5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「酒」が出てくる映画・ドラマ・小説・アニメ…etc

1 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 16:22
を集めてみよう。

「ジェット」「ん?」
「冷蔵庫の裏にとっておきの酒がある。飲んでいい」
「やばいのか!?」
            カウボーイ・ビバップ15話(アニメ)

こんな感じで。しょっぱながアニメでスマソ。わかる人だけわかれ、
といったスタンスでOKかと。

2 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 16:54
ソムリエ。
漫画だけど・・・・・
主人公がカッコいいんだ、なんとなくね。
稲垣五郎演じるドラマ版はイメージが違い過ぎて
だめだめ。

3 :白山羊:2001/06/23(土) 17:10
「酒のほそ道」
漫画。
これ読むと居酒屋に行きたくなる。

4 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 17:44
「ナインス・ゲート」
主人公、やたらとミニボトル飲んでた。

5 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 20:49
漫画のソムリエは良かったけど、瞬のワインは今ひとつだなあ。
ちなみにドラマは論外。テレビに向かってつっこみまくってた。

6 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 21:23
北方謙三、<ブラッディ・ドール>シリーズ。

おいおい、何じゃそりゃぁ。っていう出鱈目さ加減がいい。

7 :キ-102:2001/06/23(土) 21:39
「マット・スカダーシリーズ」の特に初期。

8 :呑んべぇさん:2001/06/23(土) 21:56
「BARレモンハート」
サントリーよりだとか、いろいろ言われてるが
そう悪くは無いと思う。

9 :呑んべぇさん:2001/06/24(日) 00:01
山本直樹の「YOUNG&FINE」アル中の女が出てくる。
けっこう泣ける。

10 :リチャード:2001/06/24(日) 00:26
「幸福の黄色いハンカチ」/映画
出所したばかりの男が食堂に入り、カツ丼とビールをたのむ。
ン年ぶりであろうビールを男がグラスを手でかこむようにのむ、
という芝居を、高倉健が見事に演じてました。

昼間テレビで「居酒屋兆治」やってて、↑思い出した。ちなみに
この映画、酒飲んで暴れる客ばっか。いい酒のめよ。

11 :ノンドル:2001/06/24(日) 01:05
村上春樹
ハイネケン、ジントニック、ピニャコラーダetc

12 :呑んべぇさん:2001/06/24(日) 01:36
「今夜、すべてのバーで」(中島らも著作)
呑みながら読んで、自虐的になれ〜

13 :神風scots:2001/06/24(日) 16:45
ルドガー・ハウアー主演「聖なる酔っぱらいの伝説」

14 :呑んべぇさん:2001/06/24(日) 17:06
>>13
それそれ!!
目にくまつくって、歯は赤ワインの色で染まって・・・ってやつ

15 :呑んべぇさん:2001/06/24(日) 17:54
TFM「サタデーウェイティングバーアヴァンティー」は
反則技か?

16 :呑んべぇさん:2001/06/24(日) 22:00
トムクルーズの『カクテル』

17 :のむだ:2001/06/24(日) 22:39
江国香織の『きらきらひかる』

18 :DUVEL:2001/06/24(日) 23:26
>>13
雨の中、薄暗い飲み屋で安ワインを飲むシーンが好き。

19 :ddd:2001/06/25(月) 00:17
「めぞん一刻」
いわずとしれた、日本一飲酒シーンの多いラブコメ漫画。

20 :呑んべぇさん:2001/06/25(月) 00:55
↑そーだ。どんちゃんどんちゃんわははははは。だったな。

21 :奈津の蔵:2001/06/25(月) 00:58
尾瀬あきら『夏子の酒』
当たり前すぎるけど、名前が出てないので、とりあえず。

22 :神風scots:2001/06/25(月) 13:44
モンティ・パイソン「Live at the Holywood Bowl」
オーストラリア・ビールの『フォスター』と『哲学者の酒呑み音頭』

23 :まこるり:2001/06/25(月) 15:57
>>13読んだ。泣いた。酒辞めた。1日だけ。

『陰陽師』夢枕獏・著
 「飲むか?」
 「うむ。飲もう」

晴明と源博正が縁側で四季の風情を眺めつつ
穏やかに会話を楽しんで飲む酒。うまそ〜。
同席したい酒の席、bP。

24 :呑んべぇさん:2001/06/25(月) 16:17
意表を突いて、『昼下がりの情事』
アリアーヌの男性遍歴を聞きながら、フラナガンがベロンベロンになるシーン。
ソーサーに載ってるボトルの数々、かなり垂涎。

>>22 わかるー

25 :呑んべぇさん:2001/06/25(月) 17:42
>7「マット・スカダーシリーズ」の特に初期。

私も好き!
めちゃくちゃな飲み方してる頃。
飲まなくなるとちょっと寂しい。

『ブリジット・ジョーンズの日記』も結構バカな飲み方してる。
マンガだと西原理恵子もの。

トラディショナル(?)だが
梅安シリーズも愛読書。

26 :159:2001/06/25(月) 17:50

〜〜〜ゆびとまのご紹介〜〜〜

今回お友達にご紹介いただきました、ウェブ同窓会「この指とまれ!」(愛称ゆびとま)をご存知ですか?

「ゆびとま」には日本全国の大学から小学校までほとんどの学校が登録されています。ご登録していただいたみなさんの間で、学校単位で旧交を温めたり、連絡しあうことができます。生徒だけではなく教職員・転校・中退生まで幅広く登録できるシステムになっていますので、連絡をとりたい「あの人」が見つかると思います。
もし「ゆびとま」にまだ登録されていないのであれば、ぜひ一度このサイトを訪問してみてください。そして、母校にあなたのデータを登録し、近況や思い出などのメッセージを書いてください。そのメッセージをみた懐かしい友達から連絡がきたり、思わぬ新しい出会いがあるかもしれません。

アクセスはここから:
 http://www.yubitoma.or.jp/

27 :呑んべぇさん:2001/06/26(火) 01:07
「マオの分はおれがもらっとく」
グラスをかっさらうと、グイと一気にあおる。
             カウボーイ・ビバップ(またかい)たしか4話
酒・煙草・女に徹底的にこだわった、オトナの視聴にたえる数少ないアニメ。

>21「夏子の酒」
誰かが書いてくれると思ってました。サンクス。
  追記「夏子の酒」
酒造りの話なのになかなか酒をつくりださず、最初はずっと田んぼの話で、
なんとその酒米から2年越しでつくるという非常に気の長い漫画。
杜氏をめざす夏子は、中学生のころから受験勉強中にこっそり自分んちで
造った酒を飲んでいたという酒豪でした。

28 :日本アメリカ化計画:2001/06/26(火) 01:19
人格障害についてhttp://akatan.cool.ne.jp/jinkaku.htm#obsessivw

29 :呑んべぇさん:2001/06/26(火) 22:38
「ジンだ・・・ジンをくれ。・・・・・二杯目にはビタスをたらしてくれ・・・・」
                           気分はもう戦争

30 :呑んべぇさん:2001/06/26(火) 23:29
始め人間ギャートルズ

猿酒

31 :呑んべぇさん:2001/06/26(火) 23:29
始め人間ギャートルズ

猿酒

32 :呑んべぇさん:2001/06/26(火) 23:30
始め人間ギャートルズ

猿酒

33 :呑んべぇさん:2001/06/27(水) 01:13
ホンワカキャップ(笑)

34 :呑んべぇさん:2001/06/27(水) 09:26
>>17
ゲイの夫が、アル中の妻にシャンパンマドラーを
プレゼントするところ。なんか好き。

35 :呑んべぇさん:2001/07/08(日) 21:52
めっちゃベタだがエヴァ。
ヱビスってやっぱうまいんだなぁ。

36 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 02:04
アパートの鍵貸します

マティーニで酔いつぶれたい…。

37 :アホ:2001/07/27(金) 02:14
映画「ショーシャンクの空に」。
特別労働の報酬としてビールを与えられた囚人達。それを炎天下の刑務所の屋上
で飲むシーン・・・あんなにビールがウマそうに思えた映画は他に無いです。

38 :Senna。:2001/07/27(金) 03:35
Danceかパールバーがいいですよ!
わたしもそこで働いていたので紹介しましょうか?
生ジャズが聞けてチャージ料が500円とかだから
オススメです!

39 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 08:07
創元推理文庫のチャンドラー短編集。
チャンドラーはギムレットの講釈たれで有名だが、
結構、安物のライウィスキーとか飲ませてるぞ。

40 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 08:12
ガイシュツ?
トム クルーズのカクテルカッコよかった。
ニューヨークの夜景も素敵。

41 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 08:26
ジャック・レモン主演 映画「酒と薔薇の日々」。

このあいだ亡くなったんだよなあ・・・ジャック・レモン。
追悼でビデオ借りようとおもったら、近所のTSUTAYAに
置いてねーの。むかつくー(T_T)

42 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 08:28
>>39
あれ読んで、ギムレットはローズのライムジュースを混ぜて
つくるって想い込んでる人多いっすよな。
で、チャンドラーのイメージで、すごくドライだと勘違いしてる
もよう。甘すぎて飲んでらんねーっつーの。(藁

43 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 08:31
>>3
主人公宗達の、小市民的な酒の愛しかたがいいっすなー。
新刊がでるとすぐ買ってるんだけど、BARレモンハートほど
有名でないのが寂しいところ。面白いのに。

44 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 08:49
「あぶさん」

45 :呑んべぇさん :2001/07/27(金) 13:17
「仮面ライダー アギト」
才女・小沢澄子警部は、焼肉とビール!
一応子供向け番組だが、彼女は実に美味そうにビールを飲む・・・

46 :呑んべぇさん:2001/07/27(金) 23:59
ギャビン・ライアルの冒険小説にはいつも酒が出てくるが、デビュー作
「ちがった空」
では、副主人公がオールド・ファッションドを飲みまくっている。
飲みまくるには甘すぎると思うがどうか。

47 :呑んべぇさん:2001/07/28(土) 00:06
昔深夜でやったテレビ「矢作俊彦の酒場をめぐる冒険」。

あれは普段えらそうにしてる矢作の本音が出てる傑作だったと思う。
結局、普遍的な真理のようなものに触れてる「職人」にレスペクトしてる。
それがいまだに有効だとはオレは思わないが。

48 :呑んべぇさん:2001/07/28(土) 01:34
何だかみんな本格的だ……。

僕はシーナ誠なんですけど

49 :呑んべぇさん:2001/07/28(土) 07:14
>>46
「深夜プラス1」に影響うけて、バーで初めてマール頼んだらへこんだ。

50 :呑んべぇさん:2001/07/28(土) 14:30
>>49
仲間発見!

51 :GOGO-i:2001/07/28(土) 21:34
シャンパンを苺を食べながら。映画「プリティーウーマン」でリチャードギアがジュリアロバーツに勧めてたのを見て試してみました。少し辛めのシャンパンでしたがとても美味しくいただけました。私もプリティーウーマンに飲ませたいですなぁ…

52 :49:2001/07/28(土) 21:46
>>50
うひゃひゃ。
でも、今はヤミツキ。

53 : :2001/07/28(土) 22:23
いまやってる映画

54 :呑んべぇさん:2001/07/30(月) 08:51
「ギムレットにはまだ早い」

55 :呑んべぇさん:2001/07/30(月) 10:26
>> 54
『長いお別れ』だな。
チャンドラーって、酒がらみ気障台詞が似合うよなー

56 :  :2001/07/30(月) 14:01
>>47
懐かしい・・・・フジTVの深夜枠だったねぇ。
宍戸錠、安部譲二を相手にウンチクを語ったり、怪物ランドの
メンバーによるドラマが挿入されてた。懐かしいage

57 :呑んべぇさん:2001/07/31(火) 00:56
エヴァのえびす。・・・なんで、出てこない!

58 :呑んべぇさん:2001/07/31(火) 01:06
もちろんクソアニメだから

59 :呑んべぇさん:2001/07/31(火) 05:02
コリン・デクスターのモース主任警部シリーズ。
昼から部下に1パイントのビール奢らせるは、
家に帰ればグレンフェデックを満たしたグラス常に持ってるは。
シリーズは一昨年終わってるけど、最後まで酒飲みだった
モースに乾杯したい気分になった。

60 :GATT:2001/07/31(火) 11:23
チャールズブコウスキーの小説全般
ポート飲みたくなるんだよなぁ。

61 :宮崎焼酎(1):2001/08/18(土) 01:17
エリア88 新谷かおる

「ブランデー入れる?」
「くっ、くっ、くっ、そうだな。おれとは飲めなかったな」
「あのとき酔いつぶれさえしなければ!」

わかる人いるかねえ。

62 :呑んべぇさん:2001/08/18(土) 01:25
マンガだけど・・・
「平成よっぱらい研究所」

酒飲みの女の人なら、多分知ってる。

63 :呑んべぇさん:2001/08/18(土) 01:39
>>62 うん、知ってるよ〜〜。コミックス持ってる!(ワラ

のんべーの友人には必ず見せる。

64 :呑んべぇさん:2001/08/18(土) 01:40
>>61
黒崎とシンだっけか?

65 :呑んべぇさん:2001/08/18(土) 07:09

ミステリ小説の「酒が出てくるシーン」ばかりを集めたサイト。
 http://www.jade.dti.ne.jp/~gaby/bar/index.html

女性バーテンダーの日記(小説?)
 http://www.geocities.co.jp/Foodpia/5842/r_list.html

66 :呑んべぇさん:2001/08/18(土) 07:12

やべ。直リンしちった。頭のh抜くの忘れたぁよ。
まぁ、このスレのマタリ具合なら大丈夫かな。

67 :宮崎焼酎(1):2001/08/19(日) 00:00
>64
いや、黒崎じゃなくて、神崎。「神崎、きさま!」

68 :通りすがりさん:2001/08/19(日) 00:08
65>最高だな、、ありがとう。

69 :呑んべぇさん:2001/08/19(日) 00:19
やっぱり、スペンサーシリーズでしょ。
ダンキンドーナツも。

70 :RAMカンガルー:2001/08/19(日) 15:12
刑事コロンボ
『別れのワイン』
コロンボらしい推理もさることながら、ラストは秀逸。

71 :RAMカンガルー:2001/08/19(日) 15:13
カサブランカ
パンとチーズとワイン

この組み合わせにハマッたきっかけです。

72 :RAMカンガルー:2001/08/19(日) 15:14
もういっちょ。
自転車泥棒。

デキャンタに入った安そうな赤ワイン。

73 :呑んべぇさん:2001/08/19(日) 18:42
>62,63
私ももってる。
愛読&貸し出しまくり。(藁

所長(著者)ぜったいいき遅れるとおもってたんだけど、この人の別のマンガ
立ち読みしたら、ポンちゃんと結婚したことが判明。
なんかとてつもなくグヤジ〜。
チッ

74 :呑んべぇさん:2001/08/19(日) 19:28
>>62
「飲みに行こう!」もいいよね。
無茶な飲み方だけどめちゃめちゃ美味しそう。

75 :呑んべぇさん:2001/08/20(月) 19:18
>>65
バーテン日記おもしろひ。

76 :呑んべぇさん:2001/08/20(月) 20:21
>>65
この人なかなか落ち着いた味のある文章書くね。

77 :65:2001/08/21(火) 01:09
をを、好評好評。
バーテン日記はオレも最近見つけて読破したんだけど、
そこらへんの小説よりよっぽどおもしろかったよ。
この店行ってみてぇ。
だれか見つけれ。

78 :マルセリーノ:2001/08/21(火) 01:28
「穢れなき悪戯」
俺は、この映画の影響で、赤ワインとフランスパンを食するのだな。
若い人には、わかってもらえんだろーけど…

79 :呑んべぇさん:2001/08/21(火) 02:04
>>78反応してしまった。
おはようマルセーリーノ♪と無理矢理つけた日本語歌詞が浮かびます。
子供時代号泣しました。あの、手が動く瞬間といったら・・・・

80 :呑んべぇさん:2001/08/21(火) 17:16
『リービング・ラスベガス』。
ニコラス・ケイジが果てる場面では泣けます・・・

81 :呑んべぇさん:2001/08/21(火) 20:57
「ガントレッド」
クリント・イーストウッドがジャック・ダニエルをラッパ飲み

82 :映画ファン:2001/08/21(火) 21:18
むかし、外国映画でフランス料理のレストランで殺人がある映画があった
あったのですが題名が思い出せません。えらくふとったおじさんが
最初に出てきたのですが。誰か教えて。

83 :平成よっぱらい研究所員:2001/08/21(火) 21:27
>>62 お、3人目がいたもようです!所長!!

