の子をたてに4分割した煮物を食べたんだけど、
めちゃウマだった、あの小さな竹の子は何なんでしょう。

330 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 15:01
先日筍ごはんを食べました。ほんのり旬の香りがして
とてもおいしかったです。つい生卵なんぞかけて
しまいました。

331 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 16:58
ゆでたタケノコを薄くスライスして木の芽を刻んで上にまぶす。
ポン酢と少しのごま油をかけて食べます、おいしい〜

332 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 17:44
竹の子ご飯。
(;´Д`)ハァハァ

333 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 17:45
此から煮るぞ。
明日は竹の子飯だ!

334 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 18:23
>>329
細いタケノコなら大名竹(ダイミョウチク)じゃ無いかな?
南の方ならそろそろ出ると思うし
真竹や淡竹はもう少し後だと思う

335 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 19:00
もらったたけのこ、ゆでてみました。
これから若竹煮作ります。

えぐみがないといいなあ・・・。

336 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 19:04
居酒屋で最初に頼んだ筍がえぐくて、その後の料理を食べたら持ち悪くなり
家に帰った途端下痢になった。

337 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 23:21
今日の料理でたけのこやってたよ。
先っちょの方がえぐいんだって。
下のほうをご飯にして、
まんなかをわかたけ煮にしてた。
ご飯は油揚げがみじん切りでちょっと意外。

338 :ぱくぱく名無しさん:04/04/19 23:37
>>337
へぇ、えぐみの強いとこと弱いとこがあるんだ。知らなかった。
経験からすると、えぐみは水につけ続けると減るような気が・・・
大きめのタッパーにたっぷり水張って冷蔵庫保管、
毎日水を取り替えると良い具合に抜けるような気がする。

339 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 00:00
ぬかで一時間ぐらい煮て冷ますときもぬかに入れとくんだって。
先っぽは一番最初にできるからえぐいとか。

340 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 00:31
うちはいつも大量に頂くので、
先に皮を剥いてから糠で茹でるんだが、
そうするとエグミが残ることはないよ。
旨味も逃げてたら嫌だけど・・・・。

341 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 03:00
うちは、先っぽの姫皮のところをお吸い物に、
穂先の甘くて柔らかいとこは木の芽和えや若竹煮、
真ん中あたりは天ぷらかたけのこごはん、
根本辺りの味濃い代わりにクセ強いところは筑前煮に、と
使い分けて活用してますよ。

つうか、二人家族なんで、一本丸で買うのは度胸が要って。
シーズン三回くらいしか買えないからもったいなさが先に立って。
大切に大切に部位ごと使い分けて
味わい尽くそうとしてしまうみみっちさ。
一度でいいから穂先から根本まで一本丸ごと入った
豪快な筑前煮を作ってみたいもんだ。

342 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 07:30
>>341
料理の本にはいろいろ書いてあるが、どこの世界の食べ物?って感じ。
近所の誰彼から毎日いただくので、
もう何も考えずにざくざく切って煮てしまう。
子供は「またあ、タケノコ」等不平を言うが、
冬の「毎日大根白菜」春の「毎日たけのこ」夏の「毎日トマトナスキュウリ」 贅沢をしていると信じよう‥。

343 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 08:53
>>342
おおぅ、それは最高の贅沢ですぞw
いいなぁ・・・飽きるほどタケノコ食べたい

ていうか、九州ではたくさん穫れるからか、
「干しタケノコ」ってあるよね?
おみやげでもらったことがある。
からっからに干しあげたタケノコの干物というか・・・
もどしてから煮たら生とは違った歯触りと甘みがおいしかったです

344 :ばくばく名無しさん:04/04/20 16:34
魚肉ソーセージと炒めて醤油で味付けするとおいしいです。

345 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 16:57
えーせっかくの旬の味が‥

346 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 17:40
実家じゃ皮むいてから茹でてたが、姫皮もこそぎ取ってた。
そのせいか姫皮って食べたこと無いや。


347 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 20:01
>>343
>いいなぁ・・・飽きるほどタケノコ食べたい
毎日50kg近く掘って、いい加減飽き飽きですが、何か?

