5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【恥!?】忘れられないお酒のある風景【感動!?】

1 :のんべえ:02/05/24 05:17
忘れられないお酒ってありますか?
元ネタは食べ物板の「思い出に残る食事」ですが、ここはお酒板!、
恥ずかしくも忘れられない失態話もがんがんいきましょう!

2 :呑んべぇさん:02/05/24 05:18
2ゲト!

3 :呑んべぇさん:02/05/24 05:33
明子ーー!!
明子ーーーー!!
わしゃ一生わすれんばい!!
愛しとーとよーーーーーーーー!!!!

4 :のんべえ:02/05/24 05:34
立てた以上、糞ですが1の話を。

去年の冬恋人に突然振られました。雪が降る日でした。
別れたあとも何がなんだか分からなくてそのまま公園のベンチでボーっとしていました。
そのうち雨が降ってきて気が付いたら電車がなくなっていました。

寒くてとりあえず駅に向かっていると小さなバーの看板が目に付き、
地下にふらっと入りました。中はこじんまりとしていてマスターらしき
おじいさんが一人でいました。私を見るとマスターは「どうぞ」と手招きして
くれました。

とりあえずコートをかけて席に戻るとマスターが暖かいカップをくれました。
たしかカルーアに何かクリームが入ったもの??だったと思います。

それを飲んだらなぜか急に現実が分かってきて大泣きしてしまいました(恥)
朝までそこにおじゃまして始発で帰りました。お金は受け取っていただけませんでした。
後日お金を払うつもりで飲みに行き会員制だったことを知りました。

駄文でスマソ。
>>2
ゲットおめでとうございます!

5 :呑んべぇさん:02/05/24 05:37
>>4

いい話だよ・・・ほろりと来た。

6 :のんべえ:02/05/24 05:45
>>5
そう言っていただいて恐縮です。
もう4,5年前なのであのバーどうなってるのかなーと時々思い出しては
考えてしまいます。


7 :呑んべぇさん:02/05/24 05:52
>>6=>>1=>>4

あれ、会員にならなかったの?(笑

8 :のんべえ:02/05/24 05:55
>>7
リッチそうな?おじさんばっかで当時ハタチの私には無理でした(w



9 :呑んべぇさん:02/05/24 05:58
>>8
おぢさまたちにおごってもらえば良かったのにw
・・・なんて冗談はさておき、いつかそのバーに胸を張って行けると(・∀・)イイ!NE!
頑張れYO!

10 :のんべえ:02/05/24 06:08
>>9
うう、奢ってもらったその後の振る舞いを当時は
知らなかったんですよねー(藁)
ありがとうございます!来年帰国時(今海外なんで)にフィアンセ連れて
行ってみようと思います!まだあるといいなー。

11 :呑んべぇさん:02/05/24 06:24
>>4で「去年の冬」って言ってるのに、>>6では「4,5年前」になってるぞ。
ネタ疑惑。

12 :4:02/05/24 23:08
>>11
げ、スマソ。最初書いてたの消し忘れました。

去年の冬ネタはスレ汚しになりそうなのでそのうちこそーり書かせて
いただこうと思います

13 :呑んべぇさん:02/05/29 20:26
ネタでもいいから誰か話ないん?

14 :呑んべぇさん:02/05/30 21:37
ただ今から創作スレになりました

15 :呑んべぇさん:02/05/30 21:54
海外って話しが出てたので、俺も少し話すかな。
私も留学してたのですが、始めての外国で、ここに4年も
住まなきゃいけないんだな〜とか思ってました。
一緒に来たメンバーと、着いたその日に、飲み会しまして・・
恥ずかしながら、18になったばっかりで、酒も飲めないとか言われて
舐められてはいけない、とか、今考えれば、恥ずかしくて死にそうな事
考えてまして、ワインをカパカパ飲んでまして、で、俺と同じ事を
考えてたバカが二人程いまして、三人で鼻からゲロ出るまで飲みました。
で、仲良くなってから、なんで、あんな無理な飲み方したんだろうな〜
って事を話すと、三人ともやっぱ、舐めれたらいかんと思ってたらしいです
ワイン見ると、たまぁ〜に思い出す、思い出です。乱文で、すんません。


16 :呑んべぇさん:02/05/30 22:12
>>15
>三人で鼻からゲロ出るまで

ワロタ!赤ワインだったら鼻血状態ですな(w
いい思い出じゃあないの!