84 :ブルー:2001/08/22(水) 00:58
>>62
やっぱり出てたねー。
私も失敗するたびに読み返し、
「コイツらに比べれば・・・」となぐさめております。ぐすん
心の愛蔵版ってところでしょうか。
映画ではメグ・ライアンの「男が女を愛する時」
だんなの仕事(パイロット)が忙しくて奥さんが
アル中になっちゃう話。
結構身につまされましたわ〜〜(藁

85 :呑んべぇさん:2001/08/22(水) 01:32
誰か知っててくれ!確か題名は
「Knocking on the Heaven's door」
だったと思う。
俳優は覚えてません。
めちゃくちゃ感動した。
あんなふうに酒を飲みながら人生の終わりを迎えられたらいいな。

86 :呑んべぇさん:2001/08/22(水) 02:13
バトルロワイアル完全版の相馬光子のお母さんがタンカレー飲んでた。
これってがいしゅつ?

87 :呑んべぇさん:2001/08/22(水) 22:42
>>85
4年前のドイツ映画ですね。
批評はよく読んだけど、本編を観てない・・・今度探してみる!

88 :呑んべぇさん:2001/08/23(木) 03:15
出崎統「宝島」
亡者の箱までにじり登った15人
一杯やろうぜようそろ〜
最終回、成長したジムと老いぼれシルバーの
ラム酒一杯を賭けた腕相撲勝負!

89 :どんたこす:2001/08/23(木) 04:14
映画:ラム通り 小説:美味礼賛(辻 静雄版) 漫画 福神町奇たん(つづり忘れた。藤原カムイのやつ)
ラム通り:おやじかっこいい 美味礼賛:ワインと食事が素敵 福神町奇たん:オールドボトルとか出てきて素敵

90 :呑んべぇさん:2001/08/24(金) 00:56
age
酔ったときくらい、物語の主人公になりたい。
かっこいい話、もっと教えて

91 :呑んべぇさん:2001/08/24(金) 01:11
今日コナンの再放送で一応スピリタスが出てた。
一応というのはスピリッツと間違われていたから。
まぁスピリタスもスピリッツのうちですけど。

92 :呑んべぇさん:01/08/26 12:09
age

93 :65:01/08/30 00:56 ID:veB/WXb6

『辺境警備』 紫堂恭子

 古い少女漫画だが、妙に酒飲みに訴えかけるシーン多出。
 隊長が監査官と神父を相手にミステルで歓迎する話が良かったなぁ。

94 :酒飲みOL:01/08/30 16:59 ID:ttTuQiSs
ごめん、ゲームでもいいのかな・・・?
全然昔のゲームだけど、やっとやり方が分かって今はまってるゲーム
「街」にバーやバーボンが出てくる。
受け売りの高いバーボンを頼んだけど無くて、「それじゃあ一番安いヤツ」
って言う素直さが気に入ってる。(>篠田正志バージョン)

95 :べたべただけど:01/08/30 17:42 ID:FgFNO1aI
カクテルね。

96 :呑んべぇさん:01/08/30 21:48 ID:TghhuHno
居酒屋兆治

97 :呑んべぇさん:01/08/30 21:52 ID:LOcyK/wQ
佐渡先生とアナライザー。

98 :呑んべぇさまさま:01/09/05 19:57 ID:iYDoHs.o
ゲームは駄目?ゲームなら「カクテルのレシピ。」
まぁ酒が好きな奴なら誰でも持ってると思うけど(w

99 :呑んべぇさまさま:01/09/05 19:58 ID:iYDoHs.o
こんなんどうよ
http://homepage2.nifty.com/zirai/abi/

100 :呑んべぇさん:01/09/05 20:06 ID:TZ9KV2Wg
「真昼の用心棒」ネロの兄貴が殺したザコの持ってた瓶から
ラッパのみ。
直後のせりふが「なんだこりゃあ!酒じゃねえ!!」
飲酒の場面でなくてスマンが印象に残ってる。

101 :呑んべぇさん :01/09/05 20:07 ID:4fJgJfoU
清水文化「気象精霊記」
小説。
なぜ、これが出てこないのだろうか・・・
ラ板住人ほここにはこないのか?

102 :呑んべぇさん:01/09/05 20:08 ID:MzSHQkuw
女王陛下のユリシーズ号@アリステア・マクリーン
船医が薬の瓶に隠し持っているのがタリスカー。
上等の酒と言っているね。

高い城の男@P・K・ディック
いい酒がある、と言う場面でVAT69が登場する。

103 :呑んべぇさん:01/09/06 19:38 ID:K.8OTJtg
「おれに息子が千人いたとしても、真先に教えてやる人間としての道は、
 水っぽい酒は避けろだな。」
              『ヘンリー四世』 シェークスピア

私の座右の銘です。

104 :呑んべぇさん:01/09/07 23:50
村上春樹「ノルウェイの森」
主人公と画学生がししゃもを肴にシーバス・リガールを飲むところが好き。

105 :呑んべぇさん:01/09/08 01:33
桜玉吉「慢玉日記」

吐き擬音が・・・。
エロエロエロエロエロエロ・・・・

106 :ノムリエ:01/09/08 10:34
やっぱり「007ボンドシリーズ」でしょう。
飲むのは必ず「ボランジェ」のシャンパンと
シェイクの「マティーニ」!

107 :呑んべぇさん:01/09/08 11:54
間違っていたらごめんなさい
「なにわ金融道」に出ていた、京都のお酒「京舞妓」

108 :呑んべぇさん:01/09/08 12:02
シティハンター

ブラッディ−マリーとか、XYZとか。
何よりも遼ちゃんかっこいい。

109 :ノムリエ:01/09/08 14:53
キャプテン・ハーロック(?)
清酒「美少年」 

110 :グールド:01/09/08 22:47
トム・クルーズのカクテルはヘイウッド・グールドの「カクテル」が原作。
どうしようもないアル中のブライアンが拝める。

開高健「ロマネ・コンティ1935年」文春文庫
ジェラルド・アシャー「世界一優雅なワイン選び」文春文庫

そういや「カクテル」も文春だ。文春のまわしものか???

111 :呑んべぇさん:01/09/09 22:25
>>82
料理長殿、ご用心 かな?

うろおぼえ

112 :呑んべぇさん:01/09/09 22:36
やっぱり池波正太郎。
しゃも鍋で一杯やりたいよう。

113 :呑んべぇさん:01/09/10 00:44
マリリン・モンローの「お熱いのがお好き」
アメリカ禁酒法時代のシカゴのお話です。
モンローが隠れてお酒を飲んでるところがかわいい!

114 :呑んべぇさん:01/09/10 00:52
「エヴァンゲリオン」
ゑびすの詰まった冷蔵庫にあこがれました

115 :呑んべぇさん:01/09/10 01:26
>113
「お熱いのがお好き」は良い!
ジャック・レモンの寝台で酒盛り始める所。
水枕のゴム袋でカクテル作り始めるマリリンかわいい。

116 :呑んべぇさん:01/09/10 01:40
『髪結いの亭主』ってじめじめしたフランス映画ですが
いろんなまぜごぜのヘアトニックのカクテル呑んでるシーン
ついつい安酒でも気持ちよくなっちゃいます。

117 :呑んべぇさん:01/09/10 04:34
西部警察では犯人が捕まると課長と係長でブランデーを飲んでいた。
がいしゅつだったらスマソ。

118 :呑んべぇさん:01/09/11 01:11
>113 >115
「お熱いのがお好き」いいね。
俺の好み
酒の印象的な映画なら、「酒と薔薇の日々」。それから「カサブランカ」のあの乾杯と酒場ね。
「ボルサリーノ」の酒場(だったけか)でのジャン・ポール・ベルモンドとドロンの殴り合い。
その続編でアラン・ドロンがアル中にされるところ。
小説なら、E.A.Poe「アモンティリャードの酒樽」、日本人なら中島らも「今宵すべてのバーで」
あ、Poeも、らもも、正真正銘のアルコール中毒患者だね。

119 :グールド:01/09/11 02:49
>>118
 え?ボルサリーノって続編があるんですか?
ぜひタイトルを教えてください!

120 ::01/09/11 05:16
Here's, looking at you, kid!カサブランカのシャンペンカクテルで君の瞳に
乾杯。
ジョン・ウェインのアラモ、何?もう勇気は品切れか、では酒場へ仕入れに行こう。
こりはバーボンだったなー。
凱旋門のイングリッド・バーグマン、冷え切った体を温めるのにカルバドスを
ストレート。

121 :呑んべぇさん:01/09/11 19:57
007シリーズのムーレイカーで宇宙ステーションにまで
ボランジェのシャンパンとグラスがある設定には藁。

122 :ニャンダー:01/09/11 20:59
昔、宣伝担当した劇場版「ダーティペア」の中に出てくる台詞で「いい酒にいい女!泥棒にしちゃ
上出来ものよ」といって赤のワインを呑み干すシーンが今だにかっよかったね!

123 :呑んべぇさん:01/09/13 20:37
http://www.jmdb.ne.jp/1987/dk000580.htm

124 :呑んべぇさん:01/09/13 22:37
ヘミングウェイの小説はカクテルの話とか、バーの話が多いよね。
なんかすっごい雰囲気良く書かれてるから思わずバーに行ってみたくなるよ。

125 :呑んべぇさん:01/09/13 23:43
「麗しのサブリナ」
出てくるたびにマティーニ作ってる大富豪の親父。
なんでか常にオリーブは最後の一粒でビンから出すのに悪戦苦闘。

126 :呑んべぇさん:01/09/14 00:36
ジャック・ヒギンズの「鷲は舞い降りた」。
IRAの闘士リーアム・デヴリンがブッシュミルズ愛好派なのに感化されて、ブッシュミルズ飲みになりました。
このひとの小説に出てくるアイルランド人ってみんなブッシュミルズか紅茶しか飲まないよな(笑)

127 :呑んべぇさん:01/09/14 14:33

 漫画だけど、MASTERキートンって結構ウイスキーとかワインの話が
出てくるよな。あぁ、これもIRAつながりだ。

128 :呑んべぇさん:01/09/14 15:27
かららすにとなきちすにみら
おいしければ何でもいい
「ラムは日本酒が
酒でも上等上品正式

今後も
権威に裏打ちされている、きいみみまにかんな
とか
そんな志低い奴、昔からお前そう言う奴だったか?

129 :呑んべぇさん:01/09/14 15:54
鮎川哲也にバーテンが謎を解く推理小説がある。
アシモフの「黒後家蜘蛛の会」のパクリなんだけど(こちらは執事)。

130 :呑んべぇさん:01/09/14 20:06
http://ja.tezuka.co.jp/manga/backlist/ti03/index.html

131 :呑んべぇさん:01/09/15 00:24
昔流行ったコロナビール
映画べっぴんの町で柴田恭平が飲んでる姿に憧れたものさ

132 :呑んべぇさん:01/09/15 02:48
とにかく、村上春樹を読むとビールが飲みたくなってしかたない。

133 :飲み手:01/09/15 08:23
あら?
ここはNさんだけのオナニーページ?
みんなわかっているからねえ。
オナニードランカーの話のつまらなさを。

134 ::01/09/15 08:36
どうでもいいけど、2ちゃん初心者だろおまえ。
あちこちにつまらんことかきまくるなよ。
厨房放置できなかったんでsage

135 :呑んべぇさん:01/09/19 19:22
こんなの見つけましたけど
http://kumas.tripod.co.jp/wine.html

136 :呑んべぇさん:01/09/20 23:29
なんかの小説かエッセイかで東京大空襲の街中をメジロの籠と合成酒もって逃げて
一息ついたところで合成酒飲んでるシーンが忘れられない
ほんとうろ覚えなんだけど

137 :呑んべぇさん:01/09/21 00:25
ヴァン・ヘイレンの酒好きベーシスト、マイケル・アンソニー
ライブ・ビデオ見れ。

138 :呑んべぇさん:01/09/21 00:30
探偵物語で松田優作がやたらシェリー酒飲んでたっけ

139 :呑んべぇさん:01/09/21 00:35
今頭ん中でゴッドファーザーのテーマが流れてる。
関係なし?

140 :呑んべぇさん:01/09/21 10:56
漫画 エロイカより愛を込めて

NATOの少佐とKGBのスパイが酒場で酔っぱらって大喧嘩。
その時飲んでたのがゴードンジンとウォッカ

141 :ななし。:01/09/25 23:32
山田詠美の「放課後の音符」

高校生の主人公が飲む、
「口当たりは甘いのにほろ苦くて、なぜか病みつきになってしまう」という
カクテルの描写にすごーくあこがれて、
酒を飲み始めたリアル厨房の頃。

今だにカクテルが好き。

142 :呑んべぇさん:01/09/26 00:44
ちくま文庫からでてる上林暁「禁酒宣言」。酒場が舞台の小説を集めたものです。

143 :呑んべぇさん:01/09/26 06:00
「笑うせぇるすまん」アニメと漫画

に出てくる魔の巣≠チていうbarに一度逝ってみた〜い!!
でも喪黒福造には会いたくないけど。。。コワイ。

144 :呑んべぇさん:01/09/28 22:25
「ブリジットジョーンズの日記」。
かっこよく飲むシーンなんてほとんどないけど
呑んべぇ女にとってはリアルなのよね・・・。
あ、ちなみに映画のほうはまだ見てません。
これは原作の本の方ね。

145 :呑んべぇさん:01/10/12 18:51
浦沢直樹の「モンスター」
始めのほうで飲んだくれになった元婚約者が
のんでた瓶がマッカランだった。

146 :呑んべぇさん:01/10/12 18:50
浦沢直樹の「モンスター」
始めのほうで飲んだくれになった元婚約者が
のんでた瓶がマッカランだった。

147 :呑んべぇさん:01/10/14 00:44
チャールズブコウスキーの小説に出てくるポートワインの扱いを見てて
「あー向うの宝焼酎みたいな存在なんだなぁ・・・」とか思ったり。

148 :呑んべぇさん:01/10/14 01:08
勧酒  訳・井伏鱒二

コノサカヅキヲウケテクレ
ドウゾナミナミツガシテオクレ
ハナニアラシノタトエモアルゾ
サヨナラダケガジンセイダ

いいですね〜

149 :呑んべぇさん:01/10/14 01:31
盛り上がってます女の子も来てね
http://peachfizz.com/secret/secret.cgi?pass=sake2ch

150 :呑んべぇさん:01/10/14 02:24
それはそうと豹がらパンツボクサーミキーロークでてた、バーフライみたいな場末のバーどっかに知らないなね。

151 :呑んべぇさん:01/10/26 16:12
>>144
映画、おもしろかったよ〜〜〜!
ぜひ、ご鑑賞あれ。

152 :呑んべぇさん:01/10/26 21:52
「ディア・ハンター」で男たちが飲んでいた
ビール、ローリングロック。
初めて映画観たのは15歳のときでしたが
ずうっとあこがれつづけ
成人してから池袋のデパ地下で発見したときは
うれしくて泣きました。
最近はあまり見かけませんが。

153 :呑んべぇさん:01/10/26 21:53
>>152
ビンがいいな。
ローリングロック・エクストラペールエール

154 :呑んべぇさん:01/10/26 21:58
それはスペンサーもお気に入りですよね。

155 :呑んべぇさん:01/10/26 22:00
>>154
そのとおり!!
影響されやすいから。

156 :呑んべぇさん:01/10/26 22:05
いいスレだぁ!嬉しいぃ!

渡辺淳一の小説「阿寒に果つ」で
ヒロインの純子と「わたし」が
夜中に図書室で逢引き(?)して
ウイスキーを飲むシーンが印象的でした。
読むとドキドキしました。

157 :エリカ:01/10/26 22:55
ブライアン・フリーマントルの「消されかけた男」で
主人公チャーリー・マフィンが
愛人のところに買っていこうとして
高くて断念するワイン「アロース・コルトン」。
チャーリーはけっこう酒好きで
日本が舞台の近作では、日本酒も飲んだりしています。

158 :呑んべぇさん:01/10/26 23:16
>151
141です! ありがとー。
時間ができたらぜひ見たい!!