でも竹にしちゃうともっと困るからなぁ・・・


348 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 22:35
そうそう、竹林の管理は重労働。
タケノコ狩りツアーでも開催したいぐらいだw

349 :ぱくぱく名無しさん:04/04/20 23:54
先週の金曜だか土曜に掘ったという筍を、今日貰ったのですが・・・。
いつもの様に糠で茹でるだけで平気かな?
味も風味も期待してはいけないだろうけど、アクが強くなってたりしますか?
皮剥いてから茹でた方がいいのかな。(いつもは皮付きで茹でる)
今帰宅したのでこれから茹でるのですが、食べない方が良いのかな。

新聞紙で包んで冷蔵庫に入れてたとか。
塩漬けにも、おから漬けにもしてない生です。

350 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 09:19
三本ももらってしまいました。
昨日は鍋という鍋を総動員してアク抜き…
たけのこって、冷凍保存できるのでしょうか…

351 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 09:52
>>349
ぬかたっぷりつっこんで、さっさと茹でろ

>>350
できる

352 :350:04/04/21 11:43
できるんですか!ありがとうございます。

しかし、アク抜きって難しいですね…
ちゃんとしたつもりだけどまだちょっとエグい気がします。
堀りたてをもらったのに。
子供がイヤがったら、一人で食べないとw

353 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 11:58
>>352
あく抜きが不十分な場合、たいていはぬかが足りないか、湯量が十分でないか。
一般家庭じゃそんなでかい鍋用意しろってのも無理な話だが。

354 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 17:07
唐辛子入れ忘れた…_| ̄|○

355 :354:04/04/21 17:20
鷹の爪だった…_| ̄|○

356 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 18:46
最近たけのこ貰いまくってる。
昨日は夫婦2人暮らしなのに4分の3サイズを。
くれた人がイイ人だから断れなくて。

大量の煮物と混ぜご飯にしたけど、まだまだ残ってる。
何かいい料理はない?

現在うちにあるのはたけのこ以外、キャベツと人参、
たまねぎ、さつまいも、ベーコン、たまごくらいかなぁ。
あとは薬味に使う生姜とニンニク。

とりあえず具沢山お味噌汁を作ることは決めたんだけど、
料理下手な私を誰か救って〜。

357 :イントルーダー:04/04/21 18:48
保存方法に迷っています。
スライスをした筍を、水を張った
ボールに入れて、瞬間冷凍なんて方法は
受け入れられませんか

358 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 18:58
タケノコって炒め物にするとたくさん食べられませんか?
実は油と相性好いよね。

ニンニクとオリーブオイルで、大量のタケノコを炒めて洋風キンピラ。
肉入れればメインのおかず。
同じようにしてパスタに入れても。

あとはカレーにも大量に使えるな。タイカレーもイイ。

359 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 19:06
職場のおばちゃんが言うには、味付けをすると
冷凍できるんだって。
それか毎日水を取り替えるとか。

360 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 19:15
竹の子最近安いけど、あく抜きが面倒で煮てあるの買っちゃうね。

361 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 19:24
過去レスを検討した結果、このスレ上がっているのは、5月末までだな。
毎年、春先になると復活している3年目を迎えた長寿優良スレ。

362 :356:04/04/21 19:24
洋風キンピラかぁ。それなら沢山食べられそうだし簡単そう!
オリーブオイル無いけどいいかな?
作ってみるね〜。ベーコンも入れよう。

363 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 19:31
>>361
まさに竹へんに旬と書いてたけのこ。

364 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 19:51
おいしんぼって漫画で、
生えてる筍を生えてるまんま焼いて食うっていうのがあって、
ちょっとうまそう!っとか思ったんだけど、
それやったら竹林がだめになるらしいね。
地下で繋がってるから?