17 :15:02/05/30 22:37
なんか、レスがついてたので、もう一個の思い出も書きます。
恥な思い出なんですがね、留学先に、日本から友達が遊びに
来たんですよ。で、土産が明太子と白岳を持ってきてくれて
うぉ〜〜〜明太子と焼酎やん、ラッキーってな感じで
白岳を一本空けて、ジョニ赤飲んでたんですよ二人で・・・・
で、飲んだら腹がへるじゃないですか、ご飯焚いて丼に
飯を日本昔話みたいに盛って、明太子でひたすら飯食ってたんですよ
飲んだ後って、神経が麻痺してるのかも知れませんが
普通は、こんなに食わないだろうって事皆さんにもありませんか?
俺は、その時丁度そんな感じに飯食いましてね。
で、食った後に、あ、俺ちょっとンコ行ってくるって
トイレに入ったんですよ。


18 :呑んべぇさん:02/05/30 22:40
そして、上の口からンコ出したと・・・

19 :15:02/05/30 22:44
続きです
で、さてンコするべ〜って気張ったんですよ・・・・
そしたら気張った瞬間にンコと同時にオエッテ来て
ゲロも一緒に出てきたんですよ・・・・
息が出来ないなんてもんじゃないんですよ
もぉ〜上から下から出る出る、ほのかに明太子色の
ゲロがw、で、息もできないでしょ藁
俺は、このまま死ぬのかって思ったぐらい
苦しかったのですが、なんとか先に上が出終わりまして
一息ついたのですが。その後のゲロの掃除は空しかったな〜藁
まぁ〜本当に汚い思い出ですんませんw



20 :20ギェト!:02/06/04 22:57
>>17-18
ワラタ

ほんと汚い思い出だなー。しかしかなりワラてしまた(w

21 :呑んべぇさん:02/06/06 14:28
バーテンさんのお話なんかも聞きたいage

22 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/06 17:18
俺がまだ学生のころ
バイトでバーテン始めて半年位したころにカウンターをまかされた。
そこからの景色は多くの人間模様を楽ませてくれたな。
サラリーマンや夜の女から、どこかの偉い人だったり…
カウンターの前で、一時の出合いと時間を様々な人達が平等に共有する
それが俺にとっての酒のある風景…と、思い出にふける午後。age


23 :呑んべぇさん:02/06/06 19:15
名スレの予感ぽい

24 :RUSTY NAIL:02/06/07 01:14
大学4年の春。その土地を離れる前夜に
最後の挨拶、と思って一番世話になったバーに立ち寄った時
酒で知り合った飲み友達と一緒になった。

年上の女性で、喜んで飲みすぎる漏れ、悲しくて飲んだくれる漏れ、
なぜか酒の席での哀楽の瞬間を見られてしまい、
たまに介抱してくれる4年間の恩人。それよりも、夢見る餓鬼の憧れの人。

社会人一年生を控えた不安、大好きな友人・土地と別れる寂しさ、
いろんな思い出をポツリポツリ話していたら、
普段は寡黙なその人も、昔の思い出や将来の夢を話し出して、
「明るい未来を勝ち取れ」って元気付けてくれた。

その日は結局、他に来客もなく、マスターの計らいもあって
閉店時間を過ぎてからも、空が白むまでずっと、二人の時間が流れた。

そして、発つ時間が迫って来たという漏れの話を聞くと
「見送ってあげるよ。」と一言。
駅までの大通りを一緒に歩いて、終に新幹線のホーム。
しばし言葉もなく佇んで、愈々ドアが閉まるか、と、その時。

「じゃ、いい男になって帰ってこいよ!」

気の利いた返事も出来ないまま、新幹線は出発、
漏れはしばしデッキで人目もはばからずにボロボロと涙を流した。

あの人にすれば、ただの酔狂だったのかも知れないけど、
あの日の思い出がなければ、どこかでつまずいていたかも知れない。

いつかは戻りたいあのカウンターと恩師が健在でありますように。

25 :呑んべぇさん:02/06/07 03:27
>>22
かこイイ!(・∀・)

>>23
うぅ泣けるじゃねえかよー。
次にまた恩師さんとそのバーで飲めるといいね!

