5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆昔食べてた物と今の違いを語ろう◆ Part2

1 :酒=メチル以外:04/02/12 00:48
>1 :ぱくぱく :03/08/04 13:16
>俺がはじめてハンバーガーやピザを子供頃食べたとき感動した。
>スパゲティーはナポリとミートソースだけだった。
>肉と言えば焼き鳥か鶏の足。お金持ちはビフテキ。
>お弁当の中身はソーセージと卵焼き程度か

ぱくぱく氏の創設によるこのスレのPart2を、賛否両論浴びているこの私が代行してたてさせていただきました。
どうせですから、思い出だけでなく、時代及び場所を踏まえた、客観的資料もあればと思うのですが、どうでしょう。
それによって、新たな発見もあるはずです。〜私のデータが特定の趣味に頼りすぎている嫌いは認めますけど・・・(ごめん)。




2 :もぐもぐ名無しさん:04/02/12 00:51
>>1がコテだと荒れるぞ

3 :酒=メチル以外:04/02/12 01:01
>>2
ある程度それは前スレより覚悟してますが、どうか良識を持ってさらなる良スレにしていただければと思います。


4 :もぐもぐ名無しさん:04/02/12 01:38
>>1さん、乙です

5 :前スレ:04/02/12 01:38
◆◆◆昔食べてた物と今の違いを語ろう◆
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/food/1059970610/

6 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

7 :もぐもぐ名無しさん:04/02/12 19:37
酒=メチル以外

粘着鉄ヲタで、空気が読めず、スレを何度も荒んだ空気にする
あまつさえ地元岡山(ゲラの糞つまらないネタばかりを書きこみ
それさえも鉄道ネタとリンクさせているどうしようもなさ
施設育ちなので同情の余地はあるものの、あまりの痛さに叩きが入る
都合が悪くなると名無しでのジサクジエンを開始し、しばらく後に
擁護レスに対して全レスで善人ぶるのが得意技
施設育ちの田舎モノ独身中年アル中ひきこもりデブ鉄ヲタなので放置でおながいします

8 :もぐもぐ名無しさん:04/02/12 21:57
賛否両論浴

9 :もぐもぐ名無しさん:04/02/12 22:04
こっちでもキモい沸いてるのか、参ったな。

10 :568=577:04/02/12 22:23
>>9

そろそろ高校三年生が登校しなくなる時期ですから。
大学生も試験期間や春休みの時期に差し掛かっていますし。

学生さんはひまなんでしょう。

11 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

12 :568=577:04/02/13 08:59
そういえば懐かしの駅弁ネタって言うのもあるなあ……
これはそれこそ、酒=メチル以外殿がお詳しいかな。

仙台の牛タン弁当って、加熱容器ができる前はどんなもんだったんでしょう?
あれこそ、冷めたらうまくないような気がするんですが。

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :酒=メチル以外:04/02/13 13:51
>>12@568=577殿
牛タン弁当について先ほど調べましたが、製造者のHPによると、平成2年ごろに開発されたようです。
株式会社こばやし http://www.kobayashibento.com/index.html
加熱容器が出来たからこそ開発できたといったところでしょうか。加えて、結構こだわった製造法をしてるようです。
1960年代の時刻表にも(もし売られていればでてるはずですが)、そのような名前は出ていませんでした。

そういえば、牛タン自体、昔は今ほど食べてなかったような気がしますが・・・


15 :568=577:04/02/13 16:32
>>14

おお、わざわざお調べいただきありがとうございます。
やはり温かいのが美味いものという認識で良いわけですな。

>1960年代の時刻表
その頃からあったんですねえ、あの駅弁一覧。
うまそうだな〜と思いつつ、いざ出かける時はキオスクでパンか何か
買っておしまいにしてしまいますが。

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :500:04/02/16 10:57
牛タン・・・初めて食べたのは小学生の頃近隣の市にその名も「南大門」なる
大きな焼肉屋が出来て初めて家族で行った時でしょうか。クッパとかコムタン
などの名称もその店で初めて目にしたメニューでしたね。

近所に養豚をしている農家があったもので、豚タンは結構食卓に上がってました。

そう言えば昔に比べて「焼肉のタレ」の種類は異様に多くなりましたね。それと
同様に所謂、世界各国の「調味料」を普通に使う事が多くなりました。ナムプラや
ニョクマムなんて全く知らない世界の話でしたし・・・

