5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【フランス】関西限定フレンチパート2【厨房】

1 :食いだおれさん:04/06/04 13:06
前スレあっという間に終わっちゃいました。
フランス料理、関西限定に語るスレッドです。
前スレ、煽り荒らしが多かったので、今回はスルーの方向でお願いします。
また、初心者でも楽しめるスレにするため、前スレ、309さんのように専門用語は解説を
入れて頂けると嬉しいです。
レストランだけではなく、ビストロの話題もOKです。

2 :1:04/06/04 13:07
ごめん、前スレのURL貼るの忘れてた。
前スレ
[関西限定]最強フレンチ[厨房はお呼びじゃない]
http://food5.2ch.net/test/read.cgi/gurume/1081934809/l50


3 :食いだおれさん:04/06/04 13:10
前スレで話題になったお店。
ル・ポンドシェル(大阪)、ベカス(大阪)、ラ・トォルトゥーガ(大阪)、シェ・ローズ(神戸)
シェ・ワダ高麗橋本店(大阪)、ビストロ・モーベ・ギャルソン(大阪)、ヴァリエ(大阪)、メゾンブランシュ(大阪)
カランドリエ(大阪)、シャンポール(大阪)、コムシノワ(神戸)、ビストロ・ド・サカナザ(大阪)、カハラ(大阪)、コムシェソワ(京都)
ピトレスク(京都)、ジャンティ・オジエ(神戸)、ペルージュ(神戸)、端くれ醍醐(神戸)、オルフェ(神戸)、
ル・フェドラ(神戸)、ルセット(神戸)、エプバンタイユ(大阪)、ル・クロ(大阪)、パトゥー(神戸)、トップ・オブ・シェラトン(神戸)
ローズ・ルーム(大阪)、サクラ(大阪)、レストラン・ミチノ(大阪)、トゥールモンド(大阪)
ルール・ブルー(大阪)、ゴダーユ(大阪)、ビストロ・ジュエンヌ(神戸)、ル・ビストロ(神戸)、キュイエール (大阪)
大西亭(大阪)、リール(大阪)、マルメゾン(大阪)、ナチュラル・ガーデン(大阪)、コムシェソワ(京都)、フィリップ・オブロン(京都)
ブション(京都)、ラ・メルヴェイユ(京都)、ル・グランマ、メイフェアー・ヴィオレ(大阪)
アランシャペル(神戸)
ちなみに関西には、
フランス料理店(887)
ビストロ   (361)
ブラッスリー ( 19)
ものお店があるそうです。


4 :食いだおれさん:04/06/04 18:33
本町のラ・フュージョンってどうですかね?

5 :食いだおれさん:04/06/04 18:46
行ってみたら?
他人の言うことは、あてにならへんで。

6 :食いだおれさん:04/06/04 18:50
それを言っちゃーお仕舞いよ。
4さんも、行ったことあるんだろ。
まず自分の意見を言わなくっちゃ、誰も答えてくれないよ。

7 :食いだおれさん:04/06/04 19:49
うち、前スレで話題になったお店何回も行ったもんね〜ん<べっちゃ
全店だよぉ〜ん♪ ベッチャ
関西の全店征服しちゃおうかなぁ〜ん~~べっちゃ
みなさん応援してよね〜ん>べっちゃ

8 :食いだおれさん:04/06/04 19:51
1軒ぐらい、行ってみろよ↑

9 :食いだおれさん:04/06/04 20:24
べっちゃはパー子↑ 間違いない。

10 :食いだおれさん:04/06/05 00:27
私の私見では フュージョンは総じて プレゼンテーションが下手だが
料理のレベルは高いですね 仕立てはクラシックで今でも魚はたいがい
変哲のないブールブランですが確かに美味い 

11 :食いだおれさん:04/06/05 00:48
どうでもいいけど シャンポールってトイレ洗浄か?w
しかし シャンボールの改装後の写真みたが ものすごく悪趣味だな


12 :4:04/06/05 03:54
>5、6
すまん。行ったことはある。
そこそこうまいが、印象に残りにくかったな、と。
で、他行った人がいたら何が出てきたか聞きたかったのよ。

13 :食いだおれさん:04/06/05 09:57
べっちゃのパー子は自称VIPで大物気取りだから、どの店も付ききりのサービスでスペシャル料理
でないと満足しないんじゃない?
仮想現実のインターネット上には時々いますね。↑シンデレラ症候群のお人が・・・・。

14 :食いだおれさん:04/06/05 23:15
>>4
ラ・フュージョン、好きです。良いと思うよ。
「驚き」はないけれど、丁寧で、しっかりした仕事。


15 :食いだおれさん:04/06/05 23:16
大阪人の法則

1.大阪を批判されると⇒反論せずに東京煽りのレスでやり返したつもりになる。
東京は〜とか、関東は〜というふうに東京、関東を叩き出す。

大阪の事で議論しているのに東京、関東叩きをしてしまうのは、
大阪人が普段からいかに東京の事を意識しているか、
対抗心を持っているかということを表している。
また、大阪自体たいした文化が無く、自慢しようとすると東京を批判せざるを得ないという
悲しい背景もある。

2.批判されて反論できなくなると⇒批判した相手を何故か東北人扱い。または名古屋人扱い。

これは相手を自分より下の人間に設定することにより、
批判されて傷付いた自尊心を回復できると考えているからである。
またそうすることで、批判をかわしたつもりになっているからである。


16 :食いだおれさん:04/06/05 23:29
>>15
みなさん、このスレでは、このたぐいは一切「完全無視」で行きましょう。

17 :食いだおれさん:04/06/06 00:16
フュージョンの丁寧な仕事はまさにプロだと思う
見た目 インパクト重視な店が多いが
私はフュージョンを支持する

18 :食いだおれさん:04/06/06 03:16
>>15 これは相手を自分より下の人間に設定することにより、
批判されて傷付いた自尊心を回復できると考えているからである。
またそうすることで、批判をかわしたつもりになっているからである。

   それおまえも当てはまるんじゃない?w

19 :食いだおれさん:04/06/06 08:54
>>17
昔ル・ポンドシェルで修行したシェフだから、小粋なレストラン料理の香りがするね。
店の造りもクラシックでエスプリある感じだ。

20 :食いだおれさん:04/06/06 09:11
となりは安いビストロで、これも同じ経営だけどな。
クラシカルな料理を食べたいならいいんじゃないの?

21 :食いだおれさん:04/06/06 10:13
ラ・フュージョンみたいな感じ・レベルで日曜日
営業してるレストランしりませんでしょうか?
ラ・フュージョン行きたいのですが、平日は行けないので。

22 :食いだおれさん:04/06/06 10:15
田舎関西人はお好み焼きでも食ってろ!



23 :食いだおれさん:04/06/06 10:19
>>22僻みなさんな!!!
大阪で美味いものでも食べて日ごろの憂さを
はらしたら、スッキリするぜ。あんたにお勧め。

24 :食いだおれさん:04/06/06 10:26
>21
福島区の「ヴァリエ」は日曜日やっている感じの良いレストラン。
レベルはチョット上かな。

25 :食いだおれさん:04/06/06 10:29
大阪にうまい物なんてあるの?

26 :食いだおれさん:04/06/06 10:40
>>24さん、そうですか
ヴァリエちょっと遠いけど
今度行ってみますね。

27 :食いだおれさん:04/06/06 11:07
カランドリエも日曜やってるよ

28 :食いだおれさん:04/06/06 11:28
カランドリエ、日曜やってましたか?
ぐぐったら、やってますね。
サンクス。
カランドリエの方が、近いので考えます。

29 :食いだおれさん:04/06/06 11:29
WQD2W-OF]AGM]^-40GM]\A0GMAERG
4WE-9G^WEAG9^]G9M[M39-GHHM549-HM54WHW5
R0GH8NAB8NR-E0M-M 9^49T^-49Y^-Y90H^354Y9H5E-0HE

WERG9RE-H9N]E^HE
RHERHERHE

30 :食いだおれさん:04/06/06 15:20
土佐堀の肥後橋、行ってきたよ!
二人で5皿とグラスワイン2杯、白ボトル1本で8500円、メニューは大体
900円前後、安い!ワインも全てボトルに値段表示がしてあって明朗会計。
お魚料理とそれらに盛られてるお野菜が美味しかったです。
魚も当日の仕入れ状況によって変わるみたいだけど、季節の魚が随時8種類くらい
揃ってるみたいです。でも調理法は全てグリルやロースト、コンフィのような
火を通した物に限られているようです。
全体的にあっさりしていて食べやすかったです、お野菜の使い方が上手だな〜、
って思いました。それぞれの持ち味が際立っていました。お魚のソテーも皮目
がパリッとしていて美味しかったです。
決して高級フレンチではありません、女の子が喜びそうな店ですが、居酒屋値段以下で済ませれるんで、また
行く機会ありそうです。
シェフが一人で切り盛りされているんで、混んでくると(いっぱいでも9席ですが)
お料理が出るのが遅くなるかも知れませんが、懐に優しいお値段のワインもたくさん
あったし、チーズも色々揃えてるみたいなんで、のんびりお食事を楽しめる時
なんかにいいんじゃないですか?