26 :15:02/06/08 00:16
タマには、まともな思い出書いとくかな。
俺ら、留学してたんだけど、親が仕送りで
缶詰とか送ってくれたりするじゃないですか。
それを夏休みと、冬休みで日本に帰る前の日に
全部開けて、それをつまみにして部屋飲みするんですよ
15で書き込んだゲロ三連星と、その時の御酒は美味しかったな。
ただの鯖の缶詰とかなんだけどね、本当に美味しいんですよ。
日本に帰る前のささやかな、楽しみでした。
又、あんな酒が飲みて〜

27 :15:02/06/08 00:21
読み返してみると・・・・
酒じゃなくて、鯖の缶詰を飲んでたような
印象受けそうだな藁、まぁ〜それも良し
で、補足です、やっぱ酒は安い酒でも
良い思い出があれば、その時の酒は極上の味だな。

28 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/08 01:00
>>27
ほんとにそう思う
安い酒でもスペシャルな時間が
人生を苦くも甘くもさせるね。

29 :呑んべぇさん:02/06/09 01:23
ageとけ

30 :呑んべぇさん:02/06/09 01:45
生きてた頃の親父が憮然として、毎日一人で酒を呑んでた。
ムスッとした面持ちで静かに寶焼酎を呑んでた。
仕事行く時も、少し呑んでた。

たまに酒癖が悪くなり、年が起つにつれ酷くなって
家族に迷惑をかけ続けた親父。

家族は嫌いだった……そんな親父を。
子供は嫌いになった……今は愛すべき酒を。

今、もはや居ない親父を思い返すと、一人酒を呑む親父の背中だけ浮かんでくる。
今は俺も大人になった。
親父の愛情も居なくなって強く思い返すことが出来た。

せめて酒の呑み方ぐらいは、親父を上回ろうと思う。

31 :呑んべぇさん:02/06/10 06:28
>>28
ちとくさいけど激しく同意だ!!

>>30
あー、何となくうちと環境が似てます。現在進行形で。
幸いな事に私は今のところ楽しいお酒なんですが、もし記憶がなくなるまで
飲んだら彼と同じになっちゃうのかも、とか不安でもあります。
30さんみたいに私も大人になろう。

32 :呑んべぇさん:02/06/11 08:09
あぁ飲み明かしてしまった・・・age

33 :呑んべぇさん:02/06/11 10:13
私の思い出に残る酒と言えば何かにつけて『テキーラ』。
テキーラあおってやらかした失態は数知れずだけど、
去年の冬が1番強烈だったかと思います。

同僚数人と埠頭にあるクラブへ出かけたときのこと。
ちょうどその日にでかい仕事をおえたこともあって食事もとらずに
勧められるがままテキーラをショットであけまくっていました。

どこから記憶がないのかすらよく覚えていないのだけど、
ふと目を覚ますと目の前に黒い一物が・・・・。
クラブ裏に見知らぬブラザーとひざ立ちしてる自分がいました。
しかもコート無し。

びびって速攻逃げました。ごめんなさい。

向こうは追いかけてこようとしたけどズボンがからまって
転びラッキーでした。酒は飲んでも飲まれるなが身にしみた(鬱

どうしてそうなったのか回りも記憶が飛んでるため
いまだに不明。。

34 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/13 21:09
クサイ台詞は照れるから臭くなる
照れずにカッコつけて酒場の会話…
悦入り上等。
馬鹿な私にsage


35 :呑んべぇさん:02/06/14 10:49
なんかカコ(・∀・)イイ!のれす...