また原作→映画つながりになっちゃうけど、
「冷静と情熱の間」。特に「女版」のほうを読んでると
白ワインが飲みたくなります。
さりげなく出て来るつまみ(?)も白に合いそうでタマラン!
内容よりもこっちに惹かれた私って・・・

159 :呑んべぇさん:01/10/27 00:44
>124
ヘミングウエイの『海流の中の島々』で
ココナッツジュースで作ったトム・コリンズってのが
くり返し出てきて、あまりにおいしそうだったんで作ってみたんだけど
ココナッツジュース入れた時点で、トム・コリンズとは
かけ離れたものになっちゃうのよね。

160 :呑んべぇさん:01/10/27 01:10
柳沢きみお著 漫画「大市民」
とにかくうまそうにビール飲むんだよなぁ。
一週間寝かせビールとか。
あとワインについてのウンチクなど。

161 :呑んべぇさん:01/10/27 14:52
昔バイファムでケイトさんがアーリータイムズ飲んでたナ

162 :呑んべぇさん:01/10/27 15:42
池波正太郎でも梅安がいいなあ。
彦さん好き。今日も湯豆腐にするかナ

163 :呑んべぇさん:01/10/27 16:02
>159
ヘミングウェイはジントニックにアンゴスチュラ・ビターズを入れさせているが
オレンジ・ビターだとどうなんだろう。悪くないような気がするが。

164 :呑んべぇさん:01/10/27 16:47
好き嫌いはあるかもしれないが“黒澤”の映画にも酒や昭和の戦後の酒場
がいろんなシチュエーションで登場していたな。
「酔いどれ天使」「野良犬」「生きる」「悪いやつほどよく眠る」「天国
と地獄」「どですかでん」あたりがそうだったな。

165 :とか:01/10/29 22:23
「ハンニバル」脳みそのソテーを食べながら、ワインを飲むシーン。とか

166 :呑んべぇさん:01/10/29 22:33
本当は>148を書こうと思ってたんだが、先に書かれちゃったんで、

白玉の歯にしみとほる秋の夜の酒はしづかに飲むべかりけれ(牧水)
 久々に日本酒でも飲もうか。それと、既出だけど「今夜すべての
バーで」(中島らも)。思わず泣いちゃったよ。

167 :朝寝朝酒:01/10/31 12:40
そりゃやっぱり「酒とバラの日々」でんがな。

168 :呑んべぇさん:01/10/31 19:08
「月の輝く夜に」酒が入って、兄のフィアンセと弟が・・・きゃっ

169 :funazusi:01/11/01 23:18
ドアーズ

170 :呑んべぇさん:01/11/01 23:36
>>61
その人を出したら,師匠も出さないとね.
宇宙戦艦ヤマトより「大酒」.
本当にあるんだよね.どこで買えるのか教えて下さい.

171 :呑んべぇさん:01/11/02 12:43
小津安二郎

172 :ななしーぬ:01/11/02 22:38
ブルース・ブラザースは酒がイパーイ
ジャック・ダニエル、うまか。

173 :funazusi:01/11/03 00:14
>172
あれは、良い映画やったなぁ。俺も大すきやったな。

174 :呑んべぇさん:01/11/03 23:33
「ジャスト ア ジゴロ」D.Bowie主演

175 :♣お造り ◆hTayLADY :01/11/04 00:01
ルイ・マル監督「恋人たち」
ジャンヌ・モロー主演の、夫婦関係にも愛人にもむなしくなった女。
車の故障がきっかけで邸宅に泊めてあげることになった男が
眠れないまま庭園に出ている時、女主人である彼女は偶然にも会ってしまう。
昼間から惹かれあっていた二人は、当たり障りのない会話を交すけど
お互いが手に持ったブランデーグラスが、何かの拍子に触れあい、
音楽的な妙なる音を響かせる。まるでふたりの出会いに乾杯するように。
その音をきっかけに二人の心のタガははずれ、お互いを求める合うままに
魔力溢れる夜の庭園をさまよう。ロマンティック

176 :呑んべぇさん:01/11/04 00:10
>1
グレンとフェイが一緒に飲んでる酒ってなんだかわかる?
なんかお湯割りみたいだけど。

177 :呑んべぇさん:01/11/04 00:55
『太陽と月に背いて』
マルコヴィッチvsプリオ
無制限アブサン勝負

あ〜アブサン飲んでみたいなあ。

178 :funazusi:01/11/04 18:33
ナヴィの恋

179 :呑んべぇさん:01/11/04 20:41
>>177
へ?そんな高いもんじゃないんだから買ったら。
気の利いたBARいったらあるでしょ。

180 :呑んべぇさん:01/11/04 21:45
「風とともに去りぬ」で
レット・バトラーが酔って
スカーレットに絡むシーン!
初めて観たのは中学生のころだったかな。
あの場面だけで
クラーク・ゲーブルが大好きになり
婚期が大幅に遅れたのも
彼のせいだと一方的に確信しております。

いまはのんベのわたし。

181 :全部読みましたが:01/11/04 21:55
「酔拳」が出てないじゃないか。あんまりだ。

182 :177:01/11/04 23:46
>>179
いんや、当時のアブサンのこと。
今はおそらくほとんどの国で違法。
市販されているのはテイストを似せたフェイクだよ。

183 :呑んべぇさん:01/11/05 00:56
一度ガイシュツだけど、夢枕獏「陰陽師」 小説。
晴明と博雅が酒を飲み交わし、マターリ静かに時間が流れる。
毎回コイツらが飲むので、読むたびに飲みたくなり、結局飲む。
あの酒の席の雰囲気は最高だ…

184 :こみき:01/11/05 20:55
「甘い生活」あのデカダンスがたまらない。

185 :呑んべぇさん:01/11/05 21:20
ディック・フランシスの競馬シリーズ中屈指の名作
(と、勝手に思ってる)「証拠」が好きだ!
競馬シリーズなのに
なぜか主人公はワイン商。
酒に関するウンチクが随所に、てゆうより全編にちりばめられてて
それだけでも楽しいのなんのって。

秋の夜長にイッパイやりながら
ミステリー読むんなら超おすすめ!
(大好きな小説なのでチカラはいっちゃった)

186 :呑んべぇさん:01/11/06 00:47
ワニマガジン社の「呑ん兵衛」

ラズウェル劇場が好きで今回も買ってしまった。
なぎら流居酒屋修行もいいな。

187 :呑んべぇさん:01/11/06 03:34
古いけど、ロンバケで木村拓哉と山口智子がワインを飲んでたなー

188 :呑んべぇさん:01/11/06 04:59
「ジャッキーブラウン」
スクリュードライバー。

189 :呑んべぇさん:01/11/06 14:23
「殺意の瞬間」(ビデオのタイトルなので映画公開時は
 違うタイトルだったかも)
フランスのモノクロ映画。
繁盛しているパリのビストロのシェフ、ジャン・ギャバンが
「コカ・コーラを」といわれて 「悪いね、ここはアメリカじゃない」
「じゃあ、シャトー・イケムを」と、注文されるが ギャルソンに
「どうせ味がわかるわけが無いから モンバジャックを出しておけ!」
ていう。面白かった。
 が、字幕は単に「白ワイン」としか訳されていなかったので
ワイン好きな人じゃないと わからないかも・・・。

 誰かが出してましたけど 「髪結いの亭主」
この映画の 結婚の場面で飲まれるシャンパーニュが ロゼなの
ですけど、あまりに赤いので気になって調べてみました。
 実物もかなり濃い目のロゼでした。「ドラピエ・ロゼ・ブリュット」

190 :funazusi:01/11/06 19:58
「イージーライダー」でJ.ニコルソンが酒飲んで、ぶちきれるとこが笑える。

191 :呑んべぇさん:01/11/06 21:36
景山民雄「トラブルバスター」2 あとがきから

シーバス・インペリアルについて、主人公の言葉
「人類が人類のために生み出したものの中で、こいつは最高の傑作だな。
 文明ってのはこのレベルでいいんだ。」

このシリーズにはスッコチやビールなどが結構用いられてます。

192 :呑んべぇさん:01/11/06 21:38
アニメの、「無責任艦長タイラー」。
確か、「金の玉」という酒。

193 :呑んべぇさん:01/11/06 21:45
『ビッグ・リボウスキ』の
ホワイトルシアン
あの映画見るとむしょうに飲みたくなる

194 :呑んべぇさん:01/11/14 22:52
かおりの蔵のCM見てると、日本酒が飲みたくなる。
酒本体は出てないからsageとこう。

195 :呑んべぇさん:01/11/19 16:53
コットンクラブ

196 :呑んべぇさん:01/11/19 22:38
今夜すべてのバーでby中島らも

197 :呑んべぇさん:01/11/19 22:46
「アモンティリャアドの酒樽」エドガー・アラン・ポオ
このお酒って有名なんですか?
日本でも買えます?

198 :呑んべぇさん:01/11/19 23:00
「グッド・ウィル・ハンティング」
マターリギネスでも飲みたくなる
エリオット・スミス聴きながら、ね♪

199 :呑んべぇさん:01/11/19 23:19
>>197
アモンティリャアドはシェリーの一種だから、気の利いた店やスペイン料理店でも
あるよ。シェリー=ティオペペと思っていると、香りのふくらみ方にカルチャー・ショック
を受ける。

200 :197:01/11/19 23:27
>>199
おお、そうですか。ありがとうございます。
今度スペイン料理店行ったら聞いてみよう。

201 :呑んべぇさん:01/11/20 01:57
だれも イアン・フレミングの「007」は揚げないの?

202 :呑んべぇさん:01/11/20 18:19
ポオで思い出した。「不条理の天使」
子供の頃読んで「さくらんぼ水」に「キルシュワッサー」とルビが打ってあったのでジュースだと思ってた。
キルシュワッサー、まだ飲んだことないです。

203 :呑んべぇさん:01/11/20 18:57
「銀河英雄伝説」は未出ですね。
戦闘機の部隊に、酒の名前(シェリー、ウォッカ、アップルジャック、コニャックetc...)
を付ける人が出てきたりしました。

204 :呑んべぇさん:01/11/21 00:08
>アモンティリャアド
売ってるアモンティリャードは老酒をずっと洗練させたような感じ。ドライシェリー
とはだいぶ違う。

205 :呑んべぇさん:01/11/21 16:56
ビートルジュース

206 :ブラッドベリ−に触発されて:01/11/21 20:11
たんぽぽのお酒を作ってみたが、イースト臭くて飲めなかった。
        (参考文献:上手なワニのつかまえかた)
あれはもう、10年も昔の事…

207 :呑んべぇさん:01/11/21 22:18
>>206
やっぱうまくいかないよね

208 :呑んべぇさん:01/11/21 22:53
「ちゅらさん」泡盛の飲み比べ。 

209 :呑んべぇさん:01/11/23 21:51
>>206
どうやって作るの?

210 :呑んべぇさん:01/11/23 23:30
申し訳ない、レシピは実家においてあるんで。確か、花を煮て、
砂糖入れて、漉して、ぬるくなったところにイースト入れて
冷やす…だったかな?実家に帰る機会があったら探しときます。

211 :呑んべぇさん:01/11/23 23:47
川上弘美『センセイの鞄』

212 :呑んべぇさん:01/11/23 23:53
>>210
あいがとう。でも、さっき気がつかなかったけど、「上手・・・」
は主婦の友社だっけ?その本なら、うちにもあったかもしれないから
さがしてみるよ。

213 :呑んべぇさん:01/11/24 16:53
その本だったと思うんですが…もし違ってても、ジンジャービアとコーデルカップ
の作り方は載ってたと思うんで、損は無いかと思います。

えーと、酒が出てくる漫画。「有閑倶楽部」(少女漫画)はありですか?

214 :呑んべぇさん:01/11/26 13:10
「モンパルナスの灯」だったか、モジリアニが酒におぼれて、辛くなっていく姿が、
悲しく、印象的。

215 :呑んべぇさん :01/11/26 13:38
大宴会を開いて酒を飲む等の記述が最も多いのは水滸伝だと思う。
吉川英治の水滸伝で数えたことがあるけど平均2.5ページに一回
「飲んだ」とか「宴会」という行為がされている。山賊の話だからね。

216 :呑んべぇさん:01/11/26 13:50
あうっ
ディックフランシスの「証拠」、
>>185 氏で既出だった。あいたた。
幼少時にチョコレートの銘柄当てで味覚の鋭さを見い出されたとかいう
エピソードが胡散臭くて面白かった。
キャドバリーとリンツとハーシー程度なら自分にでもできるかもとか思っちった。

あとやっぱりスペンサーものかな。
ベックスとかアムステルとか作中の扱われ方は飲んでみて分かった。

>>152
あこがれに留めておいたほうがいいかも。。。
ウチの向かいのスーパーに売ってるんだけど、トウモロコシのニオイが(以下略)
気のせいしれぬ。。

217 :呑んべぇさん:01/11/26 13:57
アーウィン ショーの
マクマホンとかいうバーテンが出てくる短編。

利鞘向上のため酒の質を落とそうとするバーのオーナーと
誇りを賭して阻止するバーテンつうベタな筋だけどそれなりに痛快。

218 :216:01/11/26 14:00
書きそびれ。
スペンサーものの「初秋」。
戸外で少しラフにシャンパン飲みたくなったことあった。

219 :呑んべぇさん:01/11/26 14:22
映画タンポポ
鞄持ちの下っ端だけが自分でメニュー読んで食べたいもの構成していく。
「んー どうしたものか今日は朝からコルトンシャルルマーニュが飲みたい気分なんだ。」
この若者の応対をするウェイター役の橋爪功をこのとき覚えた。

あと既出でないのが不思議なのが
「バベットの晩餐」
映画は好きだがクソLVMHのプロモーションと噛んでるから銘柄は書きたくねー

220 :呑んべぇさん:01/11/26 15:37
>>219
あまりにも、すぐに浮かぶのでガイシュツかと思ってた。(w
あれは、良いね!
>LVMHのプロモーション
てどゆこと?

スレの方針に従って「ヤシ酒のみ」エイモス・チュツオーラ著
を揚げておきましょう。

221 :呑んべぇさん:01/11/26 15:49
はじめ人間ギャートルズ。
サル酒。

222 :呑んべぇさん:01/11/26 16:18
日本全国酒飲み音頭。
一月は正月で酒が飲めるぞ、酒が飲める飲めるぞ、酒が飲めるぞ ......
特に好きなのは何題目かで何にも理由が無くても飲めるぞ飲めるぞと言って
いるところ。

223 :呑んべぇさん:01/11/26 16:41
リービング・イン・ラスベガス。ニコラス・ケイジ主演の映画で
一番いいと思う。アル中になって死んでく話。

224 :呑んべぇさん:01/11/26 16:59
浜田省吾のマネー。
♪最高の女と〜、ベッドでドンペリニヨォオオ〜ン

225 :呑んべぇさん:01/11/26 21:04
村上 龍の「恋はいつも未知なもの」
幻のジャズバーに迷い込む男たちの話。
一話ごとのタイトルがジャズのスタンダードナンバーで
そのナンバーと男たちの悲哀がうまくからんだ私のお気に入り小説です。

226 :呑んべぇ:01/11/26 23:22
「ウェイクアップ・ネッド!」。
ラストの岡の上でギネス呑むシーンを観てビヤホールに駆け込んだヤツは多いと思う。

227 :フィリップ・マーロウ:01/11/27 01:53
「酒を呑むのならば自尊心をもって呑み給え」

ごもっともです(苦笑)。

228 :呑んべぇさん:01/11/27 03:36
>>227
あ、それどの話ですか? チャンドラー好きだけど、その台詞は
覚えてなかった。

(ひょっとすると「長いお別れ」かな? あれにはアル中でてきたね)

229 :呑んべぇさん:01/11/27 08:13
大沢「新宿鮫」ジェイムソンとジンがのむ?だかバンド名のジンロック。
村上春樹の「羊」でユキとのむピナコラーダ
太宰治「もの思う葦」にある2升のお酒。

がすきです。

230 :フィリップ・マーロウ:01/11/27 18:56
>>228
出典は「長いお別れ」ですニャー。
マーロウがテリーレノックスに向けた科白です。たしか。

231 :呑んべぇさん:01/11/27 20:47
音楽だけどさ、BEGINの「Slidin' Slippin' Road」
「30になったとき うまいバーボン飲むのさ」
…すいません、30過ぎてもビール党です。

232 :のんべぇさん:01/11/28 13:04
ジャッキー・チェン「酔拳」。バーネットジンが出てきたのは覚えてる。

233 :亀レス:01/11/29 01:06
>110
「カクテル」、ちなみに映画版は原作者がシナリオも書いてます。
小説よりC調だけど、ちゃっかりラストを変えてあるのがニクイです。

234 :呑んべぇさん:01/11/29 01:13
大藪春彦の「エァウェイ・ハンター」シリーズの西城。
警察庁のオエラガタが持ってきた寿司を摘みながら、シーヴァスリー
ガルをラッパ呑み。

実際に美味いかどうかは別にして、美味そうに書いてあったなぁ。

235 :呑んべぇさん:01/11/29 02:16
ムーンライダーズ「おかわり人生」
♪麦になったご飯 泡に乗った気分
 ジョッキに消えて行く おかわり自由
 一パイ飲んで幸せな日 何も欲しくない

236 :結構好きだった:01/11/29 20:00
♪水わぁりをくださぁい〜 のメモリーグラス
演歌を出すと、きりがなさそうだから、この辺が
ボーダーラインか?