31 :食いだおれさん:04/06/06 15:37
レストラン・ミチノのシェフは神学部卒


32 :食いだおれさん:04/06/06 18:31
やっぱカランドリエが最高

33 :食いだおれさん:04/06/06 20:38
>>30はどこの店のことをいってるんだろう
土佐堀の肥後橋?
なんのこと?

>でも調理法は全てグリルやロースト、コンフィのような
火を通した物に限られているようです。

基本的にたいがいの料理は火を通すのだが。
カルパッチョやタルタルなどの料理が無いといいたいのかな?
なんにせよ料理よりもまず日本語の勉強だわな。
まったくレポートとしては不可な文章だ。


34 :食いだおれさん:04/06/06 20:44
>>33
俺もな〜んも分からなかった(藁)
しかも、魚のコンフィって? 
何をどういう風に調理しているのか、一度食べてみたい。
しかも900円前後でメインが食べられるって?
仏風居酒屋レポートかな?

35 :食いだおれさん:04/06/06 20:46
土佐堀にある【肥後橋】という名前の居酒屋じゃないの?
それ以外は、考えられない。

36 :食いだおれさん:04/06/06 20:56
ふらんすビストロだな?

37 :食いだおれさん:04/06/06 21:01
>二人で5皿とグラスワイン2杯、白ボトル1本で8500円

めちゃくちゃ安いわな。
土佐堀の【肥後橋】という名の店?
洋風居酒屋?
>>34魚のコンフィとは書いてないぞ。よく読め。ソテーと書いてる。
なんにせよ興味津々の店だわな。


38 :食いだおれさん:04/06/06 21:02
ビストロ肥後橋

39 :食いだおれさん:04/06/06 21:07
なんだかすごい店の予感

40 :食いだおれさん:04/06/06 22:40
17ですが ヴァリエもレベル高いよね トータルではフュージョンよりも一般受けすると思う
内装に関しては 女性がスタッフにいないせいか 花とか飾りをおけばもっと良くなると思うのはあくまでも私の私見
カランドリエに関しては最近 料理のレベルが落ちてる気がする
半年まえ私が行ったときは 料理にほとんど選択種がなく 正直お金かえせよ!と
言いたくなるようなレベルの料理がでてきた。 これは偶然かな?
それ以来私はカランドリエには行くきがしない。 今はまた よくなったのでしょうかね?w




41 :食いだおれさん:04/06/06 23:55
最近、ラ・ベカスの話題が出ないなー

42 :食いだおれさん:04/06/07 01:07
17ですが ベカスのサービスは基本的に客が主役じゃない。


43 :食いだおれさん:04/06/07 07:56
>40
ウ゛ァリエ、こないだ行った時、フロア係に女性いたぞ。

44 :33:04/06/07 08:22
スミマセン、全く書いた本人が読んでもチンプンカンプンな文章ですね、改めて
レポしますんで長文になりますが興味があれば読んでみて下さい。

当日、私達が食べた物は
・大豆のスープ、パセリソース
・山芋のポタージュ
・細魚の薫製、彩り野菜のサラダ仕立て
・太刀魚とマンゴーのゼリー寄せ、ウニバター添え
・タケノコメバルのソテー、季節野菜を添えて
・牛舌のグリル、グリーンソース
・グラス白
・グラススプマンテ
・ボトル白
  以上です、6皿の間違いでした。

メニューには特に前菜、メインの区別がしてあるわけじゃなく、
・スープ
・野菜料理 600円〜
・魚料理1(定番メニュー、グリル、ロースト、ソテー、コンフィ)600円〜
・魚料理2(季節のメニュー、主にソテー)900円〜
・肉料理 価格覚えてないですけど、これも1000円前後だったかな?
・チーズ 価格見てないです、スンマセン
に分類されていました。
また、何か理解しづらい店がありましたら御指摘下さい。

45 :食いだおれさん:04/06/07 08:38
店の確実な名前と、場所を分かるように書くと
尚いいよ。

46 :33:04/06/07 08:46
>>45
スンマセン、ド忘れしてました。シニタイ・・・
土佐堀の「ゴダーユ」で最寄りの駅は地下鉄肥後橋です。

47 :食いだおれさん:04/06/07 09:01
ゴダーユぐぐったら、こんなのあった。
http://yousworld.com/menthol/#53

48 :食いだおれさん:04/06/07 09:03
貧乏人のオレには遠いフランスの店の話よりも33のような近場の店のレポート
の方が数倍、役立つな。
これだけ詳細に書いてくれるのも嬉しいかぎり


49 :食いだおれさん:04/06/07 09:08
貧乏人のオレには遠いフランスの店の話よりも33のような近場の店のレポート
の方が数倍、役立つな。
これだけ詳細に書いてくれるのも嬉しいかぎり


50 :食いだおれさん:04/06/07 09:18
ゴダーユいいね〜、旨そうじゃん!今週中にでも機会があれば行ってみるよ。
そん時はオレッチもレポするよ

51 :食いだおれさん:04/06/07 11:38
>>47
おぉ、メンソール氏のレポートじゃないか。
ゴダーユいいね安いし。


52 :食いだおれさん:04/06/07 11:57
>ベカスのサービスは基本的に客が主役じゃない。

意味がわからない、説明してくれ。
馴れ馴れしく客にゴマをするサービスがベストということか?
高級店のサービスは付かず離れずの品ある雰囲気を醸しだすことだと思うけどね。
それを気取っていると捉えるなら、大阪の客には高級フレンチは楽しめないな。

53 :食いだおれさん:04/06/07 16:34
前スレで話題になっていたドミニク・コルビのニューオータニ大阪のサクラに行ってきました。
デジュネではメインが少し弱いとコメントされていましたので、アラカルトで食べてきました。
アミューズはえびをゆでたものにアボガドのディップと赤ピーマンのソース。
オードブルは関鯵のマリネとアスパラガスのフラン。
メインが子羊のロティにアスパラガス、シャンピニオンのソテー。デザートはバニラ風味のスフレ。
そしてハーブティーにプティフールでした。
関鯵の身が厚く旨みがあり、軽くゆでたことによって青背の魚のちょっと癖のある皮下脂肪が適度に落ちて、赤ワインとフランボワーズの酸味のある香りの良いソースとよく合いました。
アスパラガスのフランの上に飾られた香草の花や若葉が良いアクセントになっていました。
子羊は、子羊のロティの香りとブその上にナッペ(塗りつけ)された、ブリオッシュ生地に混ぜられた香草やトマトの香りやわずかな酸味が混然となって香り高くおいしいものでした。
子羊の背肉にパン粉とパセリなどを混ぜたものを塗って焼くのはよくありますが、ブリオッシュ生地ではもっとやわらかくふんわりした感じに焼き上がり、香草などの香りをやさしく封じ込めていて良かったですね。
デザートはバニラ風味のスフレだけでは少し甘さに飽きるところを、ライムの香りをわずかに付け(たぶんスフレ型に果汁を塗ってあったんだと思います)生姜の細切りの砂糖煮が味と香り、歯ざわりのアクセントになっていました。
ハーブティーはフレッシュのミント類、レモンバーム、セージなどで香りがよくおいしいものでした。
プティフールもおいしかったですが、特に、スプーンの上にティースプーンの上に盛り付けてあった、きな粉風味のアイスクリームでちょっと意表をつかれました。
全体に香りを非常に重視する料理だと感じました。
柄にもなくロマンティックな表現をすると、初夏のきらきらした日差しとそよ風のように優しく可憐な料理でした。

*1:野菜その他のピュレにクリーム、卵などを加え型(器)に入れて蒸し上げたもの(早い話がプリンです)
*2:サリエット ハーブの一種。タイムやマジョラムに似た香りがある。肉料理の香味付けなどに使われ、葉と開きかけの花はサラ ダの材料に使うことができます。ソーセージには欠かすことができないハーブの一つ。


54 :食いだおれさん:04/06/07 16:39
>>53
すいません、書き込むときに長すぎると怒られたので短くしたんですが編集ミスがいっぱいありますね。
*1の脚注は「フラン」の説明です。

55 :食いだおれさん:04/06/07 16:54
309さんじゃないの?↑

56 :53:04/06/07 16:58
>>55
>309さんじゃないの?↑
はい。このスレにも参加させていただきます。今後ともよろしく。

57 :食いだおれさん:04/06/07 17:12
53さんは、文脈からするとかなりサクラが気に入ったと
とっていいのですね。

58 :食いだおれさん:04/06/08 03:13
>>52 馴れ馴れしく客にゴマをするサービスがベストということか?
         ↑
ずいぶんな飛躍解釈だね。 そのような説明があっただろうか?
しいて まじめに返答すると東京のグランメゾンでは付かず離れずな
サービスに不満はなかった。 付け加えると私はつかず離れずのサービス
が嫌いではない。
大阪の客には高級フレンチは楽しめないな。
        ↑
強引にこういう落ちにしたかったのではないだろうか?