365 :ぱくぱく名無しさん:04/04/21 23:58
糠がなくて米のとぎ汁でゆでたらウマー
掘りたてだからかな?エグミもぜんぜんない

366 :ぱくぱく名無しさん:04/04/22 19:21
>>364
三年位筍が出て来なくなるし、燃やした周囲の竹も枯れます

367 :sage:04/04/22 22:07
昨日アク抜きして水にさらしていた筍で今日は祭りでした〜。
筍ごはん、カカ煮、お吸い物。
アク抜きは初挑戦だったのですが上手くいって大感激。


368 :sage:04/04/22 22:08
sage失敗しましたorz  スミマセン…。

369 :ぱくぱく名無しさん:04/04/22 22:10
あぁぁ。まただ、ほんとゴメンナサイ…。

370 :ぱくぱく名無しさん:04/04/22 22:27
はじめて一人で茹でました。美味しくできてうれしかった〜。
ちなみに実家では、幼稚園の給食の献立表を見て
「ケケの子って何?」と20年前に聞いてしまった妹のおかげか
「ケケの子」と呼んでいたりする。

371 :ぱくぱく名無しさん:04/04/23 10:24
>>370
ケケの子、ワラタ!かぁいい・・・w

372 :ぱくぱく名無しさん:04/04/23 13:04
すれ違いだけど竹林持ってる人に質問。
土とかオガクズだとか堆肥だとか入れてる?
うちの竹林最近根が混み入ってきて掘るの大変。
女子供にも楽に掘れるようにするにはどんな管理必要なんだろ。

生産地みたいに大量に土入れとか出来ないし。

373 :ぱくぱく名無しさん:04/04/23 13:20
土だのなんだのは入れてない。
面倒なところに生えてる筍は旦那任せ。
畑の方に出てきたやつなら私も息子も普通に掘ってるよ。
どこに生えてようと掘るのは面倒なんだけどね。

374 :ぱくぱく名無しさん:04/04/23 13:33
>>372
漏れもメンドクセーので土も堆肥も入れない、ってかこれ以上手間をかける気になれん
女子供でも、って事ならモミガラやオガクズを1mくらいの厚さで敷き詰めれば手でも掘れる
ように出来るけど・・・
漏れも、斜面の一角をそんな感じにしてるが
雨で流れたりするので、よほど広い所じゃ無いと難しい

根が上のほうに込み合うのは、土質により下に根が行かないのが原因かと思われるので
いい土を50cm近く土を入れるかするしか無いかと思われる

375 :ぱくぱく名無しさん:04/04/23 14:57
筍の下処理しようと思って皮の部分を2−3枚むいたのです。
それから5分くらいして手の甲に内出血のようなあざができました。。。
一時間くらいで消えたけど。

これって筍のせいかな?
こんな経験した方いらっしゃいますか?

376 :えぐみちゃん:04/04/25 08:22
304 初めから、キリンレモンまたはサイダーで煮て、味付けすれば良いのでは、
昨日、弁財天が筍を6、7本いただいて、そのうちの4、5本をあく抜きしていた。
本数不明なのは、昨夜は寒く、毛布にくるまり、テレビを見ている内に、寝込んで、気づかなかった。
今朝、残りの2本を、コーラ煮で、あく取りを省略し、味付けに挑戦しようとしていると、
弁財天が「失敗したらもったいないから、1本にして」と言う。
うまくいくと思うのだが、ここは、いただいてきた人の弁と失敗したときのため1本にした。
1本を1口サイズに切り、鍋に敷きならべ、コーラ煮をスタートした。
誰かチャレンジした人がいるはずで、うまくいかないからこそ、そういうやり方が見つからないのだろうと
うすうすは感じているのだが、自分で試してみないと納得できないのは、誰しも同じでは。
うまくいかないのなら、それはそれでどこかに書いておいてあげれば、いいかなと。
後で、結果報告します。

377 :えぐみちゃん:04/04/25 08:38
コーラ煮の経過報告のため、味見をしようとしていると、お向かいさんが
「筍要る?、今年は筍が豊作らしいね。筍ご飯にでもしたら」と2本下さった。
コーラ煮はまだ味付けはしてない段階だが、あきらかに301であく取りに失敗したときの
えぐみは無く、うまくいく予感がする。
あく取り作業を省略したい方、チャレンジしてうまくいくことを書き込んで下さい。
さあ!、後は味付けだ。

378 : ◆JOMON/zszs :04/04/25 08:47
>>375
 ズイキや山菜を処理しているとアクが強くて指が黒くなることが
ありますね。でもあざのような内出血ということだと違う原因でしょう。
 子供の頃(40年前くらい)自転車で転んで怪我をした時に近所
の竹屋さんから秘伝の薬を買って直したことがありました。
 甕に一杯竹の葉が油のようなものに漬けられているものでした。
その薬を小麦粉で練って打ち身の患部に貼るのですが、一晩で打ち身
の痛みは消えました。そのとき貼った部分が一面内出血のようになっ
たのを思い出しました。竹には不思議な病理作用があるんですね。