237 :呑んべぇさん:01/11/29 20:39
>236
堀江淳でしたっけか。懐かしいなあ。
リアルで聞いてた世代だわ(w

238 :呑んべぇさん:01/12/02 14:19
一連の刑事ドラマ(!?)で
石原裕次郎は何故かブランデーグラスを傾けていた。
自分の歌のいまさら広告だったのかにゃ。

239 :呑んべぇさん:01/12/03 20:38
「アンタッチャブル」のケビン・コスナーはかっこよかった。
最後のほうで禁酒法が廃止されたがこれから何をする?と
問われて「バーで一杯やるよ」と答えるところ。

ショーン・コネリーやアンディ・ガルシアもよかった。好きな映画です。

240 :呑んべぇさん:01/12/09 01:55
あ、ビバップやってる(関西)。
それだけじゃなんなんで、QEDシリーズでも挙げとこう。
講談社のミステリー高田崇史著。カクテルねたが出てくる。

241 :呑んべぇさん:01/12/09 18:25
士郎正宗の漫画「攻殻機動隊」の単行本第1巻には、ひそかに剣菱がちらほらと。

242 :呑んべぇさん:01/12/09 20:09
「居酒屋兆治」だけでは寂し過ぎるッ!!
山口 瞳氏の著作はデヴュー作にして直木賞受賞作の「江分利 満氏の優雅な生活」
からこっち、どれもこれも酒と絡んでおらぬものは一つとして無いッッ!!!!
諸兄姉には上記の「華麗な生活」と続編の「優雅な生活」を是非にもご一読されたい。
“大日本酒乱の会 発会式”のくだりなんぞは何十回読んでも読み飽きる事がない。
氏の著作を読んで厨房にして既に「酒呑みになりたい」と志した身としてはつい一言
叫び声を上げたくなった次第。

243 :呑んべぇさん:01/12/10 01:56
漫画の話はアリか?
田丸浩史のアルプス伝説の中のセリフ
「日本一水のまずい大阪一水のまずいH市の地酒○○だ」
「何これ、不自然にフルーティーで。こんなのが市役所のロビーに堂々と飾られてるって本当?」

244 :呑んべぇさん:01/12/12 05:27
Blankey Jet Cityの「パイナップルサンド」
♪〜ある日ミリンダが明け方のクラブで 陽気にサンバ踊っていた時
泥酔したグレッチが階段の 上から転げ落ちてきた
最後の手すりで 額を切った 奴は大量の血液をみんなに 見せびらかしてた
見せびらかしてる 見せびらかしてた 見せびらかしてる〜♪
こんなバーあったらいってみたい。まあ、一回で充分だけど。

245 :呑んべぇさん:01/12/19 21:28
アニメ、カウボーイ ビバップの第12話、ジトニア?を湯で割って飲んでるシーンがあります。

246 :呑んべぇさん:02/01/02 04:52
エリア88。
シュタインベルがーをこよなく愛した鋼鉄の撃墜王。
その名はフーバー・キッペンべルグ。

247 :呑んべぇさん:02/01/04 01:59
鈴木清純の『ツィゴイネルワイゼン』。
原田トシオと、今は亡き藤田敏八が
ちぎりコンニャク入りのすき焼きをつつきながら
ガラスの猪口で日本酒を飲むのが
最高にカッコ良かった!

248 :呑んべぇさん:02/01/04 04:32
チャールズ・ブコウスキーの小説には
カティサークとかオールドグランダッドとか出てたな。
ちなみにオールドグランダッドは朝食用だって(W

249 :呑んべぇさん:02/01/04 05:19
北方謙三「逃れの街」
角瓶ダブルサイズをラッパ飲み

250 :呑んべぇさん:02/01/05 02:14
>247 訂正
鈴木清順 、原田芳雄でした。失礼しました。

251 :呑んべぇさん:02/01/05 06:32
こんど映画化される「指輪物語」、「ホビットの冒険」。
工房の時読んで、よく出てくるビールを飲むシーンがウマそうで
飲み始めた。
それまでは苦くてマズそうだったのに・・・。

252 :呑んべぇさん:02/01/05 06:41
♪グラスの向こうでゆらゆら揺れる
 水色ガールのあの娘はだあれ?
   :
 つられて俺も水色を一気に飲み干し
 立ち上がる

number girl 水色革命から。
コンパで酎ハイをボンヤリと飲み過ぎてしまう
モテない野郎感が泣ける。

253 :呑んべぇさん:02/01/05 06:48
ギャラリーフェイク、時々まったり飲んでるよ〜

山田詠美もいいなー

254 :呑んべぇさん:02/01/24 22:33
野獣死すべし

XYZ


255 :呑んべぇさん:02/02/26 23:10
ブコウスキーとチャンドラーは既出なんで
ジェイムズ・クラムリーを。
「この世に酒飲みよりひねくれた人種がいるとしたら、
 それは酒を絶った人間だ。」

256 :呑んべぇさん:02/02/27 22:35
レイダースでヒロインとフランス人考古学者が飲んでいた白ワイン
美味そう飲んでみたいな〜。

257 :呑んべぇさん:02/03/06 03:29
バキにアードベックが登場
原作の餓狼伝ではマッカランがでてきたり

258 :buriburi:02/04/02 18:21
「ベティ・ブルー」でテキーラとシュエップスを混ぜてグラスごとタオルに
くるんで机にたたきつけるやつ。まねして飲みまくって、へべれけ・・・

259 :呑んべぇさん:02/04/02 20:25
オキ・シローの「淋しいマティーニ」
短編すべてが酒がらみ。

260 :みんなお願い:02/05/18 19:08

★コード発行所★
http://mikoshi.jp/2ch-tournament/index.html

★現在の投票スレッド★
http://live.2ch.net/test/read.cgi/vote/1021637268/

<<映画一般・8mm>>

に投票!今すぐ投票!ものすごい勢いで!




261 :呑んべぇさん:02/05/18 23:52
ヘイベンジャミン!ビールが待ってるぜ!!

エリア88

ってかエリ8燃え

262 :呑んべぇさん:02/05/19 00:55
「ソードフィッシュ」
ワイン飲みながらキーボード連打で狂乱
もう一本取りに蔵へ降りれば・・・酔いが覚める

テキーラをグッと逝くのがカコ良かーたよ


263 :呑んべぇさん:02/05/20 00:54
名探偵コナンでは黒幕のメンバーのコードネームが
みんな酒の名前だよね
実際には中国酒とかスピリタスが出てきてたなぁ
スピリタスをストレートで呑んで死にかけたw

264 :呑んべぇさん:02/05/20 01:25
>>258
えと、私も同じ過ちを犯しました。

265 :呑んべぇさん:02/05/20 10:31
ブレードランナーに青島ビール出ていませんでしたっけ?
記憶違いならスマソ
なんかへんなものが、おっこちてたぜ


266 :呑んべぇさん:02/05/20 13:57
>>132
特に『風の歌を聴け』を読むとね。
あの作品でのビールの消費量は常軌を逸している。w

267 :呑んべぇさん:02/05/20 14:45
「スティング」でP.ニューマンが車中で相手をカモる時、
下品な酔っ払いのフリをするためにゴードンを顔にはたく。
カッチョえかったな〜

「大脱走」でS.マックィーンがジャガイモで蒸留酒をつくって7/4に振舞う。
アレを子供の頃に観て、大人になってアクアビットを飲んだら
イメージと違ってた(藁

>>138でガイシュツだけど松田優作のティオペペも萌え〜
とはいえ飲み切らねばどーにもならん酒なので
ショーガネーとか思ってイイキになって一人でのんでると翌日ツライ。

>>261
スレ違いとは思いつつ、グレッグが好き。

268 :呑んべぇさん:02/05/21 10:26
age

269 :呑んべぇさん:02/05/21 12:27
>>265
ちょうど気が向いたので最終版を観なおしてみたけど、発見できず…。

270 :呑んべぇさん:02/05/21 12:56
>>269
ゴミンナサイ漏れの記憶違いかも
チ・ン・タ・オのフレーズが強力に擦り込まれていて別の作品かも
本当に御免


271 :呑んべぇさん:02/05/21 13:00
2つで十分ですよ

272 :呑んべぇさん:02/05/21 13:02
>>265、269

それは確かチンタオというお酒で無色透明のもの。
ビールではありません。
焼酎みたいなものかな?実際あるかどうかは知りませんし
あったとしても味わったことはありませんが。

そのシーンは下記

レプリカントと戦ったあとハリソン・フォードが街でその酒
を買い、そして自分の部屋で小さなグラスで飲みます。
飲むときにグラスの酒に血が混ざります。

だったはずです。

ところでこのチンタオというお酒ホントにあるの?
どこで売ってるの?

だれかしりませんか?


273 :呑んべぇさん:02/05/21 13:12
ttp://www.grants.co.jp/tsingtao.html

274 :呑んべぇさん:02/05/21 13:37
漏れはヨッパだ!不確定情報は曖昧に報告しる。
だが反論されると抵抗しる。

空きました、空きました

275 :呑んべぇさん:02/05/28 20:23
age

276 :春樹:02/05/28 21:27
>>275
ねえ、いいかい、空上げというのは、してはいけないんだ。
適当な字を入れて送信ボタンを押したら、それはそこで終わってしまうんだ。
身につかない。君はスレが下がるのが悲しいから中身のない書き込みをする。
本当に悲しいのだろうと思う。でももし僕がスレッドだったら、
僕は君にそんな風に簡単にアゲてほしくない。
ageとかの文字だけでアゲてほしくないと思う。
すくなくとも「やれやれ」とか、「エウリピデス」くらいは書いてほしい。
これは礼儀の問題であり、節度の問題なんだ。

277 :呑んべぇさん:02/05/28 21:54
漫画の「ハイスクール!奇面組」で、冷越豪君が酒好きなのに影響を受けて酒飲みになった。
罪な漫画だ。

278 :呑んべぇさん:02/05/28 21:56
「ウィスキー、ウォッカ、ラム、アップルジャック、各中隊揃ってるか?」

銀河英雄伝説より

279 :呑んべぇさん:02/05/28 22:27
>>277
豪が飲む酒の銘柄は「男盛り」だったぞ!

280 :酒厨@(゚Д゚)フォルツァ!! ◆xI0ldYJ. :02/05/28 22:35
>>278
キッズステーション?(藁

281 :呑んべぇさん:02/06/04 17:32
カスミン

282 :呑んべぇさん:02/07/16 02:17
『ジャンプ』 佐藤正午
アブジンスキーがでてくる。一杯のカクテルから運命が変わっていく話。

283 :呑んべぇさん:02/07/16 02:24
宮部みゆきの『サボテンの花』『我らが隣人の犯罪』に載ってる短編なんだが、
「オールド・クロウですか。へぇ嬉しいな。酒屋でおまけにもらったグラスで飲むんじゃもうしわけないかな」
「かまうものか。いい酒はどんぶりで飲んでもいい酒だ」ってシーンがある。
酒好きの教頭先生の夢を子供達がかなえてあげる話でいい感じ。


284 :呑んべぇさん:02/07/16 02:55
矢作俊彦作大友某画の「気分はもう戦争」の中で
上海のバーに現れた刑事が長年探した犯人を
前にして注文した酒が忘れられない。
“ジン(なんでもいい)にビターを1滴。”
こんな酒を飲みたい境遇にだけはならない様には
心がけているつもりだ。

285 :呑んべぇさん:02/07/16 03:07
あと、人生劇場読みながら茶碗でのむポン酒。
吟醸酒なんて×、普通の2級酒(あ、佳選っていうの?)
がいいのよ。もちろん冷でね。

286 :呑んべぇさん:02/07/16 20:49
朝日新聞に連載されていた、干刈あがた「黄色い髪」。

グレて髪を染めた少女が初めて飲む酒は、赤インキ味のカンパリソーダ。


287 :呑んべぇさん:02/07/16 21:12
山田詠美読んでロングアイランドアイスティーをまだ小娘の時に飲んだ。
ばっちり潰れました。

288 :呑んべぇさん:02/07/16 21:59
三国志の桃園の誓いって酒がからんでるっちゃあ絡んでるね
ちなみにココのスレってもう1年以上続いてるんだ
オメデトウage

289 :呑んべぇさん:02/07/16 23:44
赤い彗星のシャアがグラスに入った氷をカラーンとさせて「ぼうやだからさ」という。
ガンダムを知る人には有名なシーン。あれはウィスキーのロックかな?

290 :呑んべぇさん:02/07/17 01:51
スレイヤーズというライトノベルの主人公と腐れ縁(両方女)は
ジョッキでブランデーをがばがば飲んでいます。
子供に間違った認識を植え付けないか心配(w

291 :呑んべぇさん:02/07/17 01:55
>>290
その辺は結構危ういよね。一般的な酒量考えてないから。
美味しんぼの「さすがにマティーニ7杯はきくねえ」
が最近身にしみてわかるようになった。

292 :呑んべぇさん:02/07/17 03:17
「美味しんぼ」って漫画だけど酒のことな〜んも判ってないね。
あの作者。特にワインの評価やモルトに関してはド素人だよ。
あれで本来の酒の味に偏見持たれたらやだね。
まぁ、いいか。所詮マンガだもんね。

293 :呑んべぇさん:02/07/18 06:40
内田百閨uタンタルス」
丸々一冊お酒の随筆短編集

お酒は飲み始めは美味しいけど、酔ってしまったら
味がわからなくて困るとか
おからにシャンパンの合わせが美味い、とか言っている

百閧ヘ映画「ツィゴイネルワイゼン」の原作である
「サラサーテの盤」を書いた人でもある


294 :呑んべぇさん:02/07/18 07:08
>>289
シャアならアイリッシュウィスキーってイメージが俺にはある

俺本来はバーボンが好きだけどネ。

295 :呑んべぇさん:02/07/20 06:31
>294
それは一般的なイメージなの?どっかでも聞いたことある

『正しい恋愛のススメ』一条ゆかりの漫画なんだけど
女性をテキーラにたとえるシーンがある。ベタだなぁと思うが
「じゃ僕は?」とオカマにきかれ「アブサン」と答えるところが気に入ってます。

296 :呑んべぇさん:02/07/24 21:35

倉橋由美子「よもつひらさか往還」

さあ、仙界・異境へ旅に出よう。

不思議なカクテルにいざなわれて…

297 :呑んべぇさん:02/07/24 23:49
池波正太郎は結構多いね。
鬼平の作中の真似して、布団にうつ伏せで飲りながら本読んだり。
行儀悪ぃりな、俺。

後は『バキ』かな。
烈とドイルがアードベッグを飲むシーン。
いつ仕掛けるのか、っていう緊張感がいい。

298 :呑んべぇさん:02/07/25 11:50
藤本ひとみがコバルト文庫を出していた頃の作品で『愛よいま風にかえれ』
主人公マリナの友達響谷薫がかつぎこまれた病院で酒をくらっていたシーンが忘れられない。
その中でうぐいすの泣き声のするさかずきの話が出ていた。
それとさかずきの底に大きな穴があいていて、指でふさがないと飲めないさかずき、っていうのもあった。
がしかし、この話に出て来る響谷薫というキャラクターは未成年…
お酒の話からそれてスマソ。

299 :  :02/07/25 14:54
アフタヌーンKC「ハヤ子サケ道を行く」
酒好きなら面白いかもよ?