18 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

19 :酒=メチル以外:04/02/20 23:37
おかげさまで、完全にこちらに移転できました。
今私は、サッポロのドラフトワンなる「雑種」とはいうものの、味はビールというシロモノを飲んでます。
〜ああ、学生時代にあったらなあ・・・

20 :500:04/02/26 14:56
完全に合成の香料や調味料・着色料でビールそのままってな製品まで出てきそう
ですね。ま、それだと安くても健康志向の今だと売れそうにもないか・・・。

21 :酒=メチル以外:04/02/26 19:29
500系さま

まあ今の技術なら、出来ないこともないでしょう。しかも、通常のビール・発泡酒より安価にして。
よく考えてみれば、清涼飲料水自体がすでにそういうものですから・・・・
しかしそれで支持を受けるかというと、微妙でしょう。

22 :500:04/03/01 09:35
前スレで洋酒が話題に出ましたが、ビールも色々と海外のが購入出来たり国産も
発泡酒も含めて数が増えましたね。昔の我が家には物置にケース買いの麒麟ラガー
が常に置いてあっただけ・・・20代に行き付けの飲み屋でも麒麟ラガーだけで
それでも一時期スーパードライが売上を伸ばした時、そんな飲み屋でも「ラガー
?ドライ?」と聞かれたのを覚えています。

それ以前は色々な形の容器の「ブーム」ってのもありましたよね。ピヨピヨ・・
なんて音のする注ぎ口のする2リッター缶とかあったりしました。


23 :酒=メチル以外:04/03/01 13:48
ビールの銘柄については、今でも複数選択できる店は案外ありますよ。
近所の最近出来た、よくはやっている焼肉屋なんかも、それこそ「ラガーとドライ」を両方おいてます(生はドライですが)。
それから、ある程度以上の規模のホテルの場合は、店によってメーカーが違っていたりします。
某ホテルの例〜洋食店はドライ、中華店はサッポロ(エビスはなし)、揚げ串屋はサントリーモルツ、ルーム冷蔵庫はキリンラガー・・・ってな感じです。
これはやはり、1社に独占させないことで消費者の選択を増やすと共に、メーカーに競争もさせるという一石二鳥を狙ったものと思われます。


24 :もぐもぐ名無しさん:04/03/09 09:19
最近のレタス苦い。
昔はもっと甘かったと思う。

25 :500:04/03/10 16:14
レタスかぁ・・・今は好きな野菜の分野に入ってますが小さい頃(S40年代)には
あまり食卓にあがった覚えが無いんですよねw キャベツは実家でも作っていたから
ありましたが・・母が嫌いだったんだろうか?それとも、そもそも田舎町では店に
あったんだろうかと・・・。

26 :酒=メチル以外:04/03/13 23:23
レタスですか・・・
確かに、子供のころはマイナーな野菜ではありました。〜キャベツは随分メジャーでしたが。

27 :ぱくぱく:04/03/15 02:20
このスレを最初に立てた者だが、知らないうちにPART2になっていた。
まあ半年かかって1000逝ったことになるな。

さて、最近テレビの影響か、エスニック料理なんか多いな。
まあ昔も今も食事が同じ国民の方が多いと思うが、俺は
ほんといろんな食い物食べてると自分でも思う。
どっちの料理とか見ていても日本人はほんといろんなもん食うように
なったと思った

28 :もぐもぐ名無しさん:04/03/17 03:13
日本人、いろいろ食ってる。でも食品株は上がらんな

29 :酒=メチル以外:04/03/21 21:02
>>28
江夏投手の阪神時代の背番号にふさわしすぎるレスですね・・・(苦笑)
今の日本の食品業界で、株を暴騰させる材料がありましょうか?
ひいては、日本の食品業界で、何がしかの飛びぬけた発明や、大衆化などによる一般化できる商品が出来たのかな、と。
まあ、それが日本人だ、といわれればそれまででしょうが・・・

30 :もぐもぐ名無しさん:04/03/21 22:44
>>28
株が上がるとすれば「おもいっきりテレビ」や「発掘あるある大事典」で取り上げられて
ブレイクした食品を作ってる食品メーカーが上場してるときくらいかもね。

31 :もぐもぐ名無しさん:04/03/21 22:48
今の野菜は香りがしない。セリとか香らないと食欲湧かない。


32 :酒=メチル以外:04/04/01 15:41
先日、鹿肉をたたきで食べてきました。
しかし鹿肉なんて、スーパーなんかで売ってるのだろうか・・・
ちなみに、なんだか野趣あふれる、素朴な味でした。
もっとも、焼肉のようなジューシーさってのはないんだけど・・・