それにベカスにあなたは行った上での発言なのだろうか?
もし 行ったことがあるなら あなたなりのベカスに対する感想をきかせてほしい。




東京のグランメゾンを例えにとると 付かず離れずな
サービスに不満はなかった。 

59 :食いだおれさん:04/06/08 07:06
>>58
で、きみはランチとディナーに何度行ったの?
まさかランチで一回じゃあるまい。

60 :53:04/06/08 08:04
>>57
>53さんは、文脈からするとかなりサクラが気に入ったととっていいのですね。
はい。ニューオータニ大阪にはあんまりいいイメージがなくサクラにもいってなかったんですが、
料理に関しては非常に気に入りました。ただ、前スレでもありましたが、内装、カトラリー等のハードウェアが完全に料理に負けてますね。
ただ、あそこはロケーションが非常によく、大阪城が真正面に見え、昼、夜とも都心部ではもっとも風景の美しいレストランの一つでしょう。
サービスは悪くなかったと思います。
私にとっては、今後も定期的に訪れたいお店の一つになりました。



61 :食いだおれさん:04/06/08 08:56
サクラは18年程前にオープンし、内装は数年前に改装されたね。
現シェフのゴルビさんは東京トゥールダルジャンから移ってきた人で、
前々からサクラのトゥールダルジャンフェアでよく来阪していた。
料理もサービスもホテルらしいと言えばホテルらしいかな。

62 :食いだおれさん:04/06/08 10:01
彼、奥さんが日本人でしょ?

いい人だよ。東京にいたころ、よく行った。

ま、ホテルのフレンチは好きじゃないけど、それはそれなりに、ってとこかな。


63 :食いだおれさん:04/06/08 18:38
>>53
確かに、サクラの料理はかなり良くなっているよね。
っと言うより、やはりフランス人(実力の有る)が作っているフレンチ
って感じがする。何か、同じモノを作っても日本人の解釈とは違った
料理になるので楽しみ。

春先には、ホワイトアスパラだけのメニューが何皿も用意されていたり
(オーソドックスだけれど)とフレンチレストランらしいしね。

しかし昼は季節によっては、明るすぎたり日差しが差し込み過ぎたりと
余裕の無いスペースのマイナス点が出過ぎかな。しかもチープさも丸出
しになっちゃうし。
夜はそんなアラも隠せるけれど。
でもファサードからして余裕が無いのも昔風で残念だ。
根本的に直さないと、もうこれ以上の飛躍は無理なような気が。
残念だけれど・・・。

以前、ラ・ベ、ル・ポンドシェル、サクラと大阪を横断する3人の仏シェフ
のコラボフェアーみたいなのも企画されていたらしいけれど、リッツが拒否
したらしいね。こうなりゃ、シャンボールも仏シェフ呼んで来て大いに盛り
上がって欲しいなぁ。 
まぁ、フェアーはどうでも良いけれどね(w

64 :食いだおれさん:04/06/08 19:58
シャンボールのあのおっちゃんどういう経歴よ?

65 :食いだおれさん:04/06/08 20:01
フレンチは好きじゃないけど、それはそれなりに、ってとこかな。

66 :食いだおれさん:04/06/08 20:23
いった。とか よくいった。とは何回ぐらいいったことなの?

いった。とは昼or夜に一度だけいった。
時々いった。は数回はいった。
よくいった。は10回以上はいった(常連客)

67 :食いだおれさん:04/06/08 20:23
>>64
岡ちゃんと、長井ちゃんが有名すぎて・・・シェフって誰?

68 :食いだおれさん:04/06/08 20:32
岡ちゃんて、本当にワイン分かってんの?

69 :食いだおれさん:04/06/08 20:51
>>67
別にシェフの経歴で食べに行くわけではないけど
あの値段取るならやはりそういう面でもアピール欲しいよね
実質パリのアランデュカスを仕切っていたとか
あの強気の価格設定はどういう根拠によるものなんだろう

70 :食いだおれさん:04/06/08 20:52
>>68
頭が高いぞ。

1972年入社。海外研修を経て帰国、直後の“全国ソムリエ最高技術賞コンクール”
で入賞、その後も常に高い成績をおさめ、日本を代表するソムリエのひとりとし
ての評価を不動のものとする。
「マスターソムリエ」の称号を持ち、軽快な語り口と親しみやすい雰囲気で人気
の高い、リーガロイヤルホテルのトップソムリエである。

ってことで、大したこと無いってことでつね。
っで仏語はしゃべることが出来るみたいだよ。(藁

71 :食いだおれさん:04/06/08 22:38
>頭が高いぞ。
阿保か?
ワイン教室でもあるまいし、レストランの一サービスマンだよ。
サービスマンは権威ぶったら終わり。彼も長井マネもそのことを良く知っているよ。
そうそう、長井マネはサービス人コンクール日本一になったね。

シャンボは大金をはたき、大人がゴージャスな雰囲気を楽しむところ。


72 :68:04/06/08 23:13
ヘヘー しっつれいしましたー。

73 :53:04/06/08 23:26
>>63
>何か、同じモノを作っても日本人の解釈とは違った料理になるので楽しみ
そうですね。上であげた料理でも、関鯵のマリネも料理の構成としてはタタキに近いんですが、
関鯵の旨みと対決するような力強いソースがフランス的かも知れませんね。

>春先には、ホワイトアスパラだけのメニューが何皿も用意されていたり
昨日はメニュー改定の初日だったらしいんですが、食材はもちろん料理の表現が、初夏らしい季節感を映したものでした。
彼も日本に来て長し、日本の季節感をうまく表現してるように思います。

>チープさも丸出しになっちゃうし...根本的に直さないと、もうこれ以上の飛躍は無理なような気が。残念だけれど・・・。
たしかにハードウェアのチープさは、料理がいいだけに、ちょっとショッキングですよね。
いまどき街中にあるカフェでももうちょっとなんとかなってますね。
メインの時にサラダを別にたのんでいたら、テーブルサイドにワゴンを持ってきて作ってくれたんですが、
そのワゴンがいかにもハリボテでガラスのボールに入った野菜類がよいものだっただけによけいチープさが目立ちました。
内装にコストをかけられないなら妙にデザインせず、シンプルで飾り気のない内装にして、
グラス、カトラリー類を上質のものにするとかすれば、あれだけの料理なら、ずっと快適な空間になると思いますけどね。
昔、九段坂下にあったラ・コロンバなんかはそんなスタイルですごくリッチな感じになってましたが。
でも、料理は気に入ったんで、コルビさんがいる間にできるだけ行っとこうと思います。


74 :食いだおれさん:04/06/08 23:30
ショッキングチープ

75 :食いだおれさん:04/06/08 23:32
天下のニューオータニともあろうものが
金掛けられないとはね・・・・・・

76 :食いだおれさん:04/06/09 00:38
>>71
お前、本当に冗談の通じないバカだな。(大藁)

まぁ、岡ちゃんの面白く無いジョークでも聞いて大笑いしておけ。

77 :食いだおれさん:04/06/09 00:58
>>53
ちょっと不思議に思うんだけれど、何で関アジなんて使うんだろうね?
仏料理だったら、関アジよりは淡路の地付きアジの方がずっと脂がのって
美味しいような気がするけれど。もちろん、仕入れのことまでは分からないし
この手の良い素材はフレンチには回ってこないしのも分かるけれど。

それと、浪速野菜を何で使うのかも理解できないなぁ。
仏本国のように地方色を出したいのかも知れないけれど、それって無理矢理
使用しても仕方ないような気がするし。
浪速野菜が特別美味しいって感じもしないしね。もちろん日本料理で出てき
ているのも味わっての話。

コルビもちょっと可愛そうだよね。
ホテルはそこそこ高級素材は使うことが出来るし、その手の客も居るとは
思うけれど。もっと活躍の場を与えてやって欲しいシェフだね。

サクラだったら、箱も狭いので・・・フォーシーズンズ丸の内のEKKIみたいな
のにすればちょっとは見栄えするかもね。でも、やりすぎてダイニング系みた
いなのになっちゃうのもダメだし難しいな。

78 :食いだおれさん:04/06/09 01:52
>>59 相変わらず根拠ない突っ込みね 
うんざり
余談だが 岡さんはワインよりビールが一番好きだといってたな。
あと私の好みではコルビの料理はメインより前菜のほうがよかったりする。

79 :食いだおれさん:04/06/09 02:11
>>77
矛盾してますよ。

80 :食いだおれさん:04/06/09 03:38
>>77 浪速野菜はきっと 地元の客に迎合する目的があるんだろうね
私も浪速野菜を使うメリットは味においてメリットがないような気がする


81 :食いだおれさん:04/06/09 04:12
>>59 君はどうなの?