300 : ◆2002.VWE :02/07/25 20:12
 

301 :呑んべぇさん:02/07/26 22:24
>>298
同シリーズで、ウォッカを別名「女殺しの酒」とかいうって話が載ってた。
この主人公「どのウォッカも味がかわらない。水みたい」と感想してたよ。
今なら、つっこめる(w



302 :呑んべぇさん:02/07/29 00:09
ポールニューマンがビールを首に下げた栓抜きで開けるシーンがある映画は何でしょう?
昔父親がそれを見ながら
「ちゃらちゃらしたものつけてないで、
こういうふうに栓抜き下げろ!
かっこいいぞ。」
って言ってたような…。

303 :呑んべぇさん:02/07/29 01:36
>298 301
他に、同シリーズの別の作品で、ハスの葉を使って酒(多分ワイン)を飲む場面がありましたよね?
そうするとハスの香りがつくとか。
飲むマリナは仰向けに寝転がっていたはず。
それにしても懐かしい作品だ。

304 :呑んべぇさん:02/07/29 13:02
酒と薔薇の日々


305 :今宵、銀河を杯にして:02/07/31 10:07
飲んではハイに
醒めては灰に
飲もうぜ
今宵
銀河を杯にして

306 :呑んべぇさん:02/07/31 10:09
======2==C==H======================================================

         2ちゃんねるのお勧めな話題と
     ネットでの面白い出来事を配送したいと思ってます。。。
===============================読者数:120141人 発行日:2002/07/25
どもどもー、ロスタイムに身悶える、とっても苦しいひろゆきですー。。。

昨年5月、珍走団に「文句があったらいつでも来い!バーカ!バーカ!」といいつつ、本当に来られたら、土下座をしてしまったおいらですが、実は他にもあるですよー。恥ずかしい話は、、、うぅうぅ
昨年6月のことですが、おいらに批判的なチョンに「ボコる」「焼き入れる」「殺す」と慣れないセリフを使って一生懸命脅してみたですけど、チョンってば全然ビビッってくれないで「相手になってやる!」なんて言うですよー、、、うぅうぅ
おいらってば焦って必死に逃げ回って激ヤセしちゃったですよー、、、うぅうぅ

“歴史は繰り返す”といいますが“おいらの歴史”も繰り返しまくりですよー、、、うぅうぅ
皆さんご存知のとおり、おいらってばネットや電話では結構勇敢なんですが、どうも面と向かってしまうとすっかりドテチンになっちゃうみたいなんですよー、、、うぅうぅ
でも今はなんとか気を取り直してチョンに反撃をはじめたですよー、、、えっへん
イタズラ電話やウィルス爆弾とか家族への嫌がらせとか色々やってますですー。。。

ところで、おいらの病的な臆病さの原因は「腕力に自信がないから」だけではないんですー、、、
それはそれは、、本当に、、本当に、、根深い問題があるんですよー、、、うぅうぅうぅ
臆病さだけではありません。決断力のなさも笑われ始めてます、、、うぅうぅ
元削除人の皆さん!あんまりおいらの秘密言いふらすのやめてよー、、、うぅうぅ

んじゃ!

307 :呑んべぇさん:02/08/02 23:31
>>305
ちと面白い。出典教えてもらえませんか?

308 :呑んべぇさん:02/08/05 11:27
SFです。扉開くと書いてある。
神林長平「今宵、銀河を杯にして」
早川文庫JAか徳間のハードカバー(こちらは絶版)。
ウイスキーが呑みたくなる。

同著者の「ライトジーンの遺産」(朝日ソノラマ)もウイスキーが呑みたくなる。

309 :元Bテンダー:02/08/12 23:43
ハスラー(初期)
JTSブラウンだっけ?

310 :呑んべぇさん:02/08/13 00:06
かってにシロクマ

311 :呑んべぇさん:02/08/30 22:35
パトレーバーの後藤さんは隊長室の冷蔵庫にビールいれてましたね。
勤務中に飲むきかい?ってなかんじで。

312 :呑んべぇさん:02/09/22 03:37
「水は自分で入れろよ。ウイスキーはあと一杯分残っているからな」
「ほかにもあるのかい」
「ああ、いくらでもあるけど、おやじは、口のあいているやつしか飲ませ
たがらないんだよ、おれに」
「なるほど」
「新しいボトルをあける習慣がつくと、飲んだくれになっちまうって言うんだ」
「それはあたってるかもな」

『三日吹く風』 ヘミングウェイ

313 :メスカル ◆MURAL.9. :02/09/22 04:39
映画「天国の口、終わりの楽園。」
http://www.ytumamatambien.com/
http://www.gaga.ne.jp/tengoku/

今日、観てきました。
赤ワインやメスカルらしきモノも登場してましたが、とにかく
「ソル」が出てきました。(劇場でも売ってたし。。。)
あの一回り大きい瓶は日本には入ってきてないのかな?

314 :メスカル ◆MURAL.9. :02/09/22 04:42
テキーラでなく、メスカルだと思ったのは、ボトルに
うっすらと「オアハカ」の文字が見えた気がするから。。。
(グサーノをつまんでるシーンもありました。)

315 :呑んべぇさん:02/09/22 23:41
カクテルって映画にオーガズムってカクテルが出てくるよ。
カルーアとアマレットとベイリーズのカクテル。
概出?


316 :呑んべぇさん:02/09/23 05:38
少女漫画だけど、矢沢あいの『NANA』
しょっちゅうビール飲むシーン出てくる。
読むと必ず缶ビール飲みたくなるんだよー。

317 :呑んべぇさん:02/10/16 00:31
織田裕二主演。しかし腰痛でお休みとったドラマ「ロケットボーイ」に
牛乳酎がちょくちょくでてきたよ。
「なにこれ?」
「牛乳酎」
単に牛乳に焼酎入れただけなんだけど、
主人公が作るこれをはじめてみる人はビックリする。

「ごめん。今、卵牛乳酎にみとれちゃって聞いてなかった」
そんな主人公も卵入りの牛乳酎にはビックリする。

318 :呑んべぇさん:02/10/16 22:36
川上弘美の本は酒びたり

319 :呑んべぇさん:02/10/17 00:14
映画「野獣死すべし」の列車のシーンで、松田優作が実に美味そうに
ある酒の話をするんだよね。
その酒はコアントロー。
当時高校生だった私は、どんなに美味い酒なんだろうと、ずっと憧れてました。
そして大人になり、この思いも忘れかけてた頃
偶然酒屋で見つけ、すかさず購入。
10数年の思いを秘めて飲んだ味は...
とても甘ったるくて、飲めたモンじゃなかった。

320 :呑んべぇさん:02/10/29 23:09
「ラブひな」のキツネこと紺野みつねは
大酒飲みで博打打ちのフリーターだったなぁ

321 :呑んべぇさん:02/11/03 06:27
飲酒シーンはあまり無いのだけど、
マンガ「王ドロボウJING」(現行シリーズは「King of Bandit JING」)。
登場人物の名前がほとんど酒関連。
絵がキレーイ&話がキザでイイカンジなので飲みながら読んでまつ。

最初はボンボンで連載してたんだけど、少年誌で酒名前のオンパレードはどうかと(w
まあ、小学生の頃から好きなマンガなんだけどさ。
つーか連載当初から読んでた自分が今では酒の飲める歳とはねぇ……

322 :呑んべぇさん:02/11/05 23:57
鮮やかにage

323 :スノクレ:02/11/07 01:00
昨日、「ディナーラッシュ」という映画を見ました。イタリアンレストランが
舞台の映画。レストランの表裏がよく描けていて面白かった。印象に残った
お酒はベタだなぁと思わされた“ヴーヴクリコ”。「プリティウーマン」のシャンパンも
“ヴーヴクリコ”だという人と“モエシャンドン”という人といるけどどっち?
「コヨーテアグリー」は女の子だけで運営しているバーが舞台で、売上げを上げる為、
カウンター越しの男の客にショットのテキーラをおごらせる。ショットでグイッと飲んで
すぐにチェイサー代りのビールをらっぱ飲み。実はビールは空瓶で口の中のテキーラを
吐き出すため。やるー。

324 :呑んべぇさん:02/11/07 09:59
スタートレックシリーズは架空の酒が結構あります。
ソリアン・ブランデー、ロミュラン・エール、シンセエール、
タラクシアン・シャンパン……

もちろん実在の酒も出てきます(笑)

325 :呑んべぇさん:02/11/07 13:57
ブコウスキー
酒しか出てこない

326 :呑んべぇさん:02/11/13 05:40
既出だけれど、川上弘美。
読んでるとお酒が飲みたくなること請合いです

327 :呑んべぇさん:02/11/22 18:35
映画「シャイニング」(キュユーブリック版)
のジャックニコルソンが、ホテルのバーでジャックダニエルを
飲るシーンが最高だ。。。。

328 :呑んべぇさん:02/11/22 18:43
来夢来人は?

329 :呑んべぇさん:02/11/22 22:32
ルパン三世の次元がIWハーパー好きな事を知り、飲んではまった。
小説の渚にて。ブランデーが切なく使われてる。
それ以来ブランデーを飲むたびに、ラストシーンを思い出す・・・

330 :呑んべぇさん:02/11/22 22:40
>>327
あれは俺も好きだ!!!!!!

331 :呑んべぇさん:02/11/22 22:41
乱交に興味のある方、普段のSEXでは刺激の足りない方に安心して、
遊んで頂ける乱交の場を提供いたします。

興味のある方は、以下のURLにアクセスしてください。
         ↓
 ☆秘密倶楽部☆
 http://www.geocities.co.jp/Milkyway-Lynx/8668/himitsu/

332 :呑んべぇさん:02/11/24 22:53
「野獣死すべし」はXYZだな。
拳銃を構えながらリップ・ヴァン・ウィンクルの話に絡めて
カクテルのレシピを喋るのだが、旨そうというよりもとにかく
あのシーンの松田優作の語りが狂気入っててごっつう怖い・・・
その直後狂乱する若き日の美食アカデミー主宰もかなりヤヴァイ・・・

333 :呑んべぇさん:02/11/24 23:06
敵は海賊に出てくる
ブルーウイスキー
なんとなく飲んでみたい

334 :呑んべぇさん:02/11/24 23:09
高村薫「黄金を抱いて翔べ」
作中で、主人公が仲間からお礼にロマネコンティを貰うシーン。
「小生の血だと思って」等のメモ書きが添えてある
無造作にでーんと置かれてるロマネコンティを
普通に呑んでしまう主人公。
あれを読んで以来、死ぬまでに一度は呑もうと思いつつ・・・
高すぎて貧乏人には呑めないのだった。

335 :呑んべぇさん:02/11/25 16:58
「凱旋門」(1948年、ルイス・マイルストン監督)。
シャルル・ボワイエがバーグマンに場末の店ですすめたカルバドス。
高級レストランでは置いていないという設定は、二人で場末の店に再び行くため。
最近テレビでやりませんな。

336 :呑んべぇさん:02/11/25 20:33
映画「チンピラ」で柴田恭平が女連れ込むシーン
部屋の中にツボルグビールの空き缶がどっさり積んであった
あれ見て以来、時々ツボルグ買って空き缶ためてます


337 :呑んべぇさん:02/12/21 16:28
麻生俊平のライトノベル『ザンヤルマの剣士』シリーズで、
アメリカ帰りのヒロインがアーリータイムスのハイボールを飲んでいた。
主人公もヒロインも高校生なのに、料理と酒のよく出てくる小説だった。
日本酒をポン酒というのを、その小説で初めて知った。

ヒロインに憧れたリア工の頃。なつかしい。

338 :山崎渉:03/01/07 15:02
(^^)

339 :呑んべぇさん:03/01/09 02:15
「太陽と月に背いて」
グラスにスプーン置いて何かのっけて綺麗な色の酒をそそぎ
ジューーッととけていく。
何この飲み物?すごいうまそう

340 :呑んべぇさん:03/01/13 03:23
ポーランド映画「灰とダイヤモンド」。
主人公マチェックが、死んだレジスタンスの仲間達の名前を一人ひとりあげながら、カウンターに並んだ酒のグラスに火をつける。
鎮魂の祭壇の様に、鬼火のように、暗い酒場で静かに炎が揺れる。


341 :呑んべぇさん:03/01/13 03:37
小説なら、マンディアルグの「オートバイ」。主人公が悪魔的な愛人のもとへオートバイを駆る時に飲むキルシュワッサー。
もう一つ、ボリス・ヴィアンの「日々の泡」。演奏に応じたカクテルを自動調合してくれるピアノが登場する。お気に入りのモンクのレコードを聴くと「この曲ならどんな味なんだろう」と想像してしまう。

342 :呑んべぇさん:03/01/14 19:23
>>339
>>177 でがいしゅつだっつの!
ほんと見てみたいよね,透明から乳白になるとこ.
最後のヴェルレーヌの「アブサン 2!」のシーンは何度も見たよ.ヨカタ...
アブサンはこないだやってたムーランルージュでユアン・マクレガーも飲んでたぞ.

『リプリー』.≒太陽がいっぱい
ひまさえありゃマティーニ.向こうではマルティニっていうのね.

343 :呑んべぇさん:03/01/14 19:41
ますむらひろし『アタゴオル物語』などの『アタゴオル』シリーズには、
ほぇ〜飲んでみてぇな〜って酒が出てくる。
漫画の話です。

344 :呑んべぇさん:03/01/14 20:10
     
http://kanaharap.tripod.co.jp/coco.html
 

345 :呑んべぇさん:03/01/15 12:30
酒というか、アルコール依存症をテーマにした恐い映画なんだけど、
興味のある方は是非・・・・
自分はこれらを見た後、恐くてしばらくの間、酒を飲まなかった。

「酒とバラの日々」
古い映画で、アル中の夫婦を描写した不朽の名作。主人公は現実社会でも
実際にアル中だったらしい。

「リービング・ラスベガス」
ニコラス・ケイジ主演。治療を拒否したアル中の最期の結末がとても悲しい。
アルコールについて、とても考えさせられる映画。

「女が男を愛する時」
メグ・ライアン主演。普通に暮らす一般の人達にもアルコールの魔力がしのび
寄る。その恐怖に、自分達はどう対処すればいいのか。

アル中を扱った映画はかなり少ないが、これらの内の1本でも見てみたらどう
だろう。これらはアルコール問題を社会に問いかける数少ない映画であり、
依存症の経験のある方なら、共鳴できる部分も多いはず。
これは見物!

346 :呑んべぇさん:03/01/15 12:42
>>345
「聖なるよっぱらいの伝説」も入れとけ。
主役はあのルトガー・ハウアーだぞ。

347 :呑んべぇさん:03/01/15 12:56
>345
一応突っ込んどくと、軽くマルチね。
スレ趣旨に合ってていいけどさ。

348 :飲兵衛さん:03/01/18 01:04
http://www.amuse-pictures.com/eau


349 :呑んべぇさん:03/01/18 01:05
酒のほそみち

350 :山崎渉:03/01/20 17:57
(^^;

351 :呑んべぇさん:03/01/21 15:00
「禁酒セラピー」  アレン・カー著

352 :呑んべぇさん:03/01/21 16:25
>>82
超亀レスだが、たぶん原作はレックス・スタウトの
「料理長が多すぎる」だと思われ。
探偵ネロ・ウルフは美食と蘭を愛する、めんどくさがりのデブ。
ハヤカワミステリ文庫で探して見れ。

353 :呑んべぇさん:03/01/25 02:29
きらきらひかる
すごい飲みたくなりまつ

354 :呑んべぇさん:03/01/25 04:24
>>345
アル中がテーマならワイルダーの「失われた週末」と
ビング・クロスビー主演の「喝采」も。

>>352
ネロ・ウルフもの好きなんだよなぁ。彼はビール党だね。

355 :呑んべぇさん:03/01/25 14:30
>>354
「フリッツ、すまないがビールをもう一杯。ところでアーチー・・・」
作者もギネス党だったらしいね。写真見たらがりがりの爺様だけど(w

本格ミステリで酒が出てくるのって少ないなぁ。
ヴァン・ダインのワイン蘊蓄ぐらいか。ポアロに至ってはバリバリの甘党だし。

356 :呑んべぇさん:03/01/25 15:12
はじめ人間ギャートルズの猿酒。既出ならスマソ あれ見なけりゃ今はまっとうな人生送ってた。

357 :呑んべぇさん:03/01/26 22:28
>>355
たしかに本格ミステリで探偵役が酒飲みって珍しいかな。ウルフも
しょっちゅうビール飲んでるけど、酔うほどは飲まないし。

漏れは本格よりユーモア・ミステリやコミック・クライムが好きなんで、
その中で傑作といえばクレイグ・ライスのマローンもの。男二人
女一人の主人公が飲むわ飲むわ。

358 :呑んべぇさん:03/01/26 23:15
猿酒ってジツザイすんの?呑んだ香具師いんの?

359 :呑んべぇさん:03/01/26 23:38
>>357
マローンシリーズかい?
あのころの作品は、アメリカらしいスタイルが出来た頃だな。
バーに行きたいと思ったきっかけは大鹿マローンだったよ。

360 :359:03/01/26 23:55
あ、マローン違いだったな、スマソ

361 :呑んべぇさん:03/01/31 01:42
>>359
ん? 大鹿マロイならチャンドラーの「さらば愛しき女よ」に出てくるけど。
フィリップ・マーロウものは作中によくアル中が出てくる割には、探偵
本人がそんなに飲まないからねぇ。

クレイグ・ライスのマローン弁護士ものは早川で「大あたり殺人事件」
「大はずれ殺人事件」などが出てる。面白いよ。30年代から40年代に
かけての古きよきアメリカの香りがたっぷり。

マローンはライ・ウイスキーが好みでしょっちゅう飲んでるんだけど、
漏れも憧れてワイルド・ターキーのライなんかを飲んでた時期があった(w

362 :359:03/01/31 22:18
>>361
酔ってたんだよ。追求しないでくれ。

ミステリに酒が付き物でないのは、やはり頭が鈍るからか?
それとも禁酒法(初期クイーンの時代だね)の関係か?