33 :もぐもぐ名無しさん:04/04/13 13:02
保守上げ

34 :もぐもぐ名無しさん:04/04/14 05:47
最近やっと食品が時代とともに味付けを変えて販売している
という事を実感・認識したよ。
やっぱ子供の頃に食べた味と最近の味を食べ比べてみないとダメだね
ジュースやインスタントラーメンやお菓子などは特に味が変わってる
メーカーの努力はみとめるけどさ
どうしても自分が覚えてる思い出の味が一番うまいんだよね
しかたないよねw

35 :もぐもぐ名無しさん:04/04/15 00:07
最近何でも味付けが甘くなってきているので、ホトホト参っている。
この間コンビニで惣菜のハンバーグを買ったが、家に帰ってひとくち口に含んでみたら何とパイナップルシロップでもかけたような甘い味付けになっているのに仰天した。
その違和感を例えて言うならば、黒澤明の七人の侍を宝塚が演じているのを見ているような感じ。
イカの塩辛もいつの間にか甘辛になっていた。スーパーで買った「旨味」という納豆もまるで甘納豆だった。
味覚にかぎらず、色彩であれ音であれ物事には自ずから野調和というものがあるが、最近の日本人は味覚に関しては、この調和の感覚を完全に失いつつある。
甘味=旨味というお子様ランチレベルの味覚。世も末だ。

36 :もぐもぐ名無しさん:04/04/15 00:53
昔は近所のスーパーで「つくしの佃煮」を売ってた。

37 :34:04/04/15 05:23
>>35
自分の味覚や自分の時代の味付けを絶対と信じるのはよくないよ
どんな味付けだろうが、それが間違いなんて料理には無い
あるのは多数派か少数派かの違いのみです。
そうじゃなきゃ進歩しないってw

38 :もぐもぐ名無しさん:04/04/15 07:16
>>37
工作員必死だな

39 :酒=メチル以外:04/04/15 13:14
>>35
>>34氏に基本的に同意です。
ただ、辛い物はさらに辛くなってる気もするけど・・・
例えば、最近出た「暴君ハバネロ」なる唐辛子菓子なんか、昔では考えられなかったと思う。
他にも、カレーなんかは結構辛くなってる気もします(私の食べるのがそういうものが多いからかも)。


40 :もぐもぐ名無しさん:04/04/18 04:57
>>38
馬鹿?

41 :もぐもぐ名無しさん:04/04/18 13:40
どうやらそうらしい。

42 :もぐもぐ名無しさん:04/04/21 14:13
2ちゃんに書き込んでる様なやつらはみんな「おばかチャンよ」
わたしももちろんですが…

43 :もぐもぐ名無しさん:04/04/22 03:40
コンビニにぎりが出現してから、日本のおにぎりが小さくなった。
とにかく昔のおにぎりは大きかったよ。
戦前戦中の「爆弾おにぎり」は茶碗五杯分あったとか。

44 :もぐもぐ名無しさん:04/04/24 20:54
近所の豆腐屋、老夫婦がやっていてすごく美味しいんだけど、
最近周りに新しい住宅地ができて、朝早くから仕事をしていると
「うるさい」と苦情の電話が入ったり、店の前に犬糞を置かれたりするそうです。

町の小さな豆腐屋さんもやっていけない時代になっちゃったのか・・・。

45 :酒=メチル以外:04/04/25 22:13
>>43
その「爆弾おにぎり」、1個で充分1食分はありそうで。
汽車に乗って遠出するときなんか、随分安く仕上がったことでしょうね・・・


46 :もぐもぐ名無しさん:04/05/09 23:24
保守上げ

47 :もぐもぐ名無しさん:04/05/10 00:26
昔っていうか漏れが小さい頃は稲荷寿司って
シンプルであげの甘辛い味だけかゴマが入ってたくらいだった
最近スーパーやデパ地下の稲荷寿司はでかいし
いろんな具がトッピングされててなんかいや・・・
オムライスも同じ傾向かも・・・

48 :もぐもぐ名無しさん:04/05/10 10:20
>>47
スーパーやデパ地下の稲荷寿司は揚げにバラ寿司を入れてるだけ。

49 :もぐもぐ名無しさん:04/05/10 13:05
最近、若い世代に味覚障害が増えつつあるそうだ。きっとジャンクフードの過食が原因だろう。
私などには最近の世の中の味付け全般が何か変に感じられるのも食品メーカーがこの味覚障害者世代の歪んだ嗜好に合わせて食品の味付けを変えてきているからであろう。
このような嗜好の変化は果たして進歩と呼べるのか?