82 :食いだおれさん:04/06/09 07:28
>76
妄想シャンボールの常連さん?
お前の話しは冗談じゃないの。単なるネットアッポ(嘲笑)
まぁ、雑誌のネタで大物ぶりっ子しているんだね。



83 :食いだおれさん:04/06/09 10:58
>>82
親父が年に10回(常連?)くらいは行ってます(行ってましたが正解かも)。
何度も一緒に行きましたけれど、料理も退屈でトホホでした。
岡ちゃんが止めて、親父も足が遠のいてしまいました。

新装オープンの招待状が何通も来ていて行ったようですが、
昔の方が良かったなんて言うトホホな親父でつ。
ってなことで、俺は行ってないので昔の岡ちゃんの話しか知りません。
キャラ、変わったの?



84 :食いだおれさん:04/06/09 13:01
親父に連れられて行ったって、そりゃーお子ちゃまなんやんかぁ。
お前、常連なら老人クラブのジジイかと思ったぞ。
ヤングで、よかったよかった。でも、50のOさんをOちゃんと呼ぶんだね。

85 :食いだおれさん:04/06/09 16:20
>>84
俺の年齢でもヤングって呼んでくれんのか?
そりゃ、嬉しいな(w

会合でロイヤルってメインで使うだろ?
その帰りの話だ。

86 :53:04/06/09 18:00
>>77
>ちょっと不思議に思うんだけれど、何で関アジ*1なんて使うんだろうね?
関鯵のマリネ良かったですよ。周りだけをさっと霜降りして中は完全に生。鰹のたたき状態ですね。
鯵はかなり身が厚く(1cmぐらいありました)旨味ものってて、
かなり酸味と香りの強い赤ワインビネガーとフランボワーズのソースと互いに個性を主張し合って、
ふくらみと展開のある味わい(どんな味わいやわかりませんが)でした。

>仏料理だったら、関アジよりは淡路の地付きアジの方がずっと脂がのって美味しいような気がするけれど。
>もちろん、仕入れのことまでは分からないしこの手の良い素材はフレンチには回ってこないしのも分かるけれど。
やっぱり仕入れの安定性の問題じゃないでしょうか。関鯵は漁場も広いし、かなりの量が安定して水揚げされ、生け簀でストックもされてるようですから。
地付きアジでは毎日安定して入荷するというわけにはいかないでしょう。
この料理は日替わりとかではなくずっとメニューにのるものですから毎日安定して入荷しないと困るんじゃないでしょうか。

>サクラだったら、箱も狭いので
ニューオータニ大阪のHPによれば66席あるということですからキャパは紀尾井町のトゥール・ダルジャンと変わりませんね。
やっぱり全面改装に期待ですかね。

*1 関鯵:大分県佐賀関に水揚げされる豊後水道でとれる鯵で、関鯖とともにブランド銘柄になっています。

87 :53:04/06/09 18:16
>>86
ちょっと補足説明を...

地付き鯵:
鯵は回遊魚ですが、例外的にえさの豊富な浅瀬にとどまっているものがいます。
これが地付き鯵または瀬鯵などと呼ばれ、大ぶりで脂の乗った幻のアジです。

88 :食いだおれさん:04/06/09 18:44
またまた食材辞典のコピー説明でまたまたお腹いっぱい↑

リーガロイヤルの新しいフレンチ「ナチュラルガーデン」に行ってみろ
前の高級フレンチ「ガーデンレストラン」の変わりようにビックリ

89 :食いだおれさん:04/06/09 19:33

>ちょっと不思議に思うんだけれど、何で関アジ*1なんて使うんだろうね?
コルビ氏ほどの人なら、日本或いは大阪に住んで
日本独自の食材に、触れれば関鯵使った料理にチャレンジするのは
当然の、帰結でしょう。
大阪野菜の件も、その内いい結果を出すかも分からないので
長い目で、見てあげて。
>仏料理だったら、関アジよりは淡路の地付きアジの方がずっと脂がのって美味しいような気がするけれど
沼島の鯵ですね。
これは確かに素晴らしいものですから、大阪でも食べたいものです。
反って東京のすし屋で、食べる機会が多いのも情けない話です。
高くても、関西でも引いてくる店があればいいのだけれども・・・・・
客である、私達の協力も必要な気がしますが。
この点は、如何でしょうか?


90 :食いだおれさん:04/06/09 20:06
名もなき一見さんが、分業された大箱ホテルで無茶を言うな。
食材ヲタになりたきゃ、
ヒイキ筋のフレンチで特別に頼め、オーダーメイドの食を楽しめ。
ただし、ヒイキ筋のフランス料理店があればの話し、ね。

91 :食いだおれさん:04/06/09 20:19
90ってかなりイタイ

92 :食いだおれさん:04/06/09 22:57
>89
禿同!!
もっと温かい目で見ようよ、おまいら。
大阪で商売するのなら、関西独自の食材も使いたいとおもうわさ。
どんどんと新しい食材、手法に挑戦するシェフが現れなければ、関西のフレンチ停滞してしまうわな。


93 :食いだおれさん:04/06/10 00:40
蜂の彫りがあるカトラリー、何て言うんですか?
よく見ます。調べてますが、まったくわかりません。

94 :食いだおれさん:04/06/10 02:39
>>93
Laguiole(ライヨールまたはラギオール.)
メーカーというより、フランス南部、ライヨール村のシンボルマーク

95 :食いだおれさん:04/06/11 13:27
>>30
先月、ゴダーユに行ったよ。
仏風居酒屋って感じだった。
ワインを飲みながら、ちょっと料理をつまんでウダウダって空間かな。

料理を食べに行くって感じの店でもなく、
ワインバーのようなオタ系の臭いもなく・・・不思議な店。

お腹を空かして行ったので、ここのペースに全く合わなくって辛かったな。
とにかく1人で調理しているんだけれど遅いんだわ、これが。
それにメニュー構成が悪いと言うか・・・。

1人で何もかもしているなら
冷製の作り置き出来る品を並べて置かなくっちゃ間が持たない。
最初におすすめのオードブルのセットを用意しておくとか考えて欲しい。
ほとんど、アラミニュットでの調理だからね。
メインも魚料理中心で調理法もソテーが中心。煮込み系の肉でも入れて
くれたら時間的な余裕も出来ると思うんだけれど?

後、複数の皿を同時に調理ってのが無理なシェフなんで一皿一皿を仕上
げていくため、またカウンターで丸見えだからかなり苛ついた。
出来たら、やっぱもう一人入れて欲しいって客の我が儘だろうけれど。

っで、料理はこの値段だったら美味しいしよ。ポーションは少ないけれどね。
よって、ハマる人はハマる。
俺のように食べて飲んでってタイプにはリピートしづらいなぁ。

ただ、珍しい種類の店だからブレークしたらもう予約は無理だろうね。
基本的にカウンター7席+テーブル2席だからカップルしか想定していない
感じ。俺は、直前電話で入ることが出来たけれど。


96 :食いだおれさん:04/06/11 15:22
関西のフレンチ停滞

97 :食いだおれさん:04/06/12 12:38
>>94
最初、ハエかと思ってしまった・・・恥ずかしい。

ところで、ライヨールが正しいんじゃねぇの?
ラギオールって載っている事も多いけれど。

特にジビエを食べるときにこのカトラリーに変えてくれると
切れ味が違うから嬉しいね。

98 :食いだおれさん:04/06/12 14:40
>>89
確かに、まだ大阪に来たばかりだからね。

コルビに対しては、トゥールダルジャンの呪縛から解かれて
もっともっと大胆なフレンチを期待していたんで、今更浪速
野菜?って印象が有ったので。

ありきたりの素材(って言うと誤解されるかも知れないけれど)で
彼なりの大胆なアプローチで調理して欲しいなぁ。このままだと
街場のレストランと変わらなくなっちゃいそうで残念。

もっと特色を出して欲しいんだ。なんせ場所が場所だから。
っでないとリピートしにいく気になれない。
美味しいのは分かるけれど・・・期待しすぎ?
ブレーンも悪いような気がする。(w
南淡の魚はどれも美味しいよね。
アジは東京の寿司屋でブーム?のようで、何度も食べた。
確かに美味しい。泉州沖のアジなんかも出ていたかな。
上物のコハダなんかは、油臭くてダメって話を聞いたね。

大阪で・・・結構、出しているんだろうけれど今更言わないだけ?
かもね。すし芳なんて、産地毎で食べ比べ?させてくれていた
けれど。



99 :食いだおれさん:04/06/12 16:22
ハエかと思ってしまった・

100 :食いだおれさん:04/06/12 19:28
家庭料理や和風のアレンジばっか。正統派のレストラン料理を食わせろよお。

101 :食いだおれさん:04/06/12 19:46
>>100
具体的にどういうのが正統派のレストラン料理なの?