379 :えぐみちゃん:04/04/25 08:56
筍のコーラ煮は煮て味付けして、食する場合は味付けをうまくやれば、問題ないことがわかった。
コーラ煮が見つからなかったのは、筍の食仕方の多様さ、「炊き込み、刺身、煮付け、焼く?、たまごとじ、その他」
にあるからでしょうか。
やっぱり筍は、あく取り作業をしながら、何に使うかを考えることをも楽しみなさいということでしょうか。
コーラ煮はえぐみ取りに失敗したときの善後策としましょう。


380 :ぱくぱく名無しさん:04/04/26 16:37
病理作用???
日本語ヘタですね。

381 :ぱくぱく名無しさん:04/04/26 22:16
このスレ、なんだかいかさまレスが横行してるね
全然参考にできやせん

382 :ぱくぱく名無しさん:04/04/26 23:33
>>381
まともなレスを頼むよ

383 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 01:51
結局「アク抜き」作業は幻想と思い込みだったのね、何がヌカでアク抜きだよ。

384 :関東:04/04/27 04:40
タケノコそろそろ旬終わりですね
まだまだ掘れますが、鋭角的で竹っぽいものになって来ました。
だいぶ固くなったし。

385 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 05:34
アク抜きに木灰と一緒に煮るってのは有効なんでしょうか?
えらく育ったタケノコを頂いてしまったので、糠程度じゃアクが抜けない気がして・・・。
コーラで煮る方が身近にあるものだから簡単かもしれませんね。
タマタマ木灰があるのでどうかと思ったのですが使ったことある人はいらっしゃいますか?

386 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 05:42
>>385
>>383

387 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 05:44
>>386
ガッテンによるとあくぬきをしてもアクは抜けないらしい。
アクが回る前にゆでるか、アクが気にならない食い方を探すかしかない。

388 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 06:00
■「あく抜き」をすればタケノコのえぐみは除ける?

専門家の話
「タケノコに含まれる「えぐみ」はシュウ酸によるものなのですが、
 タケノコが成長するほどこのシュウ酸が増えます。
 つまり、まだ土から頭を覗かせている程のタケノコより、
 土から出ていないタケノコのほうがえぐみは少ないのです。
 さらに、土から掘り出したタケノコも時間と共にタケノコ内に
 残っている栄養分を使って成長しようとします。
 つまり、一番おいしく食べるにはタケノコを成長させないように
 すればいいわけです。

 では、どうすればいいかというと、「なるべく早くタケノコの成長
 を止める(緩める)」ことです。一番手っ取り早いのは買ったら
 すぐ茹でて加熱することです。こうすることでタケノコの成長を
 止め、えぐみの元であるシュウ酸の増加を抑えることが出来ます。
 もしすぐにそれができないのであれば、なるべく成長が進まない
 ように、そのまま冷蔵庫に入れて保存するのが良いと思います」

(NHK「ためしてガッテン」より要約抜粋)

389 :385:04/04/27 07:09
>>386-388さっそくのレス、ありがとうございます。
あらら・・・、あく抜きして茹でて、エグみが無い物は元々「あく」そのものが少なかったということですか。
今回頂いた物は、地上30cm以上に育ってる上に日曜日に掘ったものらしいのでちょっとつらいかも。

捨てるのももったいないから、前の方のレスの中に水をかえながら保存してる間に
あくが薄くなった気がするというのがあったので、ダメ元で試してみようかな。

390 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 09:34
>>389
糠だけでオケ、心配なら皮を全部剥いてゆでればいい
シュウ酸は筍の重量の1%以上には増えないので一日以上経過しててもそれ以上にはならない

知り合いに硬い方が好きな人が居て、50cm位に育ったやつをクレって人も居るし
ウチでも大きすぎて他にあげられない物は自宅で食べるが無問題

391 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 11:32
↑パンダ一家

392 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 12:07
>>391
ハゲワラ
宮崎駿の古いアニメが頭に浮かんでしまったw
「とくに竹藪がいい」