じゃあ、英国冒険小説に酒が出てくるかというと、そうでもないのな。
デヴリンのブッシュミルズ、ショーンのクリュグ、不潔のミラーがねだるファイヴ・スター。
記憶に残る酒と人物の関係はこんなところか。

俺は未だにバーボンは好きだねぇ。ジムビーム・ライが寝酒だな。

363 :呑んべぇさん:03/02/02 00:16
マンガですが「おいピータン!!」(伊藤りさ)
おでんの屋台で「キーンと辛口なだけのビールが飲めるか!」と
サッポロかキリンを要求する主人公。
でもおいてなかった。
(どっちかというと食べ物ネタマンガです)

364 :呑んべぇさん:03/02/02 18:16
メガゾーン23でハイネケンにはまった

365 : :03/02/02 19:10
開高健でてないね。「フイッシュオン」
釣りと酒と食う小説。
そろそろ時間だ。この瓶を殺したら出かけよう。

366 :呑んべぇさん:03/02/11 01:22
酒というより宴会が印象に残る漫画の「ONE PIECE」
一応海賊だからか、宴会シーンが何度か出てくる。
バカ騒ぎして楽しそうだ。
テレビアニメでは主要人物達が未成年の為、
主要人物のうち二人の年を二十に上げて
主人公にはミルクをがぶ飲みさせてた。
あと骨付き肉がよく出てくるけどあんな肉食べてみたい

367 :呑んべぇさん:03/02/11 02:42
「ベルサイユのばら」
革命派と酒場でバッタリとか、アンドレの無理心中未遂とかが印象的。

ところで、上記の作品と同名の、赤い薔薇のラベルの酒は一体何なんだろう…。
関連商品か何かかな?

368 :呑んべぇさん:03/02/12 13:09
>>340
小説でういうと何ページ辺りですか? 

369 :食いだおれさん:03/02/12 15:49
>>82 >>352
冒頭にロバート・モーレイ(でぶ)が出てくる、
イアン・コッチェフ監督「料理長(シェフ)殿、ご用心」1978年、
原作は、ナン&アイヴァン・ライアンズ(中村能三訳)角川文庫、
だったかと思います。レンタルビデオ屋でも見ないし、本も絶版かな。


370 :呑んべぇさん:03/02/12 16:27
>>265
チンダオは出てくるのだけど、ビールじゃなくて
ウォッカみたいなのを買うシーンで出てきます。


371 :呑んべぇさん:03/02/12 21:33
スペンサーが好きでつ

372 :呑んべぇさん:03/02/13 13:23
村上春樹よんでると昼からビールを飲むのがうまそうに思えてくる。

373 :呑んべぇさん:03/02/13 14:43
最近見た映画では「黄泉がえり」かな
居酒屋でのワンシーンでおでんとビールが
基本であり最強の組み合わせだと思った

374 :呑んべぇさん:03/02/13 15:36
鬼平犯科帳なんてどうよ。

下ッ引きが寒い中張ってるとこに酒を持ってあらわれて
まあ一杯やれ。


375 :呑んべぇさん:03/02/16 00:18
特に酒やビールの銘柄がでてくるわけではないけど
「居酒屋ゆうれい」
煮込みとかすっごいおいしそうで「通いてぇぇー!」って
思った。
食べ物の話になっちゃうね。スマソ。

376 :eGrrrTyo ◆CCC4Sf6kFY :03/02/16 01:07
イギリスの警察物でCI5とかいうのあったでしょ。

事件片づくと警視?(声:森山周一郎)が部下をパブに誘ってビール。
なんか凄くイギリスビールが飲みたくなったドラマ。

377 :呑んべぇさん:03/02/16 01:10
ゲームだが、ドラクエ6にはすげー寒い村があって、
子供でも体を温めるために酒を飲んでいいことになってて
うらやましかった思い出がある。

378 :呑んべぇさん:03/02/19 00:53
>>368
小説では読んでいません。旺文社文庫版「灰とダイヤモンド」は解説が詳しくて参考になったので、そこだけ読みました。

379 :呑んべぇさん:03/02/26 23:11
映画「イージーライダー」で個人的に一番ワラタのは、
ジャック・ニコルソン扮するダメ弁護士が、完全にアル中のくせにマリファナをすすめられて「これって麻薬だろ」とか言ってビビるシーン。
「一回でもやるとやめられなくなってどんどん強いやつが欲しくなるんだろ」とか言ってんの。もうね、アホかと。バカかと。

380 :呑んべぇさん:03/02/27 23:17
多分出てると思うけど
マット・スカダーシリーズ。
これに勝るものなし。

381 :呑んべぇさん:03/02/28 23:43
↑イキナリ7で外出ですが、レス無いところをみるとそろそろ皆さんネタ切れでしょうか。
落語はきりがないので禁じ手かもしれませんが、言った者勝ちということで・・・。
「らくだ」は殺伐としてるので「芝浜」。

382 :呑んべぇさん:03/03/01 01:41
推理小説って言えば、名探偵ホームズシリーズによく
シェリー酒が出てきてたね、ご婦人の気付け薬代わりに。

あれを覚えてて初めてメニューでみた時頼んだけど、
気付けに使うくらいに強い酒だって忘れてました…
その後、そのお店ではキールばっか頼んでました(w

383 :2983:03/03/01 01:48
有閑倶楽部」一条ゆかりはどうでしょう。剣菱、菊正宗、黄桜、多摩自慢
富久娘。いろいろ
「飲みに行こうぜ」「平成酔っ払い研究所」二ノ宮知子では。
こういう、飲み方するのはどうもねえ。

384 :呑んべぇさん:03/03/01 03:49
ソヴィエト崩壊直前の映画「タクシー・ブルース」。
主人公のタクシー運転手がタクシーを運転しながら当然のようにダッシュボードからウォッカのビンを取り出してラッパ飲み。
で、サンバイザーにむりやりはさんであるニシンの薫製をひとかじり。
ちょっと路地裏に入れば、配給のウォッカを求めるアル中人民が長蛇の列。
殺伐とした風が舞う。

385 :呑んべぇさん:03/03/03 23:53
>372
確かに。春樹ものにはまった時期は、タバコ、70〜80年代ロック、
うまいコーヒー、カクテル、ビール、ジャンクフード、サンドウィッチなど
に意味もなく手を出していた。

386 :呑んべぇさん:03/03/06 00:29
「アパートの鍵貸します」でジャック・レモンが悶々としながらバーでマティニを飲む。
時間だけがむなしく過ぎ、オリーブのスティックがカウンターにズラリと並ぶ。

387 :呑んべぇさん:03/03/07 02:06
ディズニーの「ダンボ」。
ダンボが泥酔し、ピンクの象が群れをなして出てくる。
このシーン、とても子ども向けとは思えんくらいシュ
ールで怖い。歌も変。でも好き。

388 :呑んべぇさん:03/03/07 18:59
レイ・ブラッドベリの「たんぽぽのお酒」。
内容を説明しようとしたけど、胸が切なくなって無理。


389 :呑んべぇさん:03/03/07 20:57
ジェイムズジョイス、ユリシーズ、多分第十章
「うまいジンだったな、あれは。」
このセリフで酒を飲み出した

390 :呑んべぇさん:03/03/07 21:27
アル:「ジョン・ダニエル」
子供:「ジャックじゃないの?」
アル:「俺はこいつと付き合いが長いからジョンでいいんだ」

391 :呑んべぇさん:03/03/07 23:30
男塾
漫画。
びしょうねん がでてた

392 :呑んべぇさん:03/03/07 23:31
おお、ジョイスが出ている。
ジェイムズ・ジョイスの詩で、
「酒は口より入り 恋は目より入る」
という一節があったような気が・・・。

393 :呑んべぇさん:03/03/07 23:51
芥川龍之介「ひょっとこ」
普段から虚言癖がある上に呑むと人が変わる男が酔って頓死する様を描き、
小道具のひょっとこの面に託して、人間存在の不確定さを浮かび上がらせた短編。
と、言ってしまってはミもフタもないが、畢竟、彼の短編はミもフタもあったものではないのである。
が、存外それがまた良い心もちをもたらす事も無くはないのであった。

394 :392ですが:03/03/08 00:15
W・B・イェイツでした。逝ってきます。

395 :呑んべぇさん:03/03/08 05:44
山田正紀「エンジェル・エコー」
青春SF・・・なのだろうか。

冒頭からマティーニのレシピの引用で始まってた、と思います。
この作品でマティーニというカクテルを知ったので、オリーブは邪道と
なんとなく思ってました。
(そういうことになってて、作品中でちょっとした味付けになってる)


396 :呑んべぇさん:03/03/08 12:11
既出かもしれないけど・・・
「ベティブルー」で主人公がずっと作ってる酒はなに??
ごんってやってしゅわーってなるやつ
おいしそー!飲みてー!
誰か知ってる人がいたら教えてください

397 :呑んべぇさん:03/03/08 17:35
ここで話題になっているのがそうだと思いますが。テキーラを使ってるそうです。

ttp://cinema.media.iis.u-tokyo.ac.jp/bbs.cgi?topic=381

あの映画には「パスティス21」っていうアブサンか何かも登場してたかな。


398 :山崎渉:03/03/13 12:27
(^^)

399 :呑んべぇさん:03/03/21 00:09
キューブリックの「時計じかけのオレンジ」。
老作家が復讐の鬼と化して、憎きアレックスに睡眠薬入りワインを飲ませる。
アレックス君「うおっ。様子がおかしい。ピ〜ンチ!」の自覚アリ。
しかし飲まないわけにいかないシチュエーション。
アレックス君、必死になって、ワイングラスを光にすかして色を確かめ、グラスを回して香りを確かめ、ちょっぴり口に含んで味を確かめ、
(作法通りなのにワラタ。あれって「毒味」なのね)思い切って飲む!(ほっ、なんとか大丈夫)
しかーし、やっぱり即効性の睡眠薬が入ってて、スパゲティの皿に顔からつっこむ罠。
オレはワインまったく詳しくないけど、あんな場面にふさわしいのは何。

400 :呑んべぇさん:03/03/25 12:39
結構昔だけど流行ったピーター・メイルの「南仏プロヴァンスの12カ月」
どんなときにも出てくるパスティスというお酒に憧れてました。
フランスに行ったとき飲んでみたけど、ハーブのお酒という感じでなんとも。
本文中では暑かろうが寒かろうがこのお酒が出てくるんだけど、慣れればおい
しいのかな〜

401 :呑んべぇさん:03/03/25 21:34
既出だが漫画の「ONE PIECE」
ラム酒をがばがば飲む。海賊さんはラム酒が基本らしい

402 :呑んべぇさん:03/03/25 21:43
海賊を出すのならそんなのじゃなく宝島だろうがよ。

403 :呑んべぇさん:03/03/30 02:29
グレッグ・アラキ監督の「リビング・エンド」

ニンジャ・タートルのジュースの入れ物に酒を入れてストローで
チューチュー吸って飲むシーンがちょっとかわいい。



ゲイ・ムービーだがな

404 :山崎渉:03/04/17 10:26
(^^)

405 :呑んべぇさん:03/04/18 22:54
高村光太郎の「梅酒」

死んだ智恵子が造つておいた瓶の梅酒は
十年の重みにどんより澱んで光をつつみ、
いま琥珀の杯に凝って玉のようだ。
ひとりで早春の夜ふけの寒いとき、
これをあがつてくださいと、
おのれの死後に遺していつた人を思ふ。



406 :山崎渉:03/04/20 04:51
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

407 :呑んべぇさん:03/04/24 11:34
コリン・デクスターのモース主任警部シリーズかな
あれを読むと無性に英国パブに行ってみたくなる

あと大学時代にご多分に漏れず村上春樹にはまったかな
ついでに80年代の学生だったから、恥ずかしながらハートカクテルも
酒関係じゃはまってしまった・・・

408 :呑んべぇさん:03/04/25 06:08
ペルソナ2の、「ばつ」




409 : ◆dRwnnMDWyQ :03/04/25 10:56
私はルパン三世とかラピュタのドーラがらっぱ飲みしてるワイン
穴あきチーズ、骨付き肉なんかを見るとまねしたくなります

410 :呑んべぇさん:03/04/25 16:27
最近オンラインカジノでよく遊んでるよ!
30ドルのチップを始めに貰えるのでよかったらやってみて♪
無料でできるプレーもあるし、結構楽しめるよ(^.^)
おすすめはルーレット!!赤か黒にかけるだけで、
50%の確率で2倍になるよ♪
http://www16.vis.ne.jp/~yahoo/imp


411 :呑んべぇさん:03/04/25 18:04
rain dropだなー。
再開されて毎日の楽しみが増えたよ。
知らないヤツはググっとけ。


412 :m298:03/05/01 00:02
 小説でもなく映画でもテレビでもなく漫画の「陰陽師」。
博雅の旨そうに酒を飲むことと言ったらモウ。
 平安時代の酒はみんなどぶろくなんですかねぇ。

413 :呑んべぇさん:03/05/03 15:21
 つうか、何故、あの短編名手、ロアルド・ダールの「味」が出て来てませんか。
 美しい一人娘を賭けてのワインのテイスティング勝負の短編小説が、何故、まだ出て来てませんか。
 これ、酒が脇役では無くメイン・テーマになっていると言う、珍しい小説だと思うのですが。

 因みにこの短編の中の台詞、「ザ・シェフ」と言う漫画でパクられています。

414 :呑んべぇさん:03/05/04 09:47
村上龍の「コインロッカー・ベイビーズ」
カカオ・フィズ

415 :呑んべぇさん:03/05/04 20:34
なんとなく年がわかるな

416 :呑んべぇさん:03/05/04 21:29
「坂の上の雲」 司馬遼太郎著

検索したら出てなかったので。真偽は定かではないが
本当なら好古閣下、飲み過ぎですw

417 :呑んべぇさん:03/05/04 22:50
今日も元気におもいっきり女遊び!

418 :呑んべぇさん:03/05/06 21:05
エミール・クストリッツァの映画。
酒呑んで、ジプシーの音楽に乗ってぐるぐるぐるぐる踊る。
あんな呑み方すればよく酔えるだろう。

大分前に出てたけど、ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア
余命幾ばくと診断された主人公二人が病院の厨房に忍び込んでレモンをかじって塩に指を突っ込んでテキーラをあおってる場面が印象的。

あと、戦争と平和。乾杯のあとに床にグラスを叩き付ける、という文化があることを初めて知った。

419 :呑んべぇさん:03/05/06 22:00
アラン・シリトーの短編、「アーネストおじさん」
終始カフェでビールを飲んでいる。

420 :呑んべぇさん:03/05/06 22:06
始め人間ギャートルズ。
あのサル酒、飲みてー。

421 :呑んべぇさん:03/05/06 22:07
あと、マンモスの鼻の肉、つまみでくいてー。

422 :呑んべぇさん:03/05/06 22:38
イージーライダーでアル中のだめ弁護士、ジャックニコルソンが
マリファナにびびるシーン、今の俺みたい(笑

423 :呑んべぇさん:03/05/09 02:29
いしいしんじ「プラネタリウムのふたご」

ダ・ヴィインチのプラチナ本になるくらい良いしすごく泣ける話だが、
熊用ウイスキーは飲む気になれないよ・・・。ゼターイ、メチル系っぽい。

424 :呑んべぇさん:03/05/09 02:55
「凱旋門」でカルバドスを二人でのむところ
待ち合わせは「フーケッツ」のジョルジュ・サンク側なんだ!