102 :食いだおれさん:04/06/12 20:22
>>101
あんさんにはたこ焼き、お好み焼き。正統派の大阪食いもの。

103 :食いだおれさん:04/06/12 21:06
兵庫県、大阪の最大のブレーン、自立した県として愛を込めて言わしてくれ。
もう限界だ。
大阪よ、よく聞け。確かに大阪はほとんどのことにおいて東京や横浜には劣る。
B型的に周りを見ずにすすむな。
再起を望むならこれから発展する名古屋にこびいることだ。
経済的相乗効果が期待できる。
かなりの覚悟でかなりの長期的な経済的、財政的、都市構造の東京化
の覚悟が必要だろう。
さもなくば京都府との斜傾的な協力関係において国際的に通用する
都市構造を構築するであろう。

104 :食いだおれさん:04/06/12 21:11
>>102
フレンチに縁のない人は遠慮してくれる?

105 :食いだおれさん:04/06/12 21:19
大阪丸ビル倒産。おお赤字のビル続出。おめでとう

106 :食いだおれさん:04/06/12 21:43
たこ焼きってフレンチなの?

107 :食いだおれさん:04/06/12 22:42
僕の友人の知り合いが高級フレンチにお好み焼きを注文しました。
同じ注文を高級イタリアンにもしたそうです。
両店はア・ラ・お好み焼きを作ってくれました。
これ嘘のようなマジばなし。

108 :食いだおれさん:04/06/12 23:03
大阪人はフレンチ食うな!

109 :食いだおれさん:04/06/12 23:29
大阪のフレンチ、ゲロまず!

110 :食いだおれさん:04/06/13 00:14
復旧したら これか  

111 :食いだおれさん:04/06/13 00:41
フランス料理だって、イタリアやロシア
最近では、日本料理などから
いいとこ取りして、発展進歩してきたのだから
お好み焼きをヒントにしたって、いいじゃないの?
例えばロビュションが、アレンジして
新しい料理を、創造すれば
案外コロットひれ伏すんだろうな。

112 :食いだおれさん:04/06/13 01:07
このまえトォルトゥーガで鴨のココット焼き 食べたんだけど 胸がロゼででてきて 腿がカリカリにして別皿で
でてきたんだけど あれって あらかじめ さばいて胴体の骨からはずして
調理してあるのでしょうか? 突然変な疑問をすみません。 ついそんなこと考えながらたべてました。

113 :食いだおれさん:04/06/13 01:56
>>112
こんなとこで聞くよりその場で聞けばイイのに。。。

丸でオーブンに入れて焼きあがりでモモはずして、休ませてる間にグリエするなり
サラマンダーで焼き目つけるなりしたんじゃないの。

伝統的には鴨を丸で調理した時は、胸だけを出すことになっているんで、モモは別皿
で供したということだろう。そのままではあまりにも芸がないので皮に別のテクスチャ
を加えたのだろうと想像するが。

114 :食いだおれさん:04/06/13 02:37
>>112
料理学校で習ったんデスけど、そうやって捌いて盛られたお皿にオリーブ
ミートは乗ってましたか?乗ってなかったら、あなたの注文した鴨の一番
美味しい所は料理人に食べられちゃってる、って事らしいですよ。私も
この前、それ知って始めて某お店で雛鶏の丸ごとローストってのを注文
した時、確認実践したら、ほんとに交差させたささ身の上にオリーブの実大
の肉が乗ってるのを発見してちょっと感激しました。

115 :食いだおれさん:04/06/13 06:44
>111
ロビュションじゃないが、大阪片町のフレンチ「ナガオウンダバ」では、フレンチたこ焼きをやっていたよ。
他に変わったメニューでは、「ナガオウンダバ風タイ焼き」「鰹のたたき」などもやっていた。
あのシェフのことだから、お好み焼きもやってそう、というか、すでにやっていたりして。
ただ奇をてらっているということではなく、フレンチという基本がしっかりと出来ている所なので、どんな
奇妙なものがでてきても、見た目も味もしっかりとフランス料理しているよ。


116 :食いだおれさん:04/06/13 08:55
■花(華)のない町ほど花にこだわる■

花と緑の博覧会
花ポートブロッサム
フラワードーム(大阪ドームの愛称)
夢咲線
セレッソ(桜)大阪
咲洲
OSAKA咲AKASO

北京に大敗した大阪五輪のマークも桜。



117 :食いだおれさん:04/06/13 10:13
いくら関西でも、高級フランスレストランや高級リストランテで
お好み焼きやタコヤキを特別にオーダーするトホホはいないよ。
そんなオーダーは頭がおかしい非常識な人として断られるね。
まぁ、洒落にしてもふざけすぎ。

で、もし高級店があえて作ったら、その客はよほど有名な人じゃない?
昔雑誌にフレンチにパスタをオーダーし、それを競わせる客が紹介さ
れていた記憶があるしね。
関西にはとんでもない客がいそうだし、ネタがマジかもしれないな。



118 :食いだおれさん:04/06/13 10:40
りんくうタウンにコリアタウンとかの韓国の町を再現したテーマパークを
作るらしいが、そんなものわざわざ作らなくても、

 犬 阪 市 の 町 そ の も の が コ リ ア タ ウ ン だ ろ。



119 :食いだおれさん:04/06/13 13:36
昨日横浜から京浜東北線に乗ったら、となりに座った奴が大学生くらいの
おのぼりさんの大阪人で激しくウザかった。
電車が止まるたびにキョロキョロと外を見て、何度も立ち上がり車内の路線図
を何度も確認。
まぁそこまでなら何の問題もないし、見ていても微笑ましいだけの田舎者なの
だが、携帯を取り出して大声で話し出したのには参った。
「六本木?どうやっていくん?これに載ってないで?え?地下鉄?」
↑記憶あいまいだけど多分こんな感じの関西弁
次に鞄からムースを取り出し、車内で髪をツンツン立て始めた。

大阪人=傍若無人
傍若無人=韓国人
大阪人=韓国人


120 :食いだおれさん:04/06/13 14:09
>>114
ソリレスの事?


121 :食いだおれさん:04/06/13 14:10
大阪人ってほんと商才が無いね。っていうよりバカ?

1.関空は利用者の減少に歯止めをかけられない。
2.WTC&りんくうゲートタワーはガラガラ。
3.フェスティバルゲートは倒産。
4.USJは経営難で外人社長を招聘。
5.堺市の臨海再開発用地は何も誘致できずに結局公園。
6.りんくうタウンは未だに空き地だらけ。
7.中ノ島の私立近代美術館用地(160億円)は結局、駐車場に。

今や国に何かしてもらわないと何もできない愚か者の集まりだな。
バカだから医療産業都市もロボット産業も失敗するだろうけどね。


122 :食いだおれさん:04/06/13 16:56
>>114
オリーブミートって聞いたことないがcroupionの事?