393 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 16:39
ttp://konarc.naro.affrc.go.jp/kyushu_seika/1998/1998605.html によると
乾燥した大麦の根(大麦麦芽)には、シュウ酸を分解する酵素
「シュウ酸オキシダーゼ」が大量に含まれているそうなので
細かく切って、人肌の温度にした生ビールに浸しておけば、
若干えぐみが取れるかもしれません。(推測)


394 :槻庵:04/04/27 20:26
孟宗竹の竹の子 北陸の山手では 今が最盛期 ずーっと読ませてもらったが
味噌煮が無い これはチョツトして郷土料理かな 紹介しましょう

掘りたての竹の子 皮付きのまま 土を洗い先を斜めに切り落し ぬかを一掴み
入れて水から茹でる 沸騰したら火を細め 10分間茹でて 火を止めそのまま
さまし置く 1時間以上おいてから かわをはぎ 水洗い 《基本)
根元のイボイボを 削ぎ落とし 厚さ15ミリから20ミリと 豪快に輪切り 
穂先は縦切り 鍋に昆布(羅臼)を10センチ四方2枚位入れて 竹の子ひたる
程の水 酒2分の1カップ 砂糖大さじ2 《茹で竹の子1キロ)
沸騰して10分から15分味噌を入れて出来上がり 味噌汁よりすこし多めかな
味噌は もちろん 米麹みそ ミルキーな竹の子の持つ甘味がたのしめます
山椒の葉を トッピング とろけた昆布もいっしよに召し上がれ
堀りあげて 半日以内に茹でたものでないと エグくて かたくてだめですよ
たくさん炊いて 温め直して食べても良し ただし この季節 気温が高いので
すぐ悪くなります せいぜい翌日までに 当地では 竹の子の味噌だき 以上










395 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 21:04
>>392
あーそれ何だっけ・・・
見たくなったよ

396 :ぱくぱく名無しさん:04/04/27 21:07
>>394
贅沢いなぁ
羨ましいなぁ


397 :389:04/04/27 22:45
あれから一度糠で茹でて冷めたものを味見してみたら、根元の部分がやはりアクが強かったのか
エグみがあったので、皮をはいでからもう一度サッと木灰の上澄みで茹でてみました。
その後恐る恐る味見してみると・・・大分エグさが抜けて大丈夫そうだったので
夕食で試しにオカカ煮にしてみたら、ほとんどわかりませんでした。
鷹の爪入れすぎたのかちょっと辛味が残ってましたが、無問題。
あくが抜けたのか、単に分からなくなったのかはちと微妙かもしれませんがw
>>390
50cmまで出てても大丈夫なんですか!
今回は最初は皮付きで茹でたので一度では抜けきれなかったのかもしれませんね。
394さんの美味しそう・・・今年はもう無理かなぁ。

398 :ぱくぱく名無しさん:04/04/28 09:23
>>394
ああ〜〜〜おいしそうなのにもうタケノコがない!!!
来年のお楽しみだぁ。
教えてくれてありがとうございました。
掘り上げて半日というと自分で掘りに行かなくてはダメかなw
近所のタケノコ農園に来年は行くか

>>395
たしか「パンダ小(子?)パンダ」だったような・・・
みみちゃんって女の子の家に、パンダの親子が来るんだよね。
そのおとーさんのせりふw

399 :ぱくぱく名無しさん:04/04/29 21:44
孟宗の筍も終わりですね。なんか寂しい。
今日何時もは行かないスーパーに行ったら生筍
が置いてあって、
結構よさげだったので買ってきました。(根っ子の部分のイボイボの
色などから判断)
多分これで今年の孟宗は終わりと思って保存用に下茹でしました。
今年の晩秋から冬にかけて味わうのが楽しみです。
でも、今年はなぜか良い筍に巡り逢えない年でした。
これからの季節は真竹や根曲竹が旬ですね。でもこれらは
殆ど市販されてないので、皆さんはどうやって手に入れてますか?
情報教えてくらさい。



400 :ぱくぱく名無しさん:04/04/29 22:40
大名竹、真竹、淡竹、いずれも管理するのがマンドクセーくらいあります(チョット遠い目

401 :ぱくぱく名無しさん:04/04/30 13:11
どうやって見分けるんですか?
参考に教えてください。

たけのこってとうもろこし系の香りがしますよね。
サラダなんかにしてる方いらっしゃいますか?
さっと炙ったのを生野菜と共に、っての、どうでしょうか?