425 :呑んべぇさん:03/05/09 03:24
ガイシュツかな・・・開高健の「夏の闇」。
彼の他の作品はあんまり好きじゃないのに
これだけはいつも手元に置いてる。

登場人物のその時々の心理状態と
ウオッカ、ラム、ワイン、シュナップス、
マティーニ等々のアルコールが一体となって
読んでるこちらも一緒に味わってる気分になる。




426 :呑んべぇさん:03/05/14 21:50
キャプテン ハーロック
あの船医が飲む、美少年!
うまそー!
手に入らないよ〜。

427 :呑んべぇさん:03/05/14 21:54
若い頃、ゴッドファーザーの原作でアニス酒の存在を知った。


428 :呑んべぇさん:03/05/15 18:48
なぜ(ファイトクラブ)が出てきてないのかと?
「三杯飲んでも頼めないのか・・ゲップ」
あとは(トレインスポッティング)


429 : ◆dRwnnMDWyQ :03/05/15 19:42
そういえば『トレインスポッティング』って引っ切り無しに
ドラッグとアルコールが出てくるよね
忘れてた、スキなのに

430 :元ネタわかる人いる?:03/05/15 23:52
「マティーニのおかわりは?」
「うむ・・・もらおう」
しゃかしゃかしゃか・・・・(シェイク!するバーテンダー)

431 :呑んべぇさん:03/05/16 18:06
「いつかギラギラする日」深作監督作品。
靴屋が、実は武器屋も兼ねてて銀行強盗が何か買いに来た。
「やるか?最後のワンショットとってあるんだ」とかなんとか言って
アブサン飲んだ。
「マッシュ」朝鮮戦争でのアメリカ軍野戦病院勤めの外科医の映画
外科医が2人自分たちのテントでマティーニ飲んでる。
新しく来た外科医が「オリーブないじゃねーか」とかなんとか。
新しく来た外科医、コートの内ポケットからマイ・オリーブ瓶を取り出し、
お裾分け。

432 :呑んべぇさん:03/05/16 19:51
松本零士の漫画

433 :呑んべぇさん:03/05/17 22:26
紅の豚、浜辺で飲むラベルなしの白ワイン(ソアーベあたりか?)。

434 :呑んべぇさん:03/05/20 12:17
神林長平の「ライト・ジーンの遺産」がいいね。

作者本人がウィスキーを描写できるように、沢山飲んで自分の中に
浸透させていったと後書きで書いていたのだが、確かに読み返すと
文章からそれが薫る。

435 :山崎渉:03/05/22 00:53
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

436 :呑んべぇさん:03/05/28 14:18
保守

437 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

438 :呑んべぇさん:03/06/15 09:22
既出だったら御免なさい。
大沢在昌
「新宿鮫T」     ギネスとハイネケンのハーフ&ハーフ。
「同W・無間人形」 ギネスと国産ビールのハーフ&ハーフ。

「夏からの長い旅」 「まずい!」を連発しながら旨そうにビールを飲むオジサンが
出てきます。

439 :呑んべぇさん:03/06/21 00:51
ヒッチコックの”フレンジー”
主人公が「ダブルの量じゃねーだろコレ」とか文句つけてる後ろで
ぬるそうなエール飲んでる初老のオッサンがいい。

てゆーか、久しぶりに見たら面白かったyo


440 :呑んべぇさん:03/07/05 06:48
数年前のNHK朝ドラ「甘辛しゃん」
杜氏役の方がすごく雰囲気出ていて印象に残ってます。


441 :呑んべぇさん:03/07/09 01:31
「張り込みプラス」で家族を装って、別荘みたいな所にやってくるんだけど
隣人をもてなす時に、主人公が作ったジントニックはほぼアルコールで
トニックはたらすだけ。
当時はすごいなーと思ったけど、今はバーボンをロックで飲む自分。


442 :呑んべぇさん:03/07/09 15:26
「桜桃」
子供より親が大事といいながら、今日も飲んでます。

443 :山崎 渉:03/07/12 16:39

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

444 :呑んべぇさん:03/07/13 09:14
住めば都のコスモス荘

  「
  菊
  水
    」

445 :呑んべぇさん:03/07/13 20:29
「酒とバラの日々」

ワインとバラの日々と直訳しなかったところが、流石でつ
つか、ジャック・レモン(・∀・)イイ!

「お熱いのがお好き」もかなり(w

446 :山崎 渉:03/07/15 12:34

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

447 :なまえをいれてください:03/07/24 21:35
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

448 :呑んべぇさん:03/07/25 19:22
↓のサイトでいろいろ自主映画監督若手の作品無料で観れるよ。


お友達にもオススメ・教えようしよう!!!!!!!!!!!!!!!


自主映画を観なさい!!!!!


無料でで自主映画がみれるサイト 
@openArt
http://www.nifty.com/eArtist/openArt/index.html


ABroadStar
http://www.broadstar.jp/frame.html


Bインターネットテレビ局SSP-TV
http://ssp-tv.com/

CMovin' Picture Project
http://www.mpp-west.com/

次スレテンプレに入れるべし!





449 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

450 :呑んべぇさん:03/08/20 14:07
『セント・オブ・ウーマン 夢の香り』

「どれも安物ばかりだな。ジョン・ダニエルを並べさせろ」
「ジョン・ダニエル?ジャックダニエルでは??」
「おれは奴と付き合いが長いからジョンでいいんだ」


451 :呑んべぇさん:03/08/20 14:17
「笑傲江湖」


452 :呑んべぇさん:03/08/20 17:20
『許されざる者』がいい。
生きる屍状態だったイーストウッドが徐々に感を取り戻していき
クライマックス直前にウィスキーをラッパ飲み。
顔は鬼みたいにおっかないんだけどスゲーうまそうに飲むんだよ。

453 :呑んべぇさん:03/08/20 17:32
太宰治「酒の追憶」

ほとんど、ひや酒は、陰惨きわまる犯罪とされていたわけである。
いわんや、焼酎など、怪談以外には出て来ない。
変れば変る世の中である。

454 :呑んべぇさん:03/08/21 17:50
松本零士の「ヤマト酒」
でも作ってもらったりしている割には、
普段は一升瓶なんだよな

455 :呑んべぇさん:03/08/22 20:26
漫画だが『ホロ酔い酒房』が挙がってないのはなぜだ!?
確かにマイナーだが酒漫画の佳作だと思うぞ
それに原作者が○×なのもグッド!!


456 :呑んべぇさん:03/08/24 05:38
映画「ディナーラッシュ」

出てくる酒そのものよりも、バーテンがよかった。
突然の停電にひるむことなく、
回復までの時間つぶしに、客たちとチップ賭けてクイズ大会。

あの雰囲気、すげー楽しそうだ。

457 :呑んべぇさん:03/08/24 05:42
>430
エリア88ね。

あれのお陰で、ガキの頃から「シュタインベルガー」だけは知ってた。

458 :呑んべぇさん:03/08/24 09:18
バキ(グラップラー含む)のネタはあったけど「花山」が飲む酒について書いてないからおいらが・・・
「ワイルドターキー」

459 :呑んべぇさん:03/08/24 09:23
カウボーイビバップでジェットが「カウボーイ」(バーボンのミルク割り)
を飲むシーンがあるんだけど・・・だれか飲んだことあるヒトいる?


460 :呑んべぇさん:03/08/24 09:56
井伏鱒二「掛け持ち」

「あんた、また電気ブランなの。
あんた、安いものばかり注文するわね。」

461 :呑んべぇさん:03/08/24 12:14
ブコウスキー最高

462 :呑んべぇさん:03/08/25 02:07
>>456
生意気な画家みたいのが頼んだのは「ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ」だったね。

463 :呑んべぇさん:03/08/25 07:40
映画「フロム・ヘル」

ティースプーンに角砂糖をのせて、グラスのふちにかける。
グラスの中にはいっぱいのアブサン。
角砂糖にアヘン(!)の抽出液を垂らし、火をつけてアルコールを飛ばす。
そのままスプーンで、
角砂糖をアブサンに溶かしこんで、、、一気!!


やってみてぇ〜


464 :呑んべぇさん:03/08/25 20:02
アニメ「装甲騎兵ボトムズ」第29話「二人」
戦艦の中でヒロインと二人っきりになって乾杯する主人公だが、実は酒が飲めない。

465 :呑んべぇさん:03/08/26 15:50
>>459
ジュピタージャズの回だな
カウボーイはたまにやるが結構うまい
始めは抵抗あるだろうが、偏見をなくして飲めばいける

アーリータイムズのような手頃なバーボンで作るのを勧める
人によっては好き嫌いは別れる味だろうけど・・・

466 :01年から全読はつかれる:03/08/28 02:51
「酔拳2」出てくるどころかそのまんまだー。公開時は紹興酒のみながら見たよ。
それとジブリの食事&酒飲みシーンはいいね。

467 :呑んべぇさん:03/08/28 11:58
>>466
「天空の城ラピュタ」で、
海賊たちがラピュタへ乗り込む前夜祭(酒宴)をしているシーンは
ほんとお肉もお酒も美味しそうで。
あと「紅の豚」で、海辺で昔話をしながら飲んでるシーンも
お酒(ワインだったかな)美味しそうだった。

「カリオストロの城」で、店内で
次元とルパンがスパゲティの奪い合いしてたシーンも。
(実はこのシーンが一番好き)


468 :466:03/08/29 00:30
>467
銘柄もわからんワインとか肉とか旨そうですよねー
そういえばスパゲティのシーンで
遠目にルパン達を見張ってたおっさんがジルジルと飲んでいたのは
何なのでしょう?俺的には勝手にビールかなと思うのですが。

469 :呑んべぇさん:03/08/29 10:39
>>468
467ですが、多分ビールでしょう。
啜ってるような格好といい、あの目つきといい
怪しすぎるよねw

470 :468:03/08/29 10:55
>>469
サンキューです。やっぱりそう思いますよね!
あの映画の影響で赤いきつねとカップヌードルもますます好きになってるんです。
ついでに銭形が「おれはおりるぞー」のときに飲んでたウィスキーは?
と気になるのですがあれでは判別つかないですね。

471 :そうそう@葬送 ◆AUKKRecP3g :03/08/29 17:04
ミッドナイトレストラン7to7 著:胡桃ちの
発行:株式会社芳文社

バーを舞台とした4コマです。
こんなバーがあったら毎晩通ってしまう
バーテンダーの羽音がイイ感じです

472 :呑んべぇさん:03/08/29 19:21
>>470
赤いきつねは五右衛門がルパンと見張りの時に食べてたんだっけw
銭形が食べてたカップヌードルも美味しそうだった。
確かに、妙にカップ麺が食べたくなる映画w

銭形の飲んでたウィスキーは。。さすがに銘柄は分からないねー
雑談になっちゃマズイのでこの辺で〜。しかしカリ城語れて嬉しかったですw

473 :呑んべぇさん:03/08/29 19:22
472=469です。。スマソ

474 :呑んべぇさん:03/09/04 08:02
うわー、すっげー「カリ城」みたくなってきたよ!
(もちろん何度も見てるけど)
次元はバーボン党だと思うんだけど他のキャラについても
何が好きだとか設定があるような気がする。

最近借りて見た007に出てきた「モヒート」
さわやかで美味そうだった。

475 :呑んべぇさん:03/09/04 08:25
モジート

476 :呑んべぇさん:03/09/04 10:19
次元のバーボンでふと思い出した。
フレンチコネクション2でポパイ刑事がマルセイユへ
持って行ったのはジャックダニエルだったような気がする。
レンタルしてチェックしよっと。

ところで007のボンドのせりふに出てくるシャンパーニュには
実際には存在しないビンテージのものがあるらしいですね。
イアン・フレミングの遊び心。

477 :468:03/09/06 01:33
既出かもしれんが
「レイダース」で冬山(チベットだったかな?)で
恩師の娘がデカい男とかなり強そうな酒を飲みくらべるのがありましたな。

学生の頃後輩と日本酒でまねして二日酔いになった覚えがあるよ。

478 :呑んべぇさん:03/09/06 16:15
「恋ノチカラ」とゆう深津絵里ちゃん主演のドラマがあって、
いつも仕事から帰った深津ちゃんがひとりで(又は親友と)
くぴくぴ赤ワインを美味しそうに呑んでた。
つまみはいつもポテチとかフライドチキンとかテキトーなもので
風呂上りみたいなターバン頭でビデオ見て泣いてたりとか
とにかく自分や自分の友達を見てるみたいに共感した。

ドラマ自体はたいした話ではなかったが
いつもそれ見ながら自分もワイン飲んでた。

479 :呑んべぇさん:03/09/07 07:54
「きらきらひかる」で毎回最初と最後は女4人でイタメシ。
ワインも料理も美味そうで、死体の話なのに食べたくなった。
そういえば、このドラマに出ていた鈴木京香は別の主演ドラマで
部屋で1人ボンベイサファイヤを飲んでた。

480 :呑んべぇさん:03/09/07 08:29
   
  U  ∧_∧
  /  U|´・ω・`)  あの・・・お酒買ってきたので
  |酒 ハ o o□          注いでおきますね
 └ |酒||―u'
""""└□□□□
""""""""""""""

  U  ∧_∧
  /  U|´・ω・`)      良かったら
  |酒 ハ o ヽコト           飲んでね
 └ |酒||―u'
""""└□□□□□□

481 :呑んべぇさん:03/09/07 08:52
ヴィクトル・エリゼの「エル・スール」
主人公と父親がレストランに一緒に食事をした後、
父親が一人そこに残り煙草片手に食後酒を飲むシーン。

子供ながらに、こういう酒の飲み方をするんだと初めて知った。


482 :感激!:03/09/07 10:30
概出かも 村上春樹のカティサーク!悲しいスコッチのイメージが強くなりました

483 :シャルトリューズ・ヴェール:03/09/07 10:54
ジャック・べッケル監督、ジャン・ギャバン主演
「現金(げんなま)に手をだすな」
引退を控えたギャング(ギャバン)がアパートで
弟分とパン、チーズ、そして高そうなシャンパンを飲む。
高価そうな酒とつまみのアンバランスにリアリティーがあった。
渋い〜!!

484 :呑んべぇさん:03/09/07 12:21
アメリカ禁酒法時代の小説,映画の酒って旨そうですね。
やっぱり法をやぶりながら飲んでるのがいいのかな。

485 :呑んべぇさん:03/09/07 12:58
>>480
一杯頂きます(*´∀`)ノ□


486 :呑んべぇさん:03/09/07 12:59
>>484
あの時代のアメリカは生まれたくない場所のトップ3です。。

487 :484:03/09/07 13:46
>>486
俺もいやだよ。酒の飲めない国や時代はだめだな。



488 :呑んべぇさん:03/09/07 20:22
カウボーイビバップ
カクテルいっぱい出てくるよ(・∀・)イイ!!

489 :呑んべぇさん:03/09/08 01:31

 禁酒法は酒の製造と取引を禁止しているだけで、飲むことについては
禁止していない。


 3へぇ。


490 :呑んべぇさん:03/09/08 03:15
>>489
医者の処方箋がないと飲めないのではなかったかな?
取り引きがだめってことは市販してないって事?


491 :489:03/09/09 02:26

 合衆国憲法修正第18条

 本修正事項が批准されて一年後に、米合衆国およびその司法管轄下に
置かれた全ての地域で、アルコール飲料の飲用目的としての製造、販売、
運搬、そして外国への輸出ならびに外国からの輸入は禁止される。



 以上が、いわゆる禁酒法。
 医者は関係ない。


492 :489:03/09/09 02:29

 上、ちょっと補足。

 禁酒法で禁じられたのは「飲用」のアルコールだけで、「薬用」は
禁止されていない。よって、490の言うように医師の処方箋で薬用の
アルコールを入手することは容易だった。


493 :呑んべぇさん:03/10/07 14:07
 
『トレインスポッティング』ダニー・ボイル監督の新作『28日後…』観てきた

ウイルス蔓延で人っ子一人いなくなったイギリス
生き残った主人公がマーケットで食料を調達するシーン
酒をピックアップしていた彼に向かって友人が
「そんな安酒じゃなくてコレだ!16年の熟成…、ピートの香り…」

シミジミと撫でていたラガ16年の緑の箱を
ショッピングカートにバカスカ入れてますた

494 :マリード:03/10/23 23:03
「ジン&ビンガラにローズをひとたらし」

495 :呑んべぇさん:03/11/10 16:12
ブレードランナーのハリソンフォードが酒を買う
シーン。あのクシャクシャ紙袋はカッコイイ!
あと、殴られた後に飲むシーン。
透明な酒と血が一瞬混ざるのがイイんよ!