123 :食いだおれさん:04/06/13 18:36
>>115
ただ奇をてらっているに決まっているじゃん。

何を食べたのか分からないけれど、それよりずっと美味しく素材を
食べる方法があるはず。 それより、そのたこ焼きやタイ焼きの方が
美味しいなら文句は言えない。

124 :食いだおれさん:04/06/13 20:04
>>114
腸に詰まってる糞だろ、そりゃ。

125 :食いだおれさん:04/06/14 16:16
最近つまらないスレになってきたね。

126 :食いだおれさん:04/06/14 18:02
お好み焼きやタコヤキを特別にオーダー

127 :食いだおれさん:04/06/15 07:20
このすれも夏枯れかな? まだまだ夏は遠い、ガンガレ

128 :食いだおれさん:04/06/16 14:30
新規オープンのフレンチは小粒すぎるかカフェ風大箱、まともなレストランなんてないね。
つまらないのは話題にできるフレンチができないからだよ。


129 :食いだおれさん:04/06/16 19:47
SAKANA座ってどうですか?
2階にあって入りにくいので未だ探索できず・・・

130 :食いだおれさん:04/06/16 20:39
http://gourmet.yahoo.co.jp/gourmet/restaurant/Kinki/Osaka/guide/0201/P006295.html
じゃないの?>>129

131 :食いだおれさん:04/06/16 20:52
>>129
オバハン系サラダ仕立てフレンチ。

実際、造っている方もイヤじゃないのかなぁ? オバハン相手ばっかりだと。
夜もオンナのグループが多いよな。

昼夜一回ずつしか行ったこと無いが、生理的に合わない。
ここと「クロ」とはオレの鬼門だな。

クロッシュの方も、色々と能書きたれているけれど、能書きに中身が追いついて
いない感じだ。ここ行くならル・ポンドシェルに足を伸ばした方がずっとフレンチ
食べたって気になるな。

132 :食いだおれさん:04/06/16 22:14
>オバハン相手ばっかりだと。
ネットのグルメ乞食を相手にするより100倍まし。店がオタク臭くなるだろ。

133 :食いだおれさん:04/06/17 02:36
>129
悪くはない。盛りは綺麗だし、手抜きも感じさせない。だが、どうも女相手の確信犯って感じ。何をすればウケるかわかってやってる。まともに作れば、もっといいのが作れると思うのだが。

134 :食いだおれさん:04/06/17 09:22
女の子連れて行くにはいい店なのかもしれない。<<SAKANA座、ル・クロ
特に20代前半くらいの若い子、喜んでくれそう。

谷町にもル・クロできてたね、いつの間にか。
逝って来たけどSAKANA座よりちょっと落ちる(味、サービスとも)

135 :食いだおれさん:04/06/17 11:24
サカナ座、厨房は皿磨きに必死だなwカウンターだと笑える。昼しか行った事ないけど、夜は何出してんの?

136 :食いだおれさん:04/06/17 11:30
たこやき定食だよ。

137 :食いだおれさん:04/06/17 15:14
そうか。あそこのたこ焼きなら(゚д゚)ウマーそうだな

138 :食いだおれさん:04/06/17 17:24
めちゃくちゃ不味いよ。

139 :食いだおれさん:04/06/17 17:30
129です。
皆さんありがとうございます。
私は骨太ないかにもフレンチという味が好きなので、
ちょっと合わないかもですね・・・。
まぁ試しにランチぐらいは行ってみようかな。

140 :食いだおれさん:04/06/17 17:34
たこやき定食だよ。

141 :食いだおれさん:04/06/17 18:26
>>140犬でも、食っとけ。

142 :食いだおれさん:04/06/17 18:28
バ関西人は毎日犬食ってま〜す。

143 :食いだおれさん:04/06/17 22:25
オバハン系フレンチがウケるからグランメゾン系がぱっとしないな。

144 :食いだおれさん:04/06/18 10:46
>>142 に質問。

大久保って東京ですか?
 
http://www.sagisou.sakura.ne.jp/~arakawas/backn007/inuniku/inuniku.html

( ´,_ゝ`)プッ

145 :食いだおれさん:04/06/18 11:36
バ関西人は毎日犬食ってま〜す。

146 :食いだおれさん:04/06/18 11:40
たこやき定食だよ。

147 :食いだおれさん:04/06/18 12:24
大久保は、兵庫県明石市ですw

148 :食いだおれさん:04/06/19 17:18
イタリアンに押されて話しがつづきません

149 :食いだおれさん:04/06/20 19:38
オープンするフレンチはカフェ風大箱か小さなビストロばっかり・・・・・

150 :食いだおれさん:04/06/20 20:17
クロの谷町の店はウェディングを狙って出店。
ほんと、こんな店ばっかり増えても良いこと一つも無いね。

そうそう、先日 山羊(仔山羊?)を食べたよ。
初めてだったけれど・・・仔羊の方が美味いね。


151 :食いだおれさん:04/06/21 17:10
オバハンは韓国俳優とオバフレンチが好き

152 :53:04/06/21 17:41
リッツ・カールトンのラ・ベに行って来ましたのでレポートします。
ラ・ベにはオープンしてすぐに行ったことがありました。
そのときはポーションの小さな料理が箱庭的に盛り付けられ、いまいちぴんとこなかったのですが、
シェフが代わった(デビット・セニア、ニース出身)今回はなかなか良かったです。
何種類かあるデジュネの中で「MENU CREATION」と名づけられたものを選びました。
アミューズはミミガーをきゅうりとピクルスをバジルなどで香りづけたビネグレットで和えたものとフルーツトマト。
魚が軽く燻製したスモークサーモンにうなぎのムースとキャビアを筒状にしたてたものに、
サワークリームにレモンで酸味を強くしたものと、わさびを加えたものをソースとしていました。
メインが牛フィレのトリュフ風味。
アヴァン・デセール、デザート、コーヒーでした。
特に印象に残った料理は、メインの牛フィレのトリュフ風味です。
この料理は牛フィレをトリュフのジュとともに真空調理したものを薄切りにし、ソースはジュ・ド・ブブにトリュフ。
これに、夏トリュフのフレッシュのスライスとアスパラガス、ジャガイモのピュレを添えたものです。
牛フィレに非常にやわらかく火が入り、ソテーした場合と違って、香りも非常にやわらかく、軽いソースと夏トリュフの香りとうまくマッチして印象的でした。
全体にかなりコンテンポラリーで造形的な料理ですが、アクセントのつけ方が上手く、
主素材とソース、ガルニチュールそれぞれが個性を発揮しつつうまく統合されている印象を受けました。
日本の素材(ミミガーや黒ゴマ)の取り入れ方も洗練されていて、
意外性もある(アヴァン・デセールにイカ墨入りのチュイルなんてのをつかっていました)面白い料理だと思います。
同じフランス人のシェフでも先日行ったドミニク・コルビ(ある意味田園的な料理)とはかなり方向性の違う料理ですが結構気に入りました。
これで9800円はけっこうお値打ちかもしれません。

P.S
リッツ・カールトンのHPでラ・ベを「日本の会席スタイルで」としているのはぜんぜん当たってませんね。表現を変えるべきだと思います。

153 :食いだおれさん:04/06/21 18:45
53さんが出てきて、締まったね。

154 :食いだおれさん:04/06/21 19:10
たこやき定食だよ。 ラ・ベのメインは。

155 :食いだおれさん:04/06/21 20:30
和牛ヒレ肉がメインのムニュなんてよく注文したよね。
自分は絶対に注文しないから(トラウマも有るし)。

156 :食いだおれさん:04/06/21 20:34
たこやき定食だよ

157 :食いだおれさん:04/06/21 20:40
>>155
同感。結果的には満足いく料理だったみたいだけど、『牛フィレのトリュフ風味』という料理名にはまったく興味が湧かない。
よくチャレンジしたものです。
牛フィレだからといって無条件で避けるべからずということか。

158 :食いだおれさん:04/06/22 00:07
>>155
食べ込んでいる香具師ほど、和牛ヒレなんて選ばないよね。
フランス人シェフって事で、感性に期待したか?
又は、メートルと色々と相談してそれにしたか?

和牛ヒレのあの脂の香りはやっぱり単純に炭火で焼くかステーキ?
が美味しいと思うし、それ以上美味しいと思えるフレンチにも有った
事無いね。 タイユバンロブションで初期の頃に和牛の料理も有った
けれど・・・たいしたこと無かったし。これはヒレじゃなかったかな?


159 :食いだおれさん:04/06/22 00:17
たこやき定食だよ

160 :53:04/06/23 17:24
>>155>>157-158
メートルに調理法を聞いて面白そうだったのでこれを選びました。
肉の色と食感はステーキなどとまったく違い、しっとりとほとんど生に近い感じです。
ステーキのように口に入れた瞬間焼いた肉の香ばしい香りとうまみが強く感じられるのではなく、
噛んでいるうちにじんわりとうまみが滲み出してくるような感じです。
この肉の柔らかくしっとりした味わいをジュ・ド・ブフが補強し、トリュフの香りが全体を包み込むように感じられました。
牛肉をソテーした場合、香ばしく強い香りが立ち、トリュフの個性的な香りと喧嘩するというか、うまく調和しない場合もありますが、
この料理の場合うまく調和して優雅で綺麗な味わいになっていました。
機会がありましたらぜひ一度お試しを。

161 :食いだおれさん:04/06/23 17:38
>>53

>メートルに調理法を聞いて面白そうだったのでこれを選びました。

だろうね・・・じゃないと、普通は食べ込んでいるなら注文しないもの。

それでも自分では、、注文しないだろうなぁ。
想像出来る味って言うか、驚きが無さそうな味に思えるし。
和牛ならではの美味しさを表現しているようにも感じないし。
でも、昼のムニュなら挑戦しても良いかな(大袈裟だけれど)?って気もする。