402 :ぱくぱく名無しさん:04/05/01 04:58
春巻き作ったよ。自分で作ると美味しいね。
他所で食べるのくどくて美味しいと思った事無い。

403 :ぱくぱく名無しさん:04/05/08 16:40
主人の実家から、孟宗竹4本送られて来ました。
今シーズン最後かな?このスレで見つけた様々な料理試してみます。
私の故郷では、デカイ筍の料理はお裾分けやお茶受けとして、
ちょっぴり恥ずかしいようです。手間が掛かっていないから、らしい。
なんといっても根曲がり竹を珍重し、固い身欠きニシンと味噌煮です。
ちょい砂糖を入れて。私はサバを使った方が好きで、いけますよ。
残った汁を冷や御飯にかけて(゚д゚)ウマー 
でも、他の調理法知らないのよね。根曲がり竹どのように料理してますか?


404 :403:04/05/08 16:42
あ、あとは出し汁で卵とじです。

405 :ぱくぱく名無しさん:04/05/08 18:03
うす味で煮たのが残ってるので
これまた残ってたトマトソスーでパスタに。
ウマーですた

406 :ぱくぱく名無しさん:04/05/08 21:52
連休にクニに帰りますた。
で、親戚の家に行ったら、根曲がり竹を畑で栽培してました。
で、伸びの良いところを取らしてもらいました。これを皮のまま
焼いて酒の肴にし、一方は天ぷらと煮物にしましたが、新鮮なヤツはサイコーです。
北国は孟宗竹はダメですがこれがあるんだよね!
モチ、これが手に入れば、筍飯なんてサイコーです。
孟宗とは全然違う味が味わえます。
(水煮したのをあちこちで売ってますが、孟宗と同じく旬でないと本当の
味には行き着けません。まして中国産で中国で処理した物では・・・)



407 :ぱくぱく名無しさん:04/05/10 14:17
知り合いの家に伺った時に、ゆでたタケノコと赤貝をねりごま+マヨネーズで
和えたのをいただきました。これはおいしかったです。
何より、作った方のイマジネーションに驚きました…

408 :ぱくぱく名無しさん:04/05/10 23:15
ぬたの発想だね
白和えとか
けっこうなんにでもできるよね カレーに入れたり味噌汁でもいいし
えぐみなんて濃いめの味の炒め煮ならかえって旨味ですぜ奥さん

409 :ぱくぱく名無しさん:04/05/10 23:33
GW中にも、孟宗がわさわさ採れました。
だいぶ育ってたけど、恐る恐る下茹でしてみたら、エグくもなくウマー!
20本近くを数日で食べつくしました。

煮豚に卵と共に入れても美味ですね。

410 :ぱくぱく名無しさん:04/05/10 23:53
歯ごたえはあるけど薄味だと脇役だから
味の濃いもの、脂や油、柔らかい物と相性がいい
肉も魚も、煮ても炒めてもいける

でも20本はすごいねw


411 :ぱくぱく名無しさん:04/05/11 00:31
帰宅が遅くなって夜中に初めてタケノコゆでてます。。。
ところで皮って、これ以上剥けなくなるってとこまで剥くんでしょうか??
姫皮ってのがいまいちわかりません。
さきっぽの毛がついてるとこは食べれませんとね?
くだらない質問すみません・・・。

412 :ぱくぱく名無しさん:04/05/11 00:32
>>411
剥きながら少し食べてみる。

なんかタケノコ食べ過ぎるとなんとかって言わないっけ?
昔、ばーちゃんが言ってたような気がするんだけど。

413 :ぱくぱく名無しさん:04/05/11 00:39
>>412
レスありがとうございます。411です。
剥きながら食べる・・・。やってみます。

それにしても
皮があんなにふさふさしているものとは知らなかった。
剥いた皮が丸まってごろごろしてる様が動物のように見えたw



414 :ぱくぱく名無しさん:04/05/11 08:25
>>412
ばあちゃんの言ったのと同じかわからないけれど、上の方のレス読むと
体質的に吹き出物が出やすい人は結構いるみたいだね。