36 :呑んべぇさん:02/06/17 18:43
今から26〜27年ほど前のお話。高校を出て大学浪人を始め、ひょんなこと
で都下の盛り場にあったスナックに通うようになった。40がらみのママに10
席ばかりのカウンター。場末の雰囲気に満ちあふれた店だった。

で、ある晩、そこにひとりで入ると、ママと旧知らしい男がカウンターの隅で
飲んでいる。その男のいでたちたるやトレンチコートの襟立てのサングラスの
ウォッカをショットグラスで飲み干すのと、安っぽい映画に出てくる飲み屋の
ワケあり客その1、あるいは「レモンハート」のメガネさんみたいなノリで、
いかにもうさんくさい。そんな男と小さな店に2人だけ。高校出たての小僧は
すっかりびびって、いくつか席を空けて座り、コークハイかなんか飲み始めた。

するとそのうち男はびくつく小僧に目をつけ、「おい、こっち向け」と低い声
で声をかけてきた。小僧は怯えつつそちらを向く。すると、男はサングラスご
しにこっちを上目遣いで見つめ「学生か」と言うので「ろ、浪人です」と答え
た。で、ここが不思議なのだが、しばらく間を置いた後、いきなり男は「オマ
エ、将来、原稿書いて暮らすようになるぞ。オレが今夜こう言ったのをよく憶
えておけ」と言い放ったのだった。

はあ? ボクは理科系大学目指して浪人中ですが…、とは思ったけど怯えた小
僧はお愛想で応えたのではなかったか。男は確か「つまらん業界紙の記者だ」
とかなんとか名乗って、またウォッカをカポッと飲み干した。だから、感じ出
過ぎだってば。

ところがその10年後、理科系大学を出てエンジニアをやっていた小僧は何を
思ったか突然物書きになり、現在に至るよ。今ではその店は跡形もない。あの
晩あの男は、世にも不思議な予言をしたのかそれとも純な子供に暗示にかけた
だけなのか。いまだによくわからないが、肝臓を壊しつつ今日も酔っぱらいな
がらちまちま原稿を書く小僧のなれの果てがここにいるのは事実。まさかあい
つ、タモリだったんじゃないだろうな?



37 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/17 18:46
不思議な話だ。

38 :36:02/06/17 19:38
あ。スマソ。「純な子供に暗示を」だ。
こんなことばっかやっているから、小僧は物書きとして大成しなかった。


39 :呑んべぇさん:02/06/17 20:15
互いに異動が決まったあたしと会社の男友達。
毎週2人で通ったバーで、最後の夜に頼んだカクテルが忘れられない。
あたしが頼んだのはロングアイランドアイスティー。
彼が頼んだのはブルームーン。

別段深い感傷などはなかった。
ただ、少し泣けた。

40 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/17 20:32
>>39
彼が頼んだブルームーン…
出来ない相談という意味が込められたカクテル。
御存知でした?


41 :39:02/06/17 20:46
>>40
もちろん知っていました。
半年たった、今でもよく思い出す良い思い出です。

42 :C9 ◆CL9r.w7w :02/06/18 00:07
>>41
素敵な経験ですね
とても綺麗、そして少し乾いた感じ

43 :あげ:02/06/27 17:47
あげとkr

44 :呑んべぇさん:02/06/27 19:22
会社の寮で後輩と「清酒湘南」なる一升酒を購入。
二人であけようとしたが最後はエチルアルコールの匂いしかせず爆死。

45 :呑んべぇさん:02/06/27 23:52
久保田の萬寿

46 :呑んべぇさん:02/06/28 18:15
想い出に残る酒は屋外が多い。
誰もいない川原で焚火の炎を見つめながら恋人と飲む酒は最高だった。
炎に照らし出される横顔は普段よりずっと美しく見えたな。
またバカな友人が焚火の炎が弱いのに業を煮やし、
ランタンの燃料をウリャとぶっ掛けて自爆したこともあった。
すべては、遠い日の焚火、だな。

47 :呑んべぇさん:02/07/02 22:55
>45
よろしければそれにまつわる思い出話聞かせてくだつぁい

>46
>誰もいない川原で焚火の炎を見つめながら恋人と飲む酒は最高だった。
ロマンチックーー(・∀・)イイ! 憧れるなぁ。


48 :呑んべぇさん:02/08/20 05:56
上げちゃだめ?

49 :呑んべぇさん:02/08/20 07:29
>>46
誰もいない川原で焚火の炎を見つめながら

いいれすね。お酒がおいしそう

50 :呑んべぇさん:02/09/14 02:04
自分の子供をあやしながら飲む酒は美味しいよ。

51 :呑んべぇさん:02/09/14 03:08
4年ほど同棲していた彼女。
二人とも貧しくて、懸命に働いていたから
なかなか二人でゆっくりできなかった。
でも、寝る前に30分、
アクアヴィットを飲みながら、今日あった事を話すのが好きだった。
あの頃、憧れていたものは手に入りそうだけど
気づかずに持っていた幸せは失ってしまった。
彼女は今でも寝る前にアクアヴィット飲んでいるのかな?