逆に、欧米人が考える和牛の味わいかも知れないね。
彼らが食べるときっと喜ぶかもね。

162 :食いだおれさん:04/06/23 19:53
>>161それだけ>>152見て判断するのもどうか?と思うよ。
現場でメニュー見て、判断するのだから
他のメニューとの、絡みでソレに興味が
涌いたのなら、牛フィレでも当然かもしれないよ。
ココで、あれこれ各自の好みを言っても
しようがない気がするよ。

163 :食いだおれさん:04/06/23 21:13
でもここでは>>152の文章で判断するしかないわけでしょ。
そして一般論でいえば牛フィレという選択は「なんで?」となる。
他にどのような選択肢があったのかどのような説明があったのか書かれていないしね。
やはり普通フランス料理を食べ慣れている人は牛フィレは避ける。
冒険心のない人のための無難なメニューと受け取る。
だから今回のような場合は積極的に店側から売り込んでほしいね。
他にもいろいろありますが本日は敢えて牛フィレをお薦めしますって。
それならいっぺん試してみようと思う。


164 :食いだおれさん:04/06/23 22:09
「フランス料理を食べ慣れてない人は普通牛フィレは避ける。」の方だろうね。
フランス料理を食べ慣れている人にとって羊も鴨も何の冒険でもない。
日本のフレンチレストランでは牛という素材がトラウマになってを敬遠ぎみで
はあるが、フランス料理としては代表的な素材。

165 :食いだおれさん:04/06/23 22:32
>>164
>フランス料理を食べ慣れている人にとって羊も鴨も何の冒険でもない。

確かにそう。でも選択肢があるならばわざわざ牛フィレを選ぶだろうか。

> フランス料理としては代表的な素材。

牛フィレが?
それはフランスにおいて? 日本において?
フランスではあり得ないし日本の話ならそれは苦し紛れの素材でしょう。
鴨も羊も抵抗ある人達が多すぎるための無難な食材。
違いますか?
フランスのビストロにおいて牛ステーキはフライドポテトの付け合わせで定番ではありますが。
レストランの肉料理で代表的な素材といえるかどうか。

日本のフレンチならではの素材という解釈は大いにあり得ると思いますが。
和牛フィレを使ってのメイン料理。
日本のフレンチですね。



166 :食いだおれさん:04/06/23 23:41
ネチネチとネット講釈たれはウザい。gourmet板の粘厨か↑

167 :食いだおれさん:04/06/24 02:17
確かに 牛ヘレは本場ぽくないアイテムないよね
でも こんなたくさんの人が否定するほどの話題じゃないとおもう
いいって人がいても いいと思うし 本場式がなんでも至上ってのも
どうかと思う いいものはいい 悪いものはわるいで いいんでないか

168 :食いだおれさん:04/06/24 02:38
ビフテック・セニャン


169 :食いだおれさん:04/06/24 03:07
>>165
>フランスではあり得ないし日本の話ならそれは苦し紛れの素材でしょう。

フランスのレストランでは日本と違って、牛料理がメニューからはずれすことは少ないはず。
ランブロワジーでもミッシェルブラスでもタイユバンでもあたりまえのようにリストされてましたが?
たしかに現代フレンチでは注目を集めることが少ないけど、どこからどうみても四ツ足では牛と羊
がフランス料理の代表的な素材。

日本では別の事情で日本人シェフはあんまし取り組まない。出してもそんなに売れないし。
そういえば、タイユバン・ロブションとロオジエにはいつもあるな。<牛

170 :食いだおれさん:04/06/24 14:18
>>169
みんな、牛ヒレ肉の事を言っているんだよ。

例えば、ランブロワジーのクードブフとか
サレールのキャレドブフの事を言っているんじゃない。

とは言え、フランスでヒレ肉って何処へ消えているんだろうね?
メニューに載っているのは見たこと無いっと言うか、注文する気が
無いから意識にも無い。欧州の牛ヘレってどうも脂が無くって
カスカスなイメージも有るなぁ。

誰か向こうで食べた香具師っている?

171 :食いだおれさん:04/06/24 14:23
>169
有名フレンチに行けば、一生知ってる知ってると言いふらすんだ。
ミーハーグルメくんの鏡、感心感心。

172 :食いだおれさん:04/06/24 14:23
そう言えば、シャトーブリアンなんて日本、しかも鉄板焼きかホテルフレンチ
しか聞いたことも見たこともねぇな。

ところで、牛ヘレ? 牛ヒレ? どっちが一般的?
俺は牛ヒレ派。

173 :食いだおれさん:04/06/24 14:56

『あまから手帖』最近バレバレのK上さん誘導雑誌になってきたね。

取上げるメンバーは固定、企業とのタイアップ、これじゃ料理専門誌ではなく
特定個人や企業の宣伝雑誌やん。

あまから手帖の「大人の愉しい食マガジン」のうたい文句はどうなったの?

174 :食いだおれさん:04/06/24 15:17
>ランブロワジーでもミッシェルブラスでもタイユバンでもあたりまえのようにリストされてましたが?

牛ヒレのステーキが?w


175 :食いだおれさん:04/06/24 16:55
このページ面白い。
http://palf.free.fr/bts/sujets/alimentation.htm


176 :食いだおれさん:04/06/24 17:15
臭い

177 :食いだおれさん:04/06/24 18:05
友達の誕生日を祝うオシャレなレストランさがしています☆
できれば夜景を見ながら食事できれば最高ですっ
例えば南港にあるレストランでオススメのお店はないでしょうか??
ワールドビュッフェやWTCコスモホール,ジャカッセなど,いろいろな
お店がありますよね〜
いちおう予算は一人4000円前後を考えています
他にも大阪・難波・天王寺付近でオススメのレストランがあれば
アドバイスくださいっ

大阪関係のスレの中で,このスレが一番,勢いがありそうだったので
こちらで相談させていただきました
適切スレがありましたら誘導してくださいね☆

178 :169:04/06/25 00:34
>>170
ほう、ではロースならOKなのかな?

君らってその昔日本のフランス料理界をあげて牛フィレステーキ撲滅キャンペーンをはったもんだから、その
影響で「牛フィレ」って言葉に反射的に反応してるだけでしょ? 当時の状況とはすっかり変わってるんだがね。
牛というフランス料理の代表的な食材の小さな一部位に過剰に反応するのはいかがなものかと思いますが?
まぁ料理人の個性が出しにくく、名物料理などにはなりにくい食材ではありますけど。

ああ、タイユバンには牛フィレの料理ありましたねぇ。

牛フィレ & レストラン(フランスのサイト、フランス語のページ限定)
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=ISO-8859-1&q=filet+de+boeuf+restaurant&lr=lang_fr
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=ISO-8859-1&q=filet+de+b%9Cuf+restaurant&lr=lang_fr
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=ISO-8859-1&q=filet+mignon+restaurant&lr=lang_fr
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&inlang=ja&ie=ISO-8859-1&q=tournedos+restaurant&lr=lang_fr

179 :食いだおれさん:04/06/25 09:10
フランス語の翻訳サイトって、あるんですか?

180 :食いだおれさん:04/06/25 11:23
>>169
どうでも良いが、ランブロワジーのはコートドブフでした。スマソ。

181 :食いだおれさん:04/06/25 13:12
>>178
やっぱり、牛フィレ肉ってフランスでも使っているんだね。
そりゃ、当たり前と言えば当たり前だけれど・・・。
一番?貴重な部位だし、昔から珍重されているしね。

でも、食っている欧米人って見たことねぇなぁ?

っで、タイユバンには牛ヒレ載ってないじゃん!
いい加減な事書くなよ。


182 :食いだおれさん:04/06/27 08:44
年配の人には食べなれた牛肉が一番なんです。
板住民のみなさんは通を気取っても、しょせんボンビーの脳内グルメか品のない成金趣味なんでしょ。

183 :食いだおれさん:04/06/27 09:20
美味けりゃ、何でもいいじゃないか。
牛でも、豚でも。

184 :食いだおれさん:04/06/27 09:47
フランスでは使わないとかではなくて、
レストランにおいて牛フィレが魅力ある素材かどうかという話でしょ、そもそもの発端は

185 :食いだおれさん:04/06/29 00:40
ヴァリエってフレンチ、いろんな雑誌で紹介されているけどいかがですか?
レポートしてほしいです。

186 :食いだおれさん:04/06/29 01:35
ヴァリエ オーソドックスでもあり前衛的でもある
付け合せの野菜の使い方が上手
恩着せがましい味付けじゃなく素材を生かした味付け
好みにもよると思うが 関西のフレンチの平均値よりはレベルは上なのは間違いない。
特筆は値段設定が親切だと思う(これをいうとまた関西叩き厨が沸いてくる)
ランチ\2500のコースはフルコースであり このクオリティー コスパは
拍手物だ。 つまんない揚げ足ログ とびかうかもしれないけど 私は
素直にいい店だと思う。 (ちなみに ディナーも両方行った上での感想です)