415 :ぱくぱく名無しさん:04/05/11 09:28
角煮に筍かー
いいかも♪


416 :ぱくぱく名無しさん:04/05/14 20:11
>>411
もう遅いかも知れないけど、姫皮って穂先に近いところの筍本体に近い部分の
皮で、当然産毛などの無い白黄色っぽい色をしたヤツです。
これこそ生筍を茹でないと手に入らないです。大量に取れるものではありません。
私はこれを何時も梅肉和えにして酒のあてにしています。
風味を味わうものなので、梅肉はホンの少量です。多すぎると筍の風味が
壊されてどっかに行ってしまいますので・・・



417 :ぱくぱく名無しさん:04/05/15 03:02
破竹って食べてみたい。
東北名物の根曲がり竹ってのも興味ある。

418 :ぱくぱく名無しさん:04/05/15 07:54
>>417
根曲がり竹、食ってきたよゴールデンウィークに・・・。
それも自分で取ってきたばかりの新鮮この上ないヤツを。
味噌汁、天ぷら、極めつけは焼き筍。
孟宗みたいにえぐみが無くて、下茹での必要ないから
好きなら生でも・・・青臭いけどね。


419 :ぱくぱく名無しさん:04/05/15 16:32
俺のちんこは左曲がり、どうだ食ってみるか、青臭いけどね。

420 :ぱくぱく名無しさん:04/05/15 17:05
>400 もし宮崎市か近辺だったら
取りに行きますので大名竹売って下さい。

421 :ぱくぱく名無しさん:04/05/15 20:47
>>419もし宮崎市か近辺だったら
取りに行きますので


422 :ぱくぱく名無しさん:04/05/18 00:19
破竹がすごい勢いで生えてるよー
たべきれなくて、大変で捨ててるよー
誰か勝手に抜いて持って行ってください。
とりあえず50本ほどは、下茹でしてみました。
いったいどうやって料理しよう・・・

423 :ぱくぱく名無しさん:04/05/18 00:53
ハチクって淡竹、と書くのかもしれない。
恥ずかしいのでsage。

424 :ぱくぱく名無しさん:04/05/18 01:00
竹島ってところの小中学校のサイトに
大名竹(リュウキュウチク)が1トン取れたとか書いてた。
その他のハチクとかネマガリダケの説明とかも書いてあって
なかなか良かった。

425 :ぱくぱく名無しさん:04/05/18 02:57
>>422
くれー、まじでくれー

426 :ぱくぱく名無しさん:04/05/18 23:41
>>425
やるーまじで貰ってクレー。
今日は庭木の剪定してたので明日また畑へ。
昨日は近所の親戚が畑の反対側のを取って捨ててくれてたらしい。
雨後の筍とはよく言ったもんだ。台風接近してきてるし(鬱
料理するだけならいいんだけどね、収穫作業が・・・
次はオーブンに放り込んで焼いてみようか。

427 :ぱくぱく名無しさん:04/05/19 19:11
>>426
天ぷらすると、衣が旨、み封、じ込めて、竹の子、甘く、て最、高、だ、よ。

428 :ぱくぱく名無しさん:04/05/20 04:38
>>418
それ美味いよねぇ。
乳頭温泉の鶴の湯の定番料理だ、行きてー!
食いてー!

429 :ぱくぱく名無しさん:04/05/20 23:25
雨の中2日続けてハチク山になりつつある畑に入り
計8時間半、竹を刈ったりハチクを刈り飛ばしたりしました。
いえ、他の木の枝打ちやら、枯れた枝を落としたりも・・・
明日は軽トラに刈った竹を積み込んでゴミ焼却場に持って行く。
もうハチクを見ても料理するのに持ってかえろー(はぁと)
という情熱が湧いてきません。ごめんね、うまいのにね、ハチク。