52 :呑んべぇさん:02/09/14 04:34
>>51
思い出美化し過ぎー。
女は現実に生きています。きっと一緒に寝てる
男の好みで何でも飲みます。ええ、何でも…。

53 :呑んべぇさん:02/09/14 05:42
>52
お気を悪くされたようで、申し訳ありませんでした。
失礼しました。

54 :呑んべぇさん:02/09/14 23:48
>52
女といってもいろいろだよ(苦笑
私は昔好きだった人と飲んだお酒を
たま〜に飲むことある。
未練とかそういうのではなく、一緒に
生きたその時代を懐かしく思うから。

それに、私の場合、いくら好きな男でも
酒の好みを変えたりはしない。
今まで知らなかった酒を知らされて、
それにハマれば別だけど。

55 :呑んべぇさん:02/09/26 01:14
学生時代に友人連中と集まった時、あるやつが親父さんの酒をくすねて持ってきた。
うち2本は一本3万の高級ブランデーと判明したが、一本が何か分からず、
とりあえずそれを飲むことに。ありあわせの湯飲みにどぼどぼ入れて一口
「ウマー!!」「これ、美味い!!!!」
飲まない人間に飲ませても「美味しい。」と言わしめたそれはあっという間に
空になった。
その後残り2本を飲んでみたが、どうも美味くなかった。

…それもそのはず、後日分かったんだが一本目は15万もする超高級品。
友人の親父さんは楽しみに取っておいたブランデーを飲まれ、ひたすら
泣いていたらしい。

いつか余裕ができたらあれを2本買って、1本を友人の親父さんに進呈し、
もう一本を心ゆくまで味わってみたい。

56 :呑んべぇさん:02/09/29 15:15
いいスレだ。保守。
僕の思い出は....


覚えてない(笑)

57 :呑んべぇさん:02/10/07 14:21
保守あげ。
time is very bunkrupt!!

58 :呑んべぇさん:02/11/04 00:06
恥な思い出ではないのだが、俺の就職が決まった時に
親父が大吟醸の酒を買ってきてくれて、確か菊水って奴かな
俺は、焼酎しか飲めなかったけど、あれから日本酒の美味さが
わかったよ、でもやっぱ飲むのは焼酎なんだけどな

  でも、日本酒の美味さを教えてくれたな
そんな親父とは今でもしょっちゅう一緒に飲んでるよ。
酔うとお互いうるせ〜けど、それも、ま、いいもんだ。

59 :呑んべぇさん:02/11/16 00:12
age

60 :呑んべぇさん:02/11/16 00:16
http://fry.to/kokoro

61 :真実:03/01/02 17:53
 あるネット関連会社の社長は、「いずれにしても2ちゃんねるは
資金が底をつけば終わり。あまり知られていないことだが、
2ちゃんねる内部関係者によると今、大手通信会社系が調査費名目で資金提供している。
だが、それが止まれば続けてはいけないだろう」と証言する。
2ちゃんねるが判決によって力を失った場合、資金提供の打ち切りも予想される。
http://ascii24.com/news/reading/causebooks/2002/07/01/636911-000.html

 以下、別の記事のキャッシュ http://memo2ch.tripod.co.jp/article.html
 2ちゃんねるに近いあるインターネット関連会社の社長は、2ちゃんねるの幹部から得
た話として証言する。「2ちゃんねるは、運営者や幹部などがそれぞれ別々に会社を
作りカネの流れを見え難くしているが、実際の資金源は複数の大手通信会社系からの
調査費名目のカネ。月額で計約700万円と言い、年間にすれば1億円近く。額はともあ
れ、これは通信会社系的には、ぼう大なトラフィックを調査すると言う表向きの理由
が一応は立つ。自社系に都合の悪い書き込みがされた時に優先的に削除してもらうこ
とも期待している」と前置きし「通信会社系の削除の期待も含めて、2ちゃんねるは
総会屋と同じになっている」と言うのだ。
 その具体的な理由として社長は、こう話す。「2ちゃんねるはボランティアの削除人
が書き込みをチェックして、好ましくない書き込みを一所懸命削除している、という
ことになっているが、あれはウソ。削除人には給料が支払われ、その給料の原資と
なっているのが、まずいことを書き込まれた企業が削除要求とともに渡す裏金。これ
はまさに、総会屋の構図そのものだ。これまで裁判になっているのは金額で折り合え
なかったり、裏金を出さない強い態度の企業とだけだ」