50 :もぐもぐ名無しさん:04/05/10 22:23
味は言葉と同様に、時代とともに変遷していくもの。
それに付随して味覚も変化していくのは、いたしかたない。

51 :もぐもぐ名無しさん:04/05/10 22:31
>>48
バラ寿司入れてるだけ?どこの店のこと言ってんだよ
そんな単純ないなりどこにでもある
>47の言ってるのは創作稲荷のようないろんな具の
トッピングされてるやつだろ

52 :もぐもぐ名無しさん:04/05/11 07:11
>>49 何が「演歌」だ
半島文化の影響は非常に大きい。
だれやねん。演歌と日本文化をすり違えたのは。
演歌なんかピュアな半島文化やんか。

良い物を学ぶのは賛成だが、
自国の文化を摺り違えるのはどうかと。
演歌が「日本人の心」だったのか、
どうかな

53 :もぐもぐ名無しさん:04/05/11 18:05
>>52
捏造は感心しませんよ。
日本の演歌は日本独自のものです。

54 :酒=メチル以外:04/05/17 03:27
>>49>>50
正直、どちらもある意味正しいとしか言いようが無いですね・・・
まあ、時代と共に変わるのは仕方ないでしょうけど、それでも昔ながらの味を残していくのも大事。
要は、新旧のバランスの問題なのか、と。

55 :もぐもぐ名無しさん:04/05/17 05:17
>>53 深く食文化に関わってるから書くけど、
やっぱり、演歌は半島系の音楽だよ。
戦前の国内歌謡と半島の歌謡曲を聴いたら一目瞭然だぞ。
本来の日本の音楽は非常に複雑な変拍子だよ。
本来は長唄や浪花節が日本人の歌だったのでは・・。
スレ違いだし、根が深い話だから、ここで止めようや。

56 :もぐもぐ名無しさん:04/05/24 23:07
保守あげ

57 :もぐもぐ名無しさん:04/05/30 09:02
うんこになっちゃたからわかんない

58 :もぐもぐ名無しさん:04/05/30 18:37
みかん。
最近のみかん不味くない?
味しないっていうか、甘いだけっていうか・・・。
昔は手が黄色になるくらい食べたのに、今のみかんは2個で限界。
なんであんな味にしちゃったんだろう。

59 :もぐもぐ名無しさん:04/05/30 23:21
東南アジアでみかん売ってたから買って食べたら美味かった。
1kg100円ぐらい。
種がいくつか入ってて、昔の日本のみかんみたいだった。
ばくばく喰った。
日本で売ってる、皮と実の間に空間があるようなみかんはマズー

60 :もぐもぐ名無しさん:04/06/01 07:28
私のデータが特定の趣味に頼りすぎている嫌いは認めますけど・・・(ごめん)。


61 :もぐもぐ名無しさん:04/06/01 16:52
加工食品は確かに甘くなってる。
おまけに柔らかくもなってる。
 
お子さま向け、お年寄り向けなのかもしれないが
変化がなくてつまらない。









そんな奴は自炊汁。
 




62 :もぐもぐ名無しさん:04/06/07 13:28
グレープフルーツはもっと苦味のある酸っぱさだった。
今のは甘すぎ・・・

63 :もぐもぐ名無しさん:04/06/08 08:55
>>62
昔はグレープフルーツに砂糖をかけて食べていた。

64 :もぐもぐ名無しさん:04/06/08 09:16
オサンだけど今のスゥィートコーンも旨いけどね、昔のオレンジ色した地唐黍(じとうきび)を食べたいね。
煮ても焼いてももっちりとしてて、こくと香りがあって美味しかったなぁ。観光地や縁日の焼き玉蜀黍はみんなこれだったもんね。

65 :568=577:04/06/12 01:24
>>63

懐かしいですね、あの酸っぱいグレープフルーツ。
果物の甘みが増したので、いつしか砂糖もかけなくなりましたが……
甘さと酸っぱさが同居したあの味、好きでした。

今後品種改良するなら、甘みも酸味もある品種を作って欲しいなあ。
ちょっと贅沢すぎかな。

>64
それは食べたことが無い。>じとうきび
旨そうですね。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)