187 :食いだおれさん:04/06/29 10:21
>185
まずはぐぐれ。とりあえずここでも見てろ
http://oishii.main.jp/shop/varie.htm

188 :食いだおれさん:04/06/29 10:33
関西にはフレンチなんて洒落たもんは一軒もありません。たこ焼き屋は一杯ありますwww

189 :食いだおれさん:04/06/29 10:42
>>ヴァリエ

いい店なんだけど、食事が終わってお腹がいっぱい
いい気分で店を出ると、2軒隣のあのお店の匂いが・・・・。

萎えます。

190 :食いだおれさん:04/06/29 10:46
関西のフレンチ=たこ焼きのフルコース。

191 :食いだおれさん:04/06/29 20:06
>>185

ヴァリエってフレンチを楽しもうって思っているなら向かないよ。
もっと言えば、フレンチを食べ慣れていて慣れしていてレストランでの食事を楽しもう
って思うなら行っても無駄。

ムニュしか無いんだからね。
メニューを開いて、メインはこれを・・・、オードブルはこれを・・・、デセールはこれを・・・
と色々と悩んで選んだり、メートルに相談しながらとか、自分の食べるものを選ぶと言う
レストランでの大きな楽しみの一つを放棄している店だからね。

しかし、その分ムニュしか無いんだからあの料理から考えるとコストパフォーマンス
はかなり高いと思う。素材を丁寧に扱っているし、ブレも少なく、どれを食べても美味
しいけれど、無難な味。

みんなでワイワイと喋りながら食べるような、会話の邪魔をしないフレンチレストラン
として俺はたまに使っている。

192 :食いだおれさん:04/06/29 21:12
好きな料理人がピエールギャニエールということで
期待したわけだが
思ったほどアバンギャルドな料理ではありませんな
そつのないフレンチ

193 :食いだおれさん:04/06/29 23:05
?をヴァブルっぽい店のつくりと黒服だけで、グランメゾンとよんでもねぇ。
実態は接待と宴会専門? さてさて?はどのフレンチ?

194 :食いだおれさん:04/06/30 00:28
話飛ぶが ナガヴンダバは最悪 シェフ 時間にこないで メニュー印刷に行ったとかで
帰ってこないし ココット焼きと称して 普通にローストした子羊をココットに入れただけ
付け合せは素焼きの根セロリとエリンギ 閉口した。 待ち時間はベカス以上で
周りの客もしらけて 私が見た限りではみんなデセールの薦めを断っていた。
ワンドリンク制もカラオケみたいで嫌だなぁ・・ 料理の値段もクオリティー ボリューム 内装を
照らし合わせて考えても あと1000円は下げないと やられたって感じする
予約の取れないレストランの事実は インパクト命で中身うすっぺらい料理 サービスの店だと思う

195 :食いだおれさん:04/06/30 01:54
何を食べていいのやら・・・


196 :食いだおれさん:04/06/30 08:15
>>194それが本当なら、何故メチャ流行るの?

197 :食いだおれさん:04/06/30 09:56
ワンドリンク制って?

198 :食いだおれさん:04/06/30 10:04
公序良俗に良くないし、臭いの方が問題

199 :食いだおれさん:04/06/30 11:06
>ワンドリンク制って?
多分、メニューに1ツだけ好きな飲み物を選べるのが
付いてるんでしょう。

200 :食いだおれさん:04/06/30 11:11
少し悲しくなりました

201 :食いだおれさん:04/06/30 11:38
>196
雑誌に釣られる輩が多いから。
私は絶対に再訪しませんが、。

202 :食いだおれさん:04/06/30 15:23
それじゃー、その内口コミで悪評判が広まり
閑古鳥の予感

203 :食いだおれさん:04/06/30 16:11
ワンドリンクは課金でした

204 :食いだおれさん:04/06/30 16:22
>>196 私が聞きたいくらいですわ

205 :食いだおれさん:04/06/30 18:52
メディアに騙される人が、多いと言うことで
しょうか?

206 :食いだおれさん:04/06/30 19:20
騙されましたね・・

207 :食いだおれさん:04/06/30 20:13
天神橋1のとき、1000円のランチしてたよね。

208 :食いだおれさん:04/06/30 20:34
あはははははははははははははははははははははははははははははは。


209 :食いだおれさん:04/07/01 01:11
>>191 そこまでの評価なのに そんな事考えながら たまに利用する心理って
野暮だよね なんか気持ち悪い・・

210 :食いだおれさん:04/07/01 01:45
ヴァリエ=前菜、魚、肉、デ、茶(スープもあったか?)
で2500円&3800円

アポワン=前菜、スープ、メイン(肉or魚)、デ、茶
で2000円(税込み)

この2軒はランチの「コスパ」って意味ではカナーリ良いと思う。
M.ポンテ=パスタ、メイン、デ、茶、水(!)
で2350円とくらべれば歴然と思う。

金に糸目つけない人は別にして、自腹な庶民には
値段・料理・サービスのバランスは重要かと。



211 :食いだおれさん:04/07/01 04:44
>>210 同感 たまにコスパの話題すると叩く輩いるけど どれだけ潤った生活なさってるのかしら?って
思っちゃうよね。  値頃感を考えるのは関西人だけ みたいな言い方なんて とても強引な話ですね

212 :食いだおれさん:04/07/01 06:57
>>210
2500円と3800円の違いは?
皿数は同じなの?

213 :食いだおれさん:04/07/01 07:50
>210
コスパが最強といえば、「モーベ・ギャルソン」では。
前菜、スープ、メイン(魚or肉)、デ、茶、茶菓子
で1575円(税込み)夜は同じ内容で1890円(税込み)
シェフは、ブランで修行して、シリアの大使館で宮廷料理人をつとめた経歴の持ち主で
腕は確か。

Mポンテは、イタリアンと比べるというのはどうかと思うが、確かに料理の味的には
飛び抜けていると思う。
2350円は充分価値があると思うが。

214 :食いだおれさん:04/07/01 07:59
>213
宣伝? それとも低価格のコスパしか目が向かない庶民?

215 :食いだおれさん:04/07/01 08:36
>>210
2500円と3800円の違いは?

皿数は同じ。グルメサイトでは2500円の評価が高いけど、
おれは3800円食うべきと思う。〜素材がちょい高級になる。

216 :食いだおれさん:04/07/01 08:56
>>210
ア・ポワン知ってる方、いらっしゃったんですね。地元民だけの穴場的なお店
かと思ってたんですけど。>>210さんの仰る通りココは確かにコスパかなりイイ
と思います。もちろん場所柄もあると思いますが。冬にはジビエなんかも充実
してますし、フランス産の珍しいお野菜なんかも積極的に取り入れられてるようです。
南フランスの田舎料理とは仰ってますが、盛り付けも綺麗で、もっとずっと繊細、
でも、ボリュームはある!と分かりにくいかもしれませんが…
日によって黒板メニューにパスタやリゾットが登場する事もありますし、黒板
にのってなくても、頼めば作って下さいますよ。
シェフは横浜銀蠅のメンバーにいてそうな感じの見た目で、でもシャイな方です。

217 :食いだおれさん:04/07/01 09:03
>213
>それとも低価格のコスパしか目が向かない庶民?

飲食業に従事しているもんで、
価格設定に対しメニュー内容が充実してると感心する。
(良い意味で)無茶してんなー。とね。

みんな経営が軌道にのると無茶しなくなるからね。
キュイがポーション小さくしたり、ナガオさんが前ほど手間かけなくなったり。
イル・チプ(イタ違いすまん)も値上げしたしね。
でもそれが店にとっては本来の適正なコスパなのよ。

店の立ち上げ時には
繁盛させるために利益度外視で無茶するから、客にとってはその時期が旬なんだよ。


218 :食いだおれさん:04/07/01 12:16
ザガットの最新版では27点でトップでつ。

219 :食いだおれさん:04/07/01 13:49
>>216

>>216

アポワン、前スレでも出ていたじゃん。
リールのセカンドライン?(値段で言えば)のレストランで
ボキューズドール(仏開催の料理コンテスト)の日本代表だったっけ?
にもここのスタッフが出ていたとか。

内装は確かに南仏風だけれど・・・料理はちっとも南仏風じゃないね。
だから、南仏と期待するとダメだけれどね。
料理も値段からすると、こんなもんじゃないかなぁ?
それ以上でもそれ以下でも無い感じだけれど。

しかし、儲かっているのかなぁ?
リールにアポワン、その横のケーキ屋、3店舗経営だもんね。
しかもフレンチ不毛の地、玉造近辺なのに・・・


220 :食いだおれさん:04/07/01 14:36
ケーキ屋が、1番流行っているらしいね。
店員がかわゆいのが、売りなんだって。

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)