62 :山崎渉:03/01/07 14:53
(^^)

63 :山崎渉:03/01/20 18:10
(^^;

64 :呑んべぇさん:03/03/04 20:44
ageage

65 :山崎渉:03/03/13 12:38
(^^)

66 :山崎渉:03/04/17 10:44
(^^)

67 :山崎渉:03/04/20 04:57
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

68 :山崎渉:03/05/22 01:12
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

69 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

70 :呑んべぇさん:03/05/29 22:14
1日たりとも酒を手放なせないあなた
酒に合うつまみスレッドもあります。
一度味わって下さい
http://zetabbs.org/sake/index.html

Zeta BBS
http://zetabbs.org/


71 :m2983:03/06/04 02:45
だれも見ないでしょうが。
こんなよいスレがここに有るとは知りませんでした。
もう消えるのみなのでしょうか。
と書き込みつつ僕はサゲるのですが。
ちょっと泣く。byアクマ

72 :呑んべぇさん:03/06/20 08:07
ほしゅ

73 :呑んべぇさん:03/06/20 08:09
ま、常にお酒を飲んでるので、思いでもまたお酒と一緒なのは

あたりまえっちゃー当たり前なんだけど。

元カノと浮気で飲みにいったバーとか。いい感じ。

74 :呑んべぇさん:03/06/24 17:39
酒は常に思い出と表裏一体。何かあれば呑むし、呑めば何かある。

モトカノと呑む酒は格段にうまい。思い出が酒を進める。

75 :山崎 渉:03/07/15 12:47

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

76 :なまえをいれてください:03/07/24 21:22
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :呑んべぇさん:03/08/28 03:37
思いでと酒は常に一緒だった。
初めての一人暮らしでかったダルマ。
大学のサークルで初めて飲んだほっぴー。
初給料でかったグレンリベット。
会社を辞めて入った学校の仲間と飲んだ焼酎。

酒のあじの何割かは、楽しい仲間や思い出なのだろうか。

79 :呑んべぇさん:03/08/28 04:01
そして何割かは苦い思い出・・・

大学に入って初めて好きな子に男がいてショック!
自棄酒で飲んだジン。忘れもしないギルビー。



80 :78:03/08/29 11:18
>>79
俺も失恋やけ酒経験あり。
翌日の二日酔い+ふられたショックってほんとにつらかった

81 :呑んべぇさん:03/08/29 19:28
私は、凄く辛いことがあって、家で暗い顔してた時、
お父さんが「飲むか」って言って出してくれたウィスキー。
女だけど、「オヤジと飲む酒」ってこんなかな〜って
息子になった気分だった。

82 :72 ◆zQ/1TrHpW2 :03/09/05 14:30
>>74
同意

はなし変わるけど、携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 久夛良木氏は,“PSPはゲーム業界が待ち望んだ究極の携帯機”として説明。「ここまでやるかと言われるスペックを投入した」という。
 発表によれば「PSP」は,曲面描画エンジン機能を有し,3Dグラフィックでゲームが楽しめる。
7.1chによるサラウンド,E3での発表以来,クリエイターたちにリクエストが高かった無線LANも搭載(802.11)。
MPEG-4(ACV)による美しい動画も楽しめるという。これによりゲーム以外の映画などでのニーズも期待する。
 外部端子で将来,GPSやデジタルチューナーにも接続したいとする。
また,久夛良木氏は,繰り返し「コピープロテクトがしっかりしていること」と力説。会場に集まった開発者たちにアピールしていた。
 さらに,ボタン設定なども明らかにされ,PS同様「○△□×」ボタン,R1・L1,アナログスティックが採用される。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