430 :ぱくぱく名無しさん:04/05/21 03:20
サトイモと併せて煮付け
コレ基本

431 :ぱくぱく名無しさん:04/05/26 04:00
気を取り直して、ハチクの収穫に励んでます。かれこれ1週間経過。
でも、淡竹じゃなく、もしかして真竹かも。
毎日、20キロは取れるんですが(多いと40キロ超えてるかも)
あっちこっち送りつけてみたり、玄関先に25キロの紙袋に2つ
置き去りにしてプレゼントしたり、家でかわを剥きまくり
下茹でした物を、どーぞどーぞと押し付けたりしています。(w
さっと茹でて、水には漬けず、そのまま水気を切って熱を取り
ジップロックなどに入れれば歯ざわりが変わらないまま
冷凍保存でき1年くらいは持つと年寄りに習いました。
収穫するのでいっぱいいっぱいで、自分で食べる気にならない。
鰆寿司の具にしたり、天ぷらに調理されたの貰って食べたら旨いけど。
しかし廃棄率が高い食べ物だ・・・まだオーブンには入れていません。

432 :ぱくぱく名無しさん:04/05/26 08:03
>>431
茹でて干すと一年中「切干大根」みたいにして使えるらしいよ。
隣の家は毎年網戸を寝せてその上に大量に干してる。

433 :ぱくぱく名無しさん:04/05/26 09:43
>>432
そうそう、九州では干しタケノコって乾物があるよね
おみやげに前にもらったことがある

434 :ぱくぱく名無しさん:04/05/26 10:10
「おせん」ってマンガで掘りたてを干し大根と味噌で煮たのがうまいってやってた。
来年やってみるか。

435 :ぱくぱく名無しさん:04/05/26 19:32
美味そうだとは思ったが、漏れは白味噌がダメ
豆味噌でも上手く出来るだろうか?

436 :ぱくぱく名無しさん:04/05/27 21:37
豆味噌って?


437 :ぱくぱく名無しさん:04/05/27 21:38
>>432
うそ!マジ?
やってみたい!


438 :ぱくぱく名無しさん:04/05/28 01:54
塩漬けにすればシナ竹になるだろう?

439 :437:04/05/28 12:12
あーそーだねぇ・・・

440 ::04/06/07 18:07
今年のシーズンインは>>262から。
いつもの年のように、5月下旬できっちりと終了した。
来年の旬まで、このスレ、存在するかな?
秋になったら、一度ぐらい保守しなくっちゃダメかもね。
それでは、皆さん、ごきげんよう。

441 :ぱくぱく名無しさん:04/06/07 18:31
東北では今月が盛りなんだけどな。

442 :ぱくぱく名無しさん:04/06/07 19:32
漏れん所は淡竹が絶好調だよ
毎日50Kg近く折ってるよ・・・

>>440
料理板のスレ落ちは400日だか450日だかなので放置でも問題無いと思われます

443 :ぱくぱく名無しさん:04/06/07 20:12
>>262って俺じゃん!
つうか根曲がり竹が食いたい。
(;´Д`)ハァハァ

444 :ぱくぱく名無しさん:04/06/07 20:14
ネマガリダケ(・∀・)イイ!
乳頭温泉の定番料理だね。
食べたい…

445 :ぱくぱく名無しさん:04/06/08 00:04
>>444
別に特定地域の食べ物じゃない。中国産も沢山売ってるよ。

446 :ぱくぱく名無しさん:04/06/08 15:31
>>445
みんなが欲しがってるのは生の根曲がり竹です。
水煮したのはスーパーでも売ってるし・・・

447 :ぱくぱく名無しさん:04/06/08 17:06
俺のも生の根曲がりだ、いらんかね

448 :ぱくぱく名無しさん:04/06/08 19:19
切り取ってフミツブス

449 :ぱくぱく名無しさん:04/06/09 00:06
イヤン

450 :ぱくぱく名無しさん:04/06/09 14:28
>>447
皮かぶってんのか?

451 :ぱくぱく名無しさん:04/06/09 14:34
>>450
あったりまえよ!白いカスまでついてるぞ。新鮮だ!

452 :ぱくぱく名無しさん:04/06/09 14:35
もうじきはずれだ
さっさと切り落として捨てろ

453 :ぱくぱく名無しさん:04/06/28 16:01
>>407さんの書き込みにヒントを得て、茹で筍をスライスして
マヨ、ねりごま、ワサビ、山椒の醤油付けで食べました。


108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)