496 :呑んべぇさん:03/11/11 19:12
好きな映画何回も見る!
酒飲まない。見る。泣かない。
酒飲む飲む。見る。号泣!!。


497 :呑んべぇさん:03/11/11 22:49
酒が出てくる映画を綴った「シネマティーニ」って本があるよ

498 :呑んべぇさん:03/11/13 00:34
「酒とバラの日々」

怖い映画だ・・・。

499 :呑んべぇさん:03/11/13 01:43
A.J.クィネル氏の小説は、
酒と食事に関する描写が緻密。
漏れが「ブルショット」をおぼえたのは、
同氏の代表作「クリーシィ・シリーズ」の「ブルーリング」より。

同シリーズに頻繁に登場する「グレンイーグルス・バー」は
実在のバーで、バーテンダーのトニー・ザ・ホワイ・ノット氏も
実在の人物

ttp://www.midmed-news.com/ikla.html#rst

あと、
ガイシュツの「カウボーイ・ビバップ」では、
「カウボーイ」と、「プレーリーオイスター」を知った。
両方とも、それなり以上のバーテンダーなら、レシピは知ってる。
「プレーリー....」はオーダーするとバカにされかねないが
「カウボーイ」は勇気をもってオーダーしてみれ。
ミルクでロングカクテルつくってくれるバーテンダーと
クリームでショートつくってくれるバーテンダーおり。


500 :呑んべぇさん:03/11/13 02:00
>491-492
「合衆国海軍服務規程」もそんな感じだったとおもう。

現在でも、合衆国海軍艦艇内では、酒は飲めないはず。
ただし、軍医は「保管」が許されている。
トム・クランシーやスティーブン・クーンツなんかの小説では、
軍医が「その目的」のために、酒を「処方」する
描写がいくつかあったようにキオクしてまつ

501 :呑んべぇさん:03/11/13 02:34
禁止されれば闇で流通するのが常だよね。
「ストーン・シティ」という刑務所が舞台の小説では、囚人が密造酒を
作る場面がでてくる。

その中では、米の刑務所では物々交換による闇経済みたいなものが
成立していて、密造酒もタバコやドラッグと共に一種の貨幣として
使われている。

一瓶の酒や数箱のタバコと引き換えに、誰かが恨みを持ってる人間を、
そいつのかわりに痛め付けたりとか。
所かわれば、そんな酒の使い方もある..

502 :呑んべぇさん:03/11/13 11:36
ミラーズクロッシクングってアイルランドの映画だから、あれは
アイリッシュウィスキーだろうな。やたらと登場する。

それと、ワーキングガールでハリソン・フォードとメラニー・グリフィスが
バーで初めて会うシーンでは、テキラー2杯飲んでたな。
で、メラーニーグリフィスはひっくり返ってしまったw
で、この映画見たあと、テキーラ2杯でひっくり返るか試してみたが
そんなわけもなくw

503 :呑んべぇさん:03/11/13 11:51
グラン・ブルーでさプールの中で乾杯したり
海底に行く途中でウイスキー飲んだりしてたよね。
あれがかっこよかった。

504 :呑んべぇさん:03/11/13 18:41
意外にも出てなかった、西澤保彦のミステリ全般。
特に「麦酒の家の冒険」。
作者のヱビスへの愛がかんじられる一作。

505 :偽きよひこ:03/11/14 00:04
ゲームの話があまりないようなのでここでゲームの話題を。
SNKの格ゲー「サムライスピリッツ」の、
主人公「覇王丸」と、ライバルの「牙神幻十郎」は、よく酒を飲む。
中でも、覇王丸が試合前に酒を剣に吹きかける所は、男の俺でも惚れた。
で、幻十郎はというと、かなりでかい器に少量の酒。それを少し飲み試合に臨む。
覇王丸の必殺技で、剣を飛ばされても出せる「酒瓶打ち」
アレってなんで割れないのかねぇ?普通割れるんだがw

で、もう一つは音ゲー。
音ゲーなんてのはキャラがどうこうするワケでもないんですが、
実は弐寺の設定上、「BAR 世音-xenon-」てのが出てくるんですよ。
(まぁ、それだけなんですがw)
あと、ポプのキャラ「六」は、いつも酒飲んでますねw(ヒップロック2にて)

長文スマソでした。

506 :呑んべぇさん:03/11/14 17:53

 ゲームだと、洋物のRPGでは頻繁に酒類が出てくるな。
 たいてい何の意味もなかったり体力がちょっと回復するだけだったりするが……。



507 :呑んべぇさん:03/11/17 23:29
日曜にテレビ放映してた「ダイヤルM」でマティーニ(推定)飲んでたな。
あと「マトリックス3」でもマティーニ(推定)
オリーブがでっかい上に三個もあって、なんだかお腹が一杯になりそうだと
思った。

508 :呑んべぇさん:03/11/30 03:57
ファーレイ・モウワットの「人になりたかった船」
水が無くてウイスキーで仕方なく作った「アイリッシュ・コーヒー」
美味そうだったなぁ

今でも酒がもったいなくて作れん

509 :呑んべぇさん:03/11/30 14:17
たむらしげるのアニメ
「A PIECE OF PHANTASMAGORIA」
密造酒の話と、疲れた星人間の話が好き。どっちも酒、酒、酒。

510 :呑んべぇさん:03/12/11 18:26
佐藤大輔。

この人の作品にはしょっちゅう出てくる。
覚えているだけでもラフロイグ、オーバーン。



>>246
>>457
フランスでドイツワインを頼むとは命知らずな、って台詞が記憶に残っとります。
今アニメ化しているらしいね。



511 :呑んべぇさん:03/12/11 21:16
>>510
御大は三十年モノとかが好きみたいですね。
あと、サントリーよりニッカが好きみたい(w

皇国よむと、何か好き勝手酒の名前まで作って楽しんでるよね。


512 :呑んべぇさん:03/12/20 12:59
>>511
そういえば、アスローンはあの位置でスコットランド並みの冷涼な気候なのかな?

513 :呑んべぇさん:04/01/16 11:05
『多情剣客無情剣』

「先が長くないのは、わかっておられような?」
「寿命はつきましたな」
「わかっているのに、身の始末もつけず、酒を飲みに来たのか?」
「生きるも死ぬも些細なこと。そんなことで酒を後回しにできるものですか」
「いかにも。命より酒が大事だ。わしもまったく同感だわい」

全編こんな調子。

514 :呑んべぇさん:04/01/27 20:48
「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」観て
最後(期?)の頃のシーンに、家に戻ってこれたら『赤ワインとミートボールが
食べたい』とかいう台詞があって自分も食べたくなった。。

515 :ゴゴゴ ◆1555/LOVE. :04/01/31 19:05
ブクがいいね
「人生のプロだから朝食なんて食べない」

516 :呑んべぇさん:04/02/06 01:42
ゴゴゴ

517 :呑んべぇさん:04/03/02 22:22
ダウン・バイ・ロー

ゴミ箱の上でポケビンのターキーをあおる
トム・ウェイツは最高!カッコいい

518 :呑んべぇさん:04/03/03 03:02
テーブルの上で踊るホビット

519 :j:04/03/03 19:21
木更津キャッツアイ

520 :呑んべぇさん:04/03/04 09:05
パトレイバー。
詰め所の屋上だかで飲んでるシーンを見て衝撃を受けますた。
「なんて人間くさいんだ!!」w

521 :呑んべぇさん:04/03/17 22:44
ゲーム「魔導物語」
1がアルルの卒園試験なんだけどMP回復アイテムがいきなりお酒。
まどうざけとももものさけとあとなんだっけ……以後シリーズ通して変わらず。
まあギャグなんだけどね。

あと「スレイヤーズ」のリナちんは「子供向けに湯割りにした蜂蜜酒」で軽く
酔っぱらってた(意識ははっきりしてるけど呂律が回らん)。短編じゃ腐れ縁女が
けっこーキツい酒空けてる横でジョッキのジュースを……実は弱いんか?
蜂蜜酒ってファンタジー漫画でよく見かけますね。実際あるんかな。

522 ::04/03/17 23:42
蜂蜜酒について昔聞いた事なのだけど、新婚さんが水で薄めた蜂蜜を日の当たる所においておき、式が終わった夜には疲れの回復と初夜の栄養補給に、発酵して酒になったやつで一杯やった。それがハニームーン(蜂蜜の月夜)でいつのまにかハネムーンに変わったそうだ。
これ本当なの?

523 :ゴゴゴ ◆1555/LOVE. :04/03/18 00:44
ニック・ジョンストンの「BLUE」

アル中から立ち直る話。ちょっと怖くなった

524 :呑んべぇさん:04/03/18 12:56
映画『MASH』で、床に置いたマティーニのグラスにオリーブを落とすシーン。
年齢がバレるな W

525 :呑んべぇさん:04/03/18 13:08
オペラに出てくるワイン

・ドン・ジョヴァンニ
 所謂シャンパンの唄は、どこにもシャンパンと書いてない。
 フィナーレはマルツィミーノ(謎)

・魔笛
 パパゲーノが飲むワインは赤ワイン。舞台は古代エジプトらしい
ところだけど、オーストリアでは赤ワインが結構できるから。

・後宮からの誘拐
 舞台がトルコなだけに、キプロスワイン。

・トスカ
 舞台がローマなのに、スペインのワインが出てくる。

・愛の妙薬
 妙薬の正体はボルドーワイン。

・カルメン
 マンサニージャ。

526 :呑んべぇさん:04/03/18 19:03
歌舞伎。江戸時代の庶民文化だけに飲むシーンはやまほどあるが、

「助六由縁江戸桜」
舞台上に剣菱の樽の山。江戸時代はCMを兼ねていた。
「魚屋宗五郎」
酒乱の主人公は酒を断っていたが奉公先の殿様に理不尽な殺され方をした妹の話を聞いてつい飲んでしまい、
泥酔して殴りこみ。
「京鹿子娘道成寺」
冒頭に出てくる坊主たち、またぐらに酒やつまみのタコを隠してる。
「鳴神」
鳴神上人は世界の龍神を封じて雨が降らないようにしてしまった。朝廷から派遣された
美女雲絶間姫は酒と色仕掛けで上人を堕落させる。酒を飲んだことのない上人はデカイ杯で酔いつぶれる。
「勧進帳」
落ち延びる義経一行。安宅の関で富樫左衛門にとどめられるが、荷物もちに化けた主君義経を断腸の思いで
打ち据える弁慶を見て富樫は義経と知りつつ通す。富樫が振舞う酒を桶で飲み干して舞う弁慶。
酒を飲むシーンはこの板住人ならみんな同感できる飲みっぷり。

「棒しばり」
狂言をもとにした舞踊。ある大名が用事があって出かけなければならないが、家来の太郎冠者も次郎冠者も
とにかく酒好き。留守中に飲まないように大名は棒や紐を使って二人を後ろ手に縛り上げてしまう。
しかし酒への執念がすごい二人はなんとか蔵に入って苦労するがまんまと酒をたらふくのんでしまう。
縛られた役者が酒を飲んで酔っ払う様を踊りでコミカルに表現。
「梶原平三誉石切」
筋とは関係ないが、劇中で処刑される剣菱呑助というちょい役が、斬られる前のぼやきで酒の名前を
織り込みまくった笑い台詞を言う。ビールや缶チューハイ等の現代の酒の名前もたくさん出てくる。

等々、酒はとにかく良く出てくる。人をもてなすシーンや遊郭のシーンでは必ずお銚子があるし。

ちなみに歌舞伎の舞台では幽霊が出るシーンなどで青いひとだまを使うが、それは「焼酎火」
と言って焼酎を染み込ませた綿に火をつけて釣っている。今は薬用アルコールかもしらんが・・・。

527 :呑んべぇさん:04/03/19 21:43
クレイマークレイマーでダスティンホフマンが
スコッチのJ&Brareをラッパ飲みしてた。
かっこいいって思ってそれからスコッチにハマりました。

528 :呑んべぇさん:04/03/23 05:03
映画「フォールームス」で映画監督扮する映画監督がこれが最高だと
言いながらシャンパン「クリスタル」を飲むシーン

映画「ショウ・ガール」で主人公の女がショウ興行の責任者とのメイクラブの
前にシャンパン「クリスタル」を飲むシーン(主人公のライバルはクリスタルと
いう名前で主人公はその男にクリスタルは好きかと尋ねる)

恥ずかしながら、これにヤラれて渡米の際にホテルでクリスタルを飲みました
まずまず美味しかった

529 :呑んべぇさん:04/03/23 13:40
>>476
次元はI.W.ハーパーとグリンピースが好物らしい。
タバコはベルメル(外国の?)だそうだ。

関係ないのでsage。


530 :呑んべぇさん:04/03/24 23:36
機動戦士ガンダム0083
モンシアが飲んでたのは未確認だけど、見た目からジャックダニエルか?
バニングが飲んでるのはバーボンデラックス。私も愛飲。
ガトーとビッターが飲んでいたシャンパンも未確認。
シナプス艦長がバニングと飲んでいた酒も未確認ながら、おそらくブランデーではあるまいか。

531 :呑んべぇさん:04/03/25 02:29
ガンダムネタ追加。

シャアはカルヴァドスがお好きらしい。

532 :ゴゴゴ ◆1555/LOVE. :04/04/26 23:03
日曜にやってた小泉今日子と榎本明のドラマ「先生の鞄」

ひたすら日本酒を飲むシーンが続いて、思わず俺も日本酒飲んじゃったよ

533 :呑んべぇさん:04/05/12 23:56
何話か忘れたけど「攻殻機動隊」のTV版でバトーと元ボクサーの
おっさんがブランドン(キャップ部分に馬の模型みたいなのが
ついてるやつ)飲んでたと思う。
その回では蜂蜜酒も出てきたんだが、実際にあるのかな。
すっごい甘そう。

534 :呑んべぇさん:04/05/13 00:25
ベンゴのティオペペ


535 :呑んべぇさん:04/05/13 02:44
蜂蜜酒って「13ウォーリアーズ」って映画に出てきたよ

536 :呑んべぇさん:04/05/13 04:01
エーコの『フーコーの振り子』では、
主人公たちがピラデというバーで飲んでいる場面がよく出てきたなぁ。

537 :そうそう@葬送(;´ロ`) ◆AUKKRecP3g :04/05/13 10:07
『フロム・ダスク・ティルドーン』
序盤、銀行強盗役のタランティーノ達が
人質一家と酒場で仲間を待っているときのシーン

ショットグラスになみなみテキーラを注ぎ、一気に飲む
飲み干したら、そのグラスをテーブルにガンガン叩きつける
これがテキーラの飲み方なのかって思ったよ

538 :呑んべぇさん:04/05/13 14:11
蜂蜜酒は自分で作れます。

【かんたん】☆☆☆ 猿酒 ☆☆☆【おいしい】
http://food3.2ch.net/test/read.cgi/sake/1046318685/

539 :呑んべぇさん:04/05/15 04:49
スーパージャンプでバーテンダーが主人公の漫画始まったね。


540 :呑んべぇさん:04/05/16 00:48
>>539
ホテルマンがすき。アノ人は元バーテンダーかな?


ちがうか。

541 :キぃトン:04/05/16 23:23
「メメント」観てジンロ(瓶)が登場したのはビックリした。
飲むシーンは無かったけど。
後、「血を吸うカメラ」で盲目の母ちゃんが渋くジンフィータ(?)をストレートで呑んでた。

542 :ゴゴゴ ◆1555/LOVE. :04/05/17 23:19
Mr.Children

「世界一のお酒を見つけました、それは必死で働いた後の酒です」


543 :呑んべぇさん:04/05/18 00:08
サンドラ・ブラウンの「私でない私」を読んで初めてベイリーズというお酒を知った。


544 :呑んべぇさん:04/05/29 00:55
久保田、澤の井、浦霞・・・ マーガレットで連載していた、隣のタカシちゃんの登場人物名。

菊正宗、剣菱・・・ だった、りぼんの有閑倶楽部とは、時代の流れをかじる。

545 :姫先生 ◆wMDHqGPerU :04/05/29 00:56
映画カクテルを見てカクテルにあこがれたなぁ・・・
そんな高校時代・・・
調子に乗ってセックスオンザビーチ飲んでましたTT
罪な女・・・・

546 :呑んべぇさん:04/06/05 17:50
age

547 :呑んべぇさん:04/06/08 10:38
ゴルゴだろ

548 :呑んべぇさん:04/06/14 21:50
大河ドラマの芹沢鴨。
日本酒うまそー


549 :呑んべぇさん:04/06/22 17:13
チャンドラーの
「真珠は困りもの」
ヘンリー・アイケルバーガーだっけ?
飲みっぷりに関して言えば、俺的には
彼が最強w

550 :呑んべぇさん:04/06/25 22:04
公式HPの日記でも酒の話題が満載な漫画家柴田亜美。
PAPUWAでは具体的な酒の名前は出ないけど、酒臭いシーンが結構ある。


551 :呑んべぇさん:04/06/27 13:40
つのだじろうの「5五の龍」という将棋漫画。主人公・駒形龍の師匠が行きつけの店に。
師匠「いつもの奴。」板前「へいっ!先生は新政のヒヤね。」
この数年後に新政の生を日本酒センターで呑んだ。芳醇で濃厚な味わいに感動したよ。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)