突然へんなこと言い出してすまそ・・・・
GBAとくらべてみてどうですかね?(シェア以外で)

83 :呑んべぇさん:03/09/09 12:50
数ヶ月前、友達4人くらいで飲みに行ったときのこと。たまたま2人が席を外して、当時気
になってた子と二人っきりになった。これはもう告るしかと思ったら、彼女が口を開き、
「言ってなかったよね?ついに○○と付き合うことにしたんだ。」と。
顔で笑って心で泣いて、出た言葉は、
「おめでとう。お祝いに一杯おごるよ。」
その時、彼女が頼んだのはスプモー二で、俺が飲んでたのがカミカゼ。もう笑うしかない。
彼女とは今でもいい飲み友達だが、あれ以来カミカゼは辛くて飲めません。

84 :呑んべぇさん:03/09/12 19:40
私がアル中ひどかった時期
荒ゴミに出す缶の多さに、母が泣きながら
私の目の前にゴミ袋を突き出して
「こんなに呑んでるのよ!」


今でも、親不孝でごめん、と思ってる。
あの時に比べたら、酒量はぐっと減ったよ。
がんばって生きるね。ごめんね、お母さん大好き。

85 :呑んべぇさん:03/09/19 10:22
大学1年の時。
学園祭でクラスの奴らでオカマバーを出した。オレらみんな女装して、源氏名まで決めて。
場所が良かったせいもあって、結構繁盛した。酒とつまみもそれなりにこだわって出した。
3日目にはかなり評判が広まっていて、テント2張ぶんの席は満席になった。
要領が良くなかったせいで、繁盛した割には赤字になったけど。

最終日の閉店後、店でそのまま打ち上げ。余った酒をみんなで浴びるように飲んだ。女装したまま(w
みんなお互いの女装姿を見て大笑いしながら飲んだ。3日間ずっと見てたはずなのに。
疲労感と充実感とがないまぜになって、なんとも言えない不思議な感覚だった。
全員、ずっと笑いながら酒を飲んでた。本当に楽しかった。


もうあれから8年経って、みんな地元に帰っていった。
でも集まるたびに必ずオカマバーの話。若くてバカだった、もう取り戻せない青春の思い出。

来月、オレの結婚式のために、大学があったここにみんな帰ってくる。
また笑いながら酒が飲める。
その酒が、忘れられない酒になればいいな。

86 :呑んべぇさん:03/09/20 04:03
>>83
きついねー カッコよくカミカゼと一緒に玉砕・・・
カミカゼ選ぶなんてカッコいいけど
あれってかなりきついカクテルだよな。
弱い俺は5杯で自爆・・・身分不相応な酒は合わないっす。

>>85
8年の歳月が、友を変えてないことを祈るよ。
見た目以上に人間変わってる事が多すぎるー
思い出のままのほうが幸せな事もあるよ・・・


87 :呑んべぇさん:03/10/03 22:12

俺はバーテンダーをやっている。

俺の家内には姉がいる・・・

何年も前の話だが、義姉はAさんと付き合っていた。
俺たちは、彼女らが結婚するものだと思っていた。

ある日、意を決したAさんは、義父のもとへ義姉をもらいに行った。
だか義父は断った・・・・

Aさんには病弱なお母さんがいて、義姉が苦労するのが
目に見えていたからだ。

その夜Aさんは俺の店に来て、酒を飲みながら泣いた・・・・・

俺は黙って話を聞いてやるしかなかった・・・・

仕事が終わり、自宅に帰った俺は、Aさんのために泣きながら酒をバカ飲みした。
義父をなじりながら・・・・

妻はオロオロしていた。

ごめんよ・・・・お前に罪はないのにね・・・・


88 :山科 ◆WvVdikyoto :03/11/25 01:13
民主党が躍進なんて信じられないです。
そりゃ小泉改革は完璧に進んでたわけじゃないけど・・

自力で更生する機会を与えられても、それを放棄するような国民は
あと少し不況に苦しむべき。

89 :呑んべぇさん:03/12/13 01:55
肺を患っていた祖父が退院した夜のことです。
夕食の席上、最初の盃に口をつけて、祖父はポツリと一言、
「苦い……。いままで俺はどうしてこんなものを飲んでいたんだ……」

2ヶ月後、祖父は死にました。

90 :呑んべぇさん:04/01/17 07:49


91 :呑んべぇさん:04/01/18 18:58
ケニアで働いていた頃、夕日をバックにしたキリンを遠目に見ながら、
サバンナにある素朴な飲み屋のテラスで、
仕事仲間のドイツ人たちと飲み交わした酒が忘れられない。



92 :呑んべぇさん:04/01/23 02:00
去年おととしくらいにおなじようなスレがあったよね もういちど読みたくなった

93 :呑んべぇさん:04/01/23 03:30
大学時代、同棲してた彼女とよく家で一緒に飲んでた。
二人ともビールが好きでな。がんがん飲みたいんだが、如何せん金がない。
バイト代が出る直前にどうしても飲みたくなって、家にあったスーファミのソフトをがさごそと持ち出して
売りにいった。
んで3000円くらいゲットして、ビール買ってきゃっきゃと酒盛り。
二人とも貧乏で大したつまみなんて買えなかったけど、あの頃の酒はすごい記憶に残ってるなぁ。

94 :呑んべぇさん:04/02/01 08:09


95 :呑んべぇさん:04/02/01 21:01
>>93
楽しい思い出だね。
貧乏な頃の酒って、確かに思い出に残っている。

96 :呑んべぇさん:04/02/01 23:50
だよね

学生時代
仲間と寒い夜になけなしの金を持って酒屋へ
ペットボトルのやたら量だけは多い焼酎を買ってアパートへ

酔っぱらって体がほてると、みんなでダーっと外へ出て星を眺める

また体が冷えると中で酒を酌み合う
どーでもいいことくっちゃべりながら

旨かったなぁ
ろくなつまみもなかったんだけど
あんな酒はもう飲めないだろうなぁ

97 :呑んべぇさん:04/03/03 02:45
良スレ、だとおもうが。

98 :呑んべぇさん:04/03/03 03:25
がんがん呑める時代にもついに終止符を打たなくちゃならなくなった。この春でついに就職。
今までは朝っぱらサラリーマンたちが仕事場へ向かうのに対し、俺たちは帰るために駅へ向かっていた。
そんな時間はもう戻らないのだな、と思うと寂しいね。

 まだ見足りない風景は午前5時の新宿の朝焼けだが、見なきゃいけないものは現実だな。
 

99 :呑んべぇさん:04/04/25 03:29
今は散り散りになってしまったが、夕方7時を過ぎるとビールや焼酎を
買ってきて、魚肉ソーセージやさきいかで飲み、仕事を語り合った。
忙しい時は、企画に詰まるとその輪に入り、気分転換してまた仕事に
戻ったりした。
ま、くだらない理由で会社が傾いてしまっては、もう意味がないんだけど。

100 :呑んべぇさん:04/05/18 17:44
このスレ好きなので
あげさせて下さい

101 :呑んべぇさん:04/05/19 03:05
友人が誕生日祝いに、芋焼酎くれた(泣)

ありがとう、大切に飲むよ!
・・・でも四号瓶だったから、もう残り半分しかない
こんなの、すぐ空いちゃうよーw

これからは、少しずつ、飲もう

102 :呑んべぇさん:04/05/30 12:31
良スレ認定、ぽん

103 :呑んべぇさん:04/06/03 13:31
良スレあげ

104 :良スレage委員会:04/06/06 22:28
いいんでないかい

105 :のんだくれ:04/06/21 19:13
このスレいいですよね.
どうしてもりあがらないのかな〜

のんだくれのの彼女とバイバイしました.

106 :のんだくれ:04/06/21 19:18
朝5時の新宿.わかる,わかる!

・・・お店の名前を忘れてしまいました.


107 :のんだくれ:04/06/21 22:39
15年お札幌には,いごごちのいいBarがありました.
3年前に行ったら,全部なくなっていましたが

午前2時過ぎに,気まぐれで入ったすすきのはずれのお店,
かざりけのない女性がひとりでカウンターでのんでいました.

なんとなく,こっちはひとりで飲みたかったので,離れて
隅に座ったのですが,30分もしないうちに一緒に飲んで
いました.

彼女は,離婚を決意して家を出てきたとのこと.

なんか,最近そう言うことないな〜